プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07730kaminari.jpg

雷が鳴り響いた昨日の関東地方。
梅雨明けを宣言するように、この雷が2、3日続けばその後
一気に夏本番へと突入ですね。

雷と言うと、実家で飼っていた愛犬トムの怯えっぷりを思い
出します。
散歩中に雷が鳴れば尻尾を後ろ足の間に入れ、腰が抜けたよ
うな情けない姿勢でビクビク歩いたり、驚いて猛ダッシュし
たり、とにかく雷が大嫌い。いや、恐怖と言った方が正しい
かな。庭のエアコン室外機の下に無理無理潜り込んでいる事
もよくありました。
またある時には、雷が鳴っているのにトムの姿が見えない
な~、と思ったら、あまりの恐怖にテラスの窓を開け、部屋
の中に入っていた事も…。
で、てっきり犬はみんな雷が嫌いなんだと思ったら、後から
やってきた仔犬のハックの平気な顔に「あれ?」。

結局トムはズッと雷がダメで、音と光るという点が似ている
花火にも腰を抜かしていました^^;;
そうそう、物凄く体の大きなハスキー犬が雷に腰を抜かして
しまい一歩も動けなくなっている場面を見た事があります。
飼い主さん(女性)も雷が恐い&雨が降ったら嫌、という思いで
必死にハスキーを歩かせようと四苦八苦していたけど、全く
動けないハスキー。大型犬は、こういうとき困っちゃいますね。
スポンサーサイト
20070728_07728buntyo-a_01.jpg


20070728_07728buntyo_01.jpg


20070728_07728buntyo_02.jpg

「あ~、やってらんないわ!」
20070728_07728buntyo-a_02.jpg

07727buntyo.jpg

寄り添っていたかと思うと喧嘩をはじめ、
籠に戻せば止まり木で落とし合う2羽。
でも、相手の姿が視界の中にないとたまらなく不安に
なるらしい。
主にヤマトに強く見られる傾向で、ポプがふいに消える
と大騒ぎです。


右肩にヤマト、左肩にポプが乗りそれぞれまったりと時間を
過ごしていることがあります。
と、突然ポプの姿が見えない事に気づくヤマト。
「ピッ、ピッ、ピキィー!」と、大音量で騒ぎだします。
「反対側に居るよ!」と、言ったところでヤマトに言葉が通じ
る訳も無く、騒ぎはエスカレートしていきます。
耳にダイレクトに響くヤマトの声。
ポプは反対側でウトウト…。

あまりに必死な様子に、仕方な~くお互いが見えるよう腕に移
動させますが、そんなに不安なら自分で探しに行けばいいじゃ
ん!と、言わずにはいられない…。

メスはさえずらないけれど、突き抜けるような甲高い声は、
とても良く響く。そして、とってもウルサイ!
小さな体なのに、この音量。
動物って凄いな~!て、感心もするんですけどね、いちいち大
騒ぎするのは勘弁して欲しいのよヤマト(-_-;;
07727buntyo-b.jpg

07726ailon.jpg

アイロンかけ…手間もかかるし夏場は暑くてシンドイです。
中でも、夫のスーツのズボンにアイロンをかけるのが大変。
ズボンプレス機買っちゃおうか…と、何度も考えながら部屋
に物が増えるのが嫌、という理由だけでアイロンで頑張って
います。
あ~、それにしても夏場のアイロンかけは暑い!
冷え性の私が暑くてイライラしちゃうんだから、そうとうな
もんです。
そして、フッと思う……小人がやってくれないかな~!と。


07726ilon2.jpg

でも、「今日はココまで」と、勝手に切り上げられたり、時間
がかかった割に袖口だけだったり、思った以上に効率が悪そう。

725buntyo.jpg

な~んにもしたくない!

うちの小人達が知らない間にやってくれないかな~…。
掃除はね、クイックルワイパーでいいの!掃除機は重いから。
但し、乾拭きと水拭きの両方お願いね。
あっ、ちゃんと棚の上にある物の埃を払うのも忘れないでね。
それから、献立考えて買い出しと料理も。
洗濯だけは私やるから!

