プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080229_remon-shijyu_04.jpg

換羽で尾羽がゴッソリ抜けちゃったのかな^^;;
ヤマトと一緒だね!
↓「ども、レモン文鳥ヤマトです」




それにしても、尾羽が無いだけで何でこんなに可愛く見える
んだろう(^▽^)
20080229_remon-shijyu_01.jpg

20080229_remon-shijyu_02.jpg

スポンサーサイト


久々に仕事をすると、途端に電話のかかってくる回数が増えます。

20080228_shigoto_03.jpg

いつもは静かな携帯電話が突然鳴りだすと、ドキーッ!とします。
ほんと、心臓に悪いです(-_-|||
そして、仕事の電話ほど嫌な物はありません。
フリーランスは24時間、常に仕事をしている。という扱いで時間
など関係なく電話がかかってくるから。Faxもね・・・。

20080228_shigoto_01.jpg

そして面倒くさいのが、電話が鳴るとヤマトが騒ぎ出すこと。
いちいち部屋を移動して話さなければなりません。
前に居た白文鳥は、わざわざ肩にやって来て会話に参加しよ
うとしてました。
鬱陶しいです・・・orz


友人夫婦がうさぎを飼いはじめました。
うさぎの事は全く解らないので興味津々です^^;;
「うさぎって飼い主を見分けるの?」
「名前を呼べば来るの?」等々、アレコレ質問した
後、一番気になる事を聞いてみました。

20080226_usagisyampu_02.jpg

私が飼っていた犬はとにかくシャンプーが大嫌い。
殺される~~~!とでも言うような鳴き声を発しな
がら、風呂場から逃れようと必死になります。
そんな犬のシャンプーの苦労が頭にあり、果たして
うさぎはどうなのだろう?
暴れたりするのかな?
と、思いながら尋ねたら・・・

20080226_usagisyampu_01.jpg

「あははは~。嫌だな~、うさぎは自分で体を舐めて
キレイにするからシャンプーはしないよー!」。
な、なにぃ~~~ッ!
衝撃的でした。
思わず、一緒に居た猫を飼っている友人に「猫はシャン
プーするでしょっ!」と、ペットのシャンプーについて
同意を得るように聞いてみたら、
「ううん。猫も自分でキレイにしてるからシャンプーし
ないよ」と、即答。
これまた、なにぃ~~~~!!!
シャンプーするのって犬だけなの?

犬も自分でキレイにしているけれど・・・(汗)
うさぎや猫はシャンプーしなくても臭ってこないらしい。
ムムム・・・臭ってくるのは犬だけなのか(-_-|||
仕事帰りの電車。
目の前に座っていた女性が吊り広告を眺めながら、
おもむろに人差し指を鼻の穴に突っ込んだ!
そのままホジホジ・・・


あまつさえ、親指まで使って両方の鼻の穴を激しく
グリグリ・・・。
20080226_ariene_02.jpg

え~~~~(@□@;;
電車の中ですよッ!

ちょっと前から度々電車の中で鼻をほじっている
女性を見かける事がありましたが、ここまで大胆
な人は初めてかも・・・(汗
いや、それよりも人前で鼻をほじるってどうなの?
オッサンがほじっている姿は結構あるけれど、そ
れもね~。いい年した大人がみっともない!!!
と、思うのです。
ましてや女性が!
「恥じらい」という言葉はどこへ行ってしまったの?
ジュルー、ジュリーと鳴き交わしながら枝から枝へ・・・。
人を恐れないというか、気にしていないというのか、
ボケ~と見ているとドンドン近づいて来てくれるラブリー
な鳥エナガ^^


20080225_enaga-suzai_05.jpg

20080225_enaga-suzai_03.jpg

群れで行動する鳥ですが、近頃は決まった相手とのツーショットが
多い気がしてきました。
(と、言っても全く持って見分けはついていませんが・・・f(^_^;;)

そろそろ巣作りなのかな?
ポイントへ行く度に木の皮を剥いでいるシーンを見かけます。
極小のクチバシ一杯にそれらをくわえて飛び去る姿に、ワクワク
としながら期待を込めて見つめております^^;;

続きを読む »



市街地でも多く見られるカワラヒワです。
羽を広げた時に鮮やかな黄色い帯が目立ち、飛んでいる姿が
とてもキレイです。
この黄色い羽が落ちてないかな~?!
と、一時期真剣に地面を探したりしましたが、そうそう落ち
ているものじゃないんですねf(^_^;;
換羽期の文鳥は、あんなに羽が抜けるのに不思議だ。
野鳥の羽はどこへ行ってしまうのだろう???

