プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の更新なのにアレですが・・・・・
記録として記事にUPしました。

5月27日に実家の愛犬ハックが14年の生涯を閉じました。

先に飼っていたトム(↓写真/茶色の犬)を失った時は、
それこそ涙、涙だったけれど、ハックの場合は知らせを受けた時も
その後も涙は出なかった。
何故だろう??? 私はハックに対して薄情なのかな?
勿論、いなくなってしまったことは寂しい。
でも、悲しいのとは違う。

ハックの死に方に疑問があるから、納得していないから
なのかもしれない。

・・・
14年かぁ~。
色々あったね~、ハック。
今は、その魂がいつの日も安らかであることを祈ってる。



20110607_hack-14_05.jpg

20110607_hack-14_02.jpg

↓ケンカではありません。
ジャレながら上下関係やケンカのルールを教えられてるところです^^

20110607_hack-14_03.jpg

↓小さいうちは、ただただ先住犬トムの行動を真似る毎日。
20110607_hack-14_07.jpg

20110607_hack-14_01.jpg

↓まさか、こんなにデカくなるとは思わなかった^^;;
20070611_07610haacu_01.jpg

07831hacck.jpg

ありがとうハック。

スポンサーサイト
実家の両親と兄家族が石垣島へ旅行に行っている間、
実家の犬の世話を頼まれました。

朝晩の犬の散歩・・・何年振りだろうか???

犬の散歩コースもすっかり景色が変わってしまって
時の流れとやらを感じさせられました^^;;

2匹いた犬も1匹となり、その犬も13歳。早いな~~。

私が通っていた小学校のグランドに捨てられていた、
5匹の子犬のうちの1匹が、いま実家にいるハックです。
兄弟犬の毛色を全部混ぜ合わせたようなヘンテコな模様。
そのせいか、他の兄弟犬が次々ともらわれて行くのにこの子
だけは貰い手が現れない。

で、うちで引き取った訳ですが、おそらく他の兄弟犬よりも
長生きしているのではないかと思ってます^^

あんなにハッキリしていた模様も薄くなり、顔なんてほとんど
白に近い状態になってます。
「おまえも老けたなっ」。
しみじみだ。


↓ハックが3、4歳の頃に撮った紙焼き写真をCD-ROMに落としたもの。
デジカメなんて無かった時代だったんだよぉぉぉ~~~。


20100717_hakku_01.jpg


あちこちでカエルの鳴き声が聞かれるようになりましたね。
この時期になると思い出すシーンがあります。
実家のハック(飼い犬)は、今年も同じ事をしているのだろうか?


20080520_hikigaeru_03.jpg

20080520_hikigaeru_02.jpg

20080520_hikigaeru_04.jpg

20080520_hikigaeru_05.jpg


夫の実家に滞在している間、必ず1度は会う動物がいます。
それは、ウェルシュ コーギーのコタローくん。
写真を撮り終えた頃、散歩に出て来たコタローくんを見か
けると、ホンワカした気分になります^^
初めて会った時はまだ3歳だったのに、今年はもう6歳に
なったと聞き、時の流れに軽くビックリ。
そう言えば、戯れつくことも無くなり落ち着いたな~!
などと思いながら、撫で撫で(^ー^)



しかし、何度飼い主さんのお名前を夫に確認するも、3歩
歩けば忘れてしまう私。
「1年か、半年に1度会うか会わないかの犬の顔と名前は
覚えてるのに・・・」と、夫に呆れられます^^;;
300m先からでもコタローくんであることは確信できるのに、
どーしても飼い主さんを覚える事が出来ません・・・orz
(嫁の点数-3000点)
0110dog2.jpg

0108yama1.jpg

<南アルプス>
1109akitaken.jpg

飼い犬(中型)の散歩中の女子高生が、電車の警笛に驚いた犬
に引っ張られ、踏切内に侵入そのまま電車にはねられ即死。
という事故が埼玉県でありました。
痛ましい事故ですが、飼い犬でしょ?という疑問も同時に浮
かびます。
飼い犬を制御できないなんて・・・・・・

この事故を聞いて、ふと実家に居た頃を思い出しました。
愛犬トムがまだ6or7歳の頃ですが、秋田犬を散歩させてい
る年配の女性を見かけるようになりました。
見たところ犬は1歳になるか、ならないくらい。飼いはじめ
たばかりと言っても良いかもしれません。

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。