夫が散らかした物を片付けるのがおっくうだ…。
でも、それが一番暑苦しい(-_-|||
20070724_yamato724_01.jpg

関東地方、久しぶりの太陽です!
気温も30度を超えるそうで、夏の日差しが一気に戻ってきた印象。
文鳥ズの水浴びも、いつもより長~くなりそうです^^;;

水浴びと言えば、ヤマトの羽を乾かす方法。
水から出たと思いきや、アッチコッチ部屋の中を猛烈なスピードで
飛び回り始めます。
最初、狂ったのかと心配になりましたが、毎回同じ行動を取るので、
ヤマトの速乾法なのだと解釈。
ここ1年くらいからはじめた行動なので、ヤマトなりに考え辿り着
いた最良の方法なのかも…。
(オマエは何かに狙われているのか!)

そして、その頃ポプはと言うと……たまに水の中で寝てます。
bird724.jpg

20070718_07718buntyo_01.jpg

20070717_07716pop_01.jpg

籠の外では強気のポプ!
ヤマトにキュルルル~と息巻いておりますが、
ひとたび籠に戻されると……



ヤマトに突き落とされてます^^;;
07718buncyo.jpg

07721ill.jpg

先日のコトです。

早くに帰って来た夫と久々にショッピングをば。
お互いに欲しいものがあるので、幾つかの場所をブラブラ見て回りな
がら何気に楽しい時間を過ごしておりました^^;;
で、とあるデパートに入った際、フロアの片隅にある階段にポツンと
座り込んでいる女性を目にします。
かなりインパクトのあるビッグ体形のお人が寂しそうに座っているの
で、思わず夫と無言で視線を交わしてしまいました。
(皆まで言うな…て、ところでしょうか)

数時間後、そろそろ食事時ということで駅ビルに入っているレストラ
ンへと移動。
何処にするか迷った末に決めたお店へ入ろうと視線を店内に向けると、
入り口の真正面にある席に先程デパートで見かけたビック体形の女性が!
だから何だ。と言われてしまえばそれまでなのですが、行く先々で同じ
人に遭遇するのって、何だかちょっと「え?」て思いませんか。

続きを読む »

07718illast.jpg

以前居た白文鳥はとても人懐っこく、それこそトイレにも付いて来るぐらい
ベタベタでした。
で、付いて来たのなら仕方が無い…と、一緒にトイレに入ったりしちゃって
ましたけど、自分のペットだから全然気にしてませんでした。
ところが、これが他人のペットとなると状況はガラリと変わるものですね^^;;

猫を沢山飼っている人がいるのですが、そのお宅にお邪魔した際、トイレを借り
た私と一緒に猫が当たり前のようにトイレに入って来た。
猫にとってはいつもの事なのでしょうが、何故かとっても緊張してしまいました。
ジッと見られ、なかなか用が足せなくて困った…^^;;
07718ecobag.jpg

クタクタになるまで使い続けてくださいね!

07718ko-ya.jpg

1歳の実妹の子供。
現代っ子らしく、携帯電話が好きです^^;;
実家へ遊びに行った際、携帯電話に撮りためた文鳥の写真を
見せるととても喜ぶので、ちょっとしたご機嫌取りをする時
の必需品です。

「ピッピ、ピッピ!」と、どの写真も喜んで見る中で、以前
居た白文鳥のアップ写真に、あるとき物凄く反応。
何度も何度もその白文鳥を見せろ、と言い終いには携帯の画
面にブッチュ~!と、チューまでしちゃった!!!
子供でも動物の可愛らしさには胸がときめいちゃうのね~^^
07716higara.jpg