20080224_kawarahiwadayo_01.jpg

あまりにも定番な存在なので、いつも「あぁ、カワラヒワか」
と、適当にやり過ごしてしまいますが、写真を見ていてフッ
と気づきました。
「頭の色が違う!」
スズメと同じで雄と雌の違いは無いと思っていましたが、ど
うやら頭の灰色が濃い方が雌のようです。
なので、↑の写真手前が雌ということですね^^
新しい発見があるのは楽しいです!

20080224_kawarahiwadayo_02.jpg



昼を過ぎた頃から空模様が怪しくなり、ポツポツと
大粒の雨まで・・・。
スタートの遅かった鳥見。今日はダメダメかな~?
と、思いつつも、いつもの場所でいつもの鳥達を眺
めていたら・・・
ゴゴゴゴォ~~~~と重たそうな音共に木々が大き
く揺れ、地面の枯れ葉や小枝、ゴミまでが宙へと舞
い上がり勢い良く飛ばされて行く。

風が当たらない場所にいた私は、最初は飛行機が何
機も連なって低空飛行しているのかと思っていまし
た。しかし、それが風の音だったとは!
倒れそうなほど斜めに傾く竹、大きく揺れ動く木々
や電線・・・何ごと?と、少し怖くなる程の音と光
景です。
場所を移動してみると、途端に歩くのすら大変な凄
まじい風。
畑の土や砂で視界が塞がれ、さながら砂漠の砂嵐!
20080223_haruitiban_03.jpg

20080223_haruitiban_01.jpg

20080223_haruitiban_04.jpg

いつもは遠くまで見渡せる景色も、砂埃で煙ってます。


20080223_sunakemuri_01.jpg

点検に出した車の代車が、風に吹き飛ばされそう
な軽(T_T;;
台風並みの強風に転がって行きはしないかと不安
になりました・・・(笑)
それにつけても、凄まじい春一番でございました。
子供の頃、2~3週間ほど実家でメジロを預かって
いたことがありました。

ある日、庭でメジロにひなたぼっこをさせていた時、
不意にメジロが騒ぎだしました。



続きを読む »

モズに大接近!
やっとまともに撮れた~\(^▽^)/
20080220_mozun_04.jpg

どんなに頑張っても10メートル迄しか近づけなかったモズ。
この距離を一歩でも踏み越えるとパッと飛び立ってしまうの
で、いつも遠いブレブレ写真しか撮れませんでした。
この日ここまで近づけたのは、実は付近に猛禽が居たためだ
と数分後に気づくのでした。
(猛禽とはニアミス続き。そっちもバッチリ撮れたらな~^^;;)
20080220_mozun_03.jpg

20080220_mozun_02.jpg

20080220_mozun_01.jpg

いやいや、モズも小さな猛禽だ!!!
仕事柄、プロカメラマンとご一緒することが多いです。
久々に仕事に復帰し(一時的ですが)、時代はすっかりデジタル
なんだな~!と、改めて変化を見る思いでした^^;;



一番の変化は、やはりカメラマンのアシスタントさんです。
ほんのちょっと前までは、いつでも交換用フィルムを渡せるように
小マメにフィルムをセットし、手を出されたらすかさず差し出す。
撮り終えたフィルムには番号を振り、即座に現像所に回せるよう準
備。などなど、色々と動き回り休む暇無しの存在だったのに・・・
20080220_asisutanto_02.jpg