各地に甚大な被害をもたらした大型の台風4号が去った連休最終日、
新潟・長野で震度6強の地震が発生。
04年に発生した新潟県中越地震を再現したかのような出来事に唖然
とさせられました。
まさに、天災は忘れた頃にやって来る!の言葉通り、04年の被災地・
被災者の方達の生活が元に戻りつつある、ホッと一段落した矢先の
出来事にショックも大きいです。
新潟に住まわれる人達は、どれほどの衝撃だったでしょう…。

折しも政治の世界では参院選の選挙期間中。
ここぞとばかりに各政党が張り切っているようですが、選挙の為の
パフォーマンスで終わらる事のないよう、気を引き締めて最大限の
努力と力を発揮してもらいたいものです。
(と、言いつつも政治家が頼りにならない日本。どこまで信頼できる
のやら???)

続きを読む »

07714fri.jpg

昨日は、13日の金曜日!だったんですね。

当時はホラー映画の金字塔なんて言われたけど、回を重ねる毎にギャグと
しか思えなくなってしまったジェイソン。懐かしいな~^^;;
もはやシートマスク付けてジェイソンごっこなんて、一定の世代にしか通
用しませんよね…。

日本人にとっては、別段怖くもない「13日の金曜日」ですが、現代でも欧
米の人にとっては恐怖なのかな~???
ギリシャ神話では、この日に美の女神ヴィーナスが人に扮して現れる…て、
どこかで聞いた事があります。
07712inujijii.jpg

秋田犬と雑種の2匹を散歩させているお爺さんをほぼ毎日見かけます。
雑種の方はもうかなりの年齢のようで、ヨタヨタとした老犬特有の歩き方。
そのおぼつかない歩みに合わせるように、ゆっくりながらも悠然と歩く秋田
犬のペアを見ているのがとても好きです。
晩年のトム(実家に居た愛犬)を彷彿させる老犬に、心の中で「頑張れ~」とか、
「今日も元気そうだね」などと、話しかけてみたりして^^;;

ところが先日、お爺さんが連れているのが秋田犬1匹だったのを見て、思わず
「ハッ!」と、小さく声を漏らしてしまった。
振り返ったのがお爺さんではなく、秋田犬だったのにはちょっと笑えたが、老
犬はどうしたんだろう?体調が悪いのかな~?
何だか少し、気になるのでした。

さて、今週もハックに会いに行こうかな~。
20070702_07702buntyo_02.jpg

PCを始めると寄ってくる文鳥ズ。
まずは、お気に入りのキーボードの上に見参!
でも、キーを叩く指に追われアッチコッチに移動を余儀なくされ、
渋々マウス付近へ移動。
しばらくマウスのコードをかじって遊んでいるうちに、次第にウト
ウトしはじめ、いつの間にやら文鎮に変身。
画面を見ながらマウスを掴もうとして、文鳥ズを掴みそうになるこ
ともあります…^^;;
そして、マウスを動かすとポプが怒る。
なぜ、うちの文鳥ズは肩に乗らないんだ…orz

<夫&文鳥ズ>
07712with-pc.jpg

07712buncho.jpg

07708hacce.jpg

実妹が2人目を出産してから、ちょくちょく実家に行ってます。

実妹は1人目、2人目とも陣痛が来てから1時間ほどで出産をした
超安産タイプ。
ですが、この安産がクセもので、今回の出産後にはなんと子宮脱に
なってしまいました。その為、近くに住んでいる実家の母が、通い
の家政婦のごとく毎日妹の家に手伝いに行っている状態。
妹の代わりに赤ちゃんをお風呂に入れたり、上の子(1歳)の保育園
の送り迎えをしたり、料理、洗濯、掃除…と、自分の家と妹の家、
2つの家の主婦業を同時進行。
妹も大変だけど、母も大変だろうと思い、私は上の子の相手や実家
の掃除など出来る範囲でお手伝い。



続きを読む »

07709kaiwa.jpg

なんてコトない話しなんですけどね…^^;;

犬の散歩をしているオバサン2人。
「九段会館の隣に千代田区役所があるのね。
で、その隣に九段会館があるのよ。
あ、違う違う!千代田区役所の隣に九段会館があって、
その隣に区役所が……」
と、後ろを歩いていた私が2人に追いつき、追い越した後も尚
繰り返されていました。
その話しは、そこから先に進むのだろうか?と、気になった。
昨夜の夫との会話です。

夫:ねぇ、今俺のこと呼んだ?
私:呼ばないよ。
夫:じゃーさ、俺の部屋の前通って玄関に行った?
私:行かないよ。
夫:じゃーさ、玄関開けて出て行ったのは誰?
私:さぁ~?
夫:……。

夫が言うには、自分が居る部屋の前を歩く足音と玄関の鍵を開けて
扉を開ける音が聞こえたとか。
私は文鳥達とボケッとTVを見ていて、夫が話しかけてくるまでトイ
レにさえも立っていませんでした。
夫の気のせいでしょうが、そういえばヤマトが「チュイン、チュイン」
と警戒するような鳴き方をしてしばらく落ち着きなかったな~。
地震でもくるのかと思ってたけど、違ったのねん。

そうそう、夫の祖母が亡くなった時もやっぱりヤマトが甲高く鳴いて、
落ち着きなく部屋を飛び回ったり、突然身をすくめてたりしてたっけ。
不思議ですね、動物には何かが見えるのでしょうか?
ポプはのほほ~んと居眠りしてることが多いですけどね^^;;
これって、人間に霊感のある人ない人がいるように、動物にも霊感の有無
がある、てことなのかしら…???

俺眠れなくなっちゃうよ…なんて言っていた夫ですが、その後3秒でコテン
と寝付いてました^^
0706yamato2.jpg

<ヤマトが緊張した表情をしたり、甲高く鳴いたりする時はこんな感じ>

07706pop.jpg

<ポプは全く無関心。ヤマトが騒いでも、眠たければ寝る!>
tubame.jpg

玄関先で毎年ツバメが子育てをしている家があります。
スタートはいつもより少し遅かったけれど、今年も子育てをしている
姿が見られました。
今日、買い物に行く途中にその家の前を通りかかると、巣立ったヒナ
達が親に付いて舞い上がって行く場面を見ることが出来ました。
賑やかに鳴き交わしながら、風に乗って高く高く上に昇っていきます。
ピンク色に染まる夕暮れ時、6羽のツバメが楽しそうに飛ぶ姿が印象的
でした。
秋の旅立ちまでにしっかり体力つけて、逞しくなるんだぞー!


20070702_07702buntyo_01.jpg

何やら必死に敷物を噛んでいるポプと、ポヤ~と眠たげなヤマト。
行動範囲狭いけど、こやつらはそれでも何かしら楽しい日々を送って
いるのかな???
07626yama.jpg

そういえば、もうじき七夕ですね。
七夕というと決まって雨模様ですが、残念ながら今年も雨が
降りそうですね。


子供の頃に一度だけ、夜空に流れる天の川を見ました。
どこまでも続くかに思える星の帯…本当に綺麗だったな~^^
それ以降、天の川を見る機会はありませんが、天候ばかりでなく
大気の汚れや明るすぎる照明、電飾看板などが星を遠ざけてし
まっている事実が悲しいです。


星の瞬きは宇宙の塵によるものだそうですが、それでも星の瞬きは
美しい。それはきっと、自然の中で生まれた自然の塵だからなので
しょうね。


※「みずがし」のつもりが「みすがし」になっちゃった~f(^_^;;
20070702_07702buntyo_03.jpg

梅雨らしい天候になった途端、蒸しますね~(#-_-)=3
ああ、日本の夏ってこの湿気がネックよね!
と、忘れていた『らしさ』に気づかされた今日。

文鳥ズはというと、扇風機の風が嫌いらしく、熱を発している
PCにそそくさと寄り添います。
本格的な夏がきたら、今年はどういう風に過ごさせてあげれば
イイかな~?
2羽とも老齢に入っているので、ちょっと考えなければ…。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。