デジタルへと移行した今は、モニターの前でマウスをカチカチ。
とても新鮮な光景でした^^;;
技術の進歩と変化のスピードって凄いな~!
と、改めて感心。
そして、自分の浦島太郎っぷりを改めて認識させられた次第です。
いつまでのんびりしてるの!
とでも言うように、フリーランスの大御所様から
仕事の電話がかかってきた(@_@;;
うううっ・・・鳥見に現を抜かし、のんべんだら
りと過ごしていた日々から急に現実に引き戻され
た気分です。
長過ぎるブランク。リハビリ無しに出来るのか私!
鈍った頭で仕事の段取りなどを考えていたら、バレ
ンタインデーだったことをすっかり忘れていました。
「今日は、やけにケーキ屋さんが混んでるな~」。
と、華麗にスルー!
仕事で何かやらかしはしないかと不安倍増です(T_T)


「忘れてたよ、ごめんね」
0214siju1.jpg

「もうじき私の誕生日だからさ、そのときケーキ食べようよ!」
「・・・。」
0214siju2.jpg

思えば、この鳥を見たかったのが高尾山(裏高尾)へ
行くきっかけになったのだっけ。
山へ行かないと会えない鳥だとズ~ッと思っていま
した。
それが、いつも行くポイントにも居たとは・・・
私の目はなんと節穴なんざましょっ!
嬉しい驚きでした(^ー^)


212enaga2.jpg

212enaga3.jpg


続きを読む »

三連休・・・
初日は雪模様であいにくの天気。
そして、二日目は夫の祖母の法事。
と、あまり鳥見が出来ない連休になってしまいました。

積もる程の雪が降る日は、鳥達はどんな風に過ごしてい
るのでしょうね・・・。


211kawasemi2.jpg


続きを読む »

毎年この時期は確定申告の準備でとっても鬱でした。
領収書の仕分け→申告用紙への記入→申告会場でのチェック
と、本当に面倒くさかった!!!
この数字のマジックは何?と、数字に弱い私にとっては拷問
にも等しい確定申告。
「完璧です」と言われるまで10年かかりました・・・orz
仕事を離れた今は、そんな拷問から解放された事がちょっと
嬉しい^^;;

で、この時期に思い出すのがこんな光景・・・
溜め込んだ領収書を必死に分け、用紙記入への準備をする私。
その背後に迫る黒い影!


0208a1.jpg

0208a3.jpg

籠の扉が開けっ放しだった事を思い出すも後の祭り・・・。
きちんと仕分けが終わったのを見計らうように飛んでくるのが
腹立ちます!
領収書を楽しそうに舞い上げ、くわえて持ち去ろうとする文鳥ズ
とのバトル。思えば毎年繰り返してたっけ^^;;
(毎年かよ!)
20080128_0208bb1_01.jpg

「そんな事もあったっけ?」

この記事の前にUPした「雪のある光景」が、
操作ミスで消えてしまいました。
コメントをくださった皆様、本当に本当に
申し訳ありませんm(__)m
皆様から頂いたコメントが消えてしまった
のが一番ショックです。orz
本当にすみません。ごめんさいm(__)m



20080207_0207ilast5_01.jpg

続きを読む »



鳥見のポイント近くにある公園には、大きな池があり
数種のカモ、バンといった水鳥が住処としています。

私がこの公園に足を運ぶようになって随分経ちますが、
今年は少々気になる事があります。
それは、人が池に近づくとカモ達が一斉に寄ってくると
いう状況。

続きを読む »



どこかで討ち入りですか!

と、思えるような成人式のひとこま。
そんな彼女達が役に立ちそうでした。

setubun.jpg

鬼は~~~外ッ!!!
メジロが飛んでいる虫を空中で捉えようと頑張っていました。
視線の先に虫がいるの解りますか^^


mejiro4.jpg

mejiro2.jpg

mejiro3.jpg

mejiro1.jpg

歳のせいか、すっかり動きが鈍くなり危なっかしくなってきた
ポプ。これまでヤマトと同じ籠に入っていましたが、餌を食べ
ている最中にヤマトに突かれたり、幅寄せされて枝から落とさ
れるなどしていた為、去年の秋頃からキャリーケースにお引っ
越し。

ある日、いつものように餌を食べていたポプでありますが・・・


pop2a.jpg

po3.jpg

pop4.jpg

仰向けに落ちたポプがピクリとも動かなかったのが怖かった。
多分、放心状態だったのでしょうが、一瞬心臓がキュッとなり
ました。
人間で考えると既に70歳を超えているポプでございます。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。