プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081230_hashiru_01.jpg
暮れも押し迫って参りましたね~~~!!!
ここに来てやっと「一年が終わるのね」て、
感覚が湧いて来ました^^;;
そりゃ~、カモも走るさぁ(笑)


魚雷のように飛ぶセグロセキレイ(写真右)とカモの腰つきが
なんとも言えない^^;;


スポンサーサイト
風に飛ばされるセグロセキレイ

暮れも押し迫り、新年を迎える準備や大掃除などで、
世間の皆様はお忙しいのよね^^;;
鳥を見に行く公園も閑散としておりました。

本来なら、人が少なくてのんびり出来ると嬉しい状況に
なるハズなのですが、強い北風が寒さを一層強く感じさ
せる日となり、僅か数時間でギブアップ。
こんな日は、あったか~~~いお風呂が有り難いです!!!
嗚呼、ぬっくいぜぇ(^ー^)
20081228_nukui_01.jpg


続きを読む »

コゲラを撮っていると、いつの間にかコゲラの居る木に
シジュウカラが集まって来ます。
でも私はコゲラに夢中^^
コゲラの動きを追ってパシャパシャとシャッターを切り
続け、しつこくストーキング。
木の天辺まで移動したところで一休み。

毎回こんな感じで撮っているのですが、この日は
カメラを下ろすと目の前をフワフワと漂って行く物が・・・。
それは、抜けたてホヤホヤのシジュウカラの羽!!!


あまりにも細く儚げな羽。
ピンセットで摘んで、雑誌よろしくブツ撮ってみました^^;;
20081221_shiju-hane_02.jpg

ちなみに、拾ったのは背中の黄緑色に見える部分の羽です。
20081225_shiju-hane_01.jpg

20081225_hanehiroi_01.jpg

20081225_hanehiroi_02.jpg




20081224_christmas_02.jpg
ツリーなどは飾らないので気分だけ^^


先日、夜のTV(ニュース)から流れてきた言葉に思わず
画面を振り返ってしまった。
「昼間のサラリーマンの拉致です」


サラリーマンのランチを聞き間違えただけでしたf(^▽^;;




<セグロセキレイ>
日本固有種なのに、あまり多くを目にする事が出来ません( ̄~ ̄)
コゲラに次ぐ私のアイドルなのに・・・。


先週末、久しぶりに会った友人に、
「たまてんが作れってくれたストラップ、うちの子達が
欲しがるんだよね~」
と言われ、早速友人の子供2人にストラップを作ってあ
げる事に。

出来ればクリスマスに間に合わせたいので、必死に編ん
でおりました。
傍らをブンチョーズが飛び交う中、夢中で編み編み・・・
と、そこでフッと思い出した事があります。
「ポプはこうしてヘンプの紐を出していると、すかさず巣に
持って行こうとしたな~」。

マメさんとヤマトは隙間にばかり入りたがり、紐には無関心。
唯一ニッキさんが興味を示しますが、その場で引っ張りっこ
をするのが楽しい様子。
20081218_buntyo-hemp_02.jpg

ヘンプの紐を巣材としてかっさらって行ったポプと違い、
今の3羽にはそれほど興味深い物ではないらしい。
すっかり安心して完成品を並べていたら・・・・・
マメさんに勢い良く持って行かれました( ̄□ ̄;;
20081218_buntyo-hemp_01.jpg
しかも、ゴミ箱の上で落とすし・・・orz


ーーおまけーー
ポプとヘンプ紐


20081212_hempbuntyo_03.jpg

シンクロナイズドスイミング・・・のようでした^^;;
20081214_shinkuro_01.jpg

20081214_shinkuro_04.jpg

20081214_shinkuro_02.jpg

20081214_shinkuro_03.jpg


この時期にロウバイが咲いていました。




20081212_mame-umoreru_01.jpg
巣作りは苦手のようだ・・・。

ティッシュ=巣材
という本能は働くようなのですが、それをどうしたら
良いのか今ひとつ解らずにいる様子^^;;

お気に入りの場所に持って行くまでになったかと思えば、
自分だけ隙間に入ってティッシュは放置・・・という事も。

「自分は・・・不器用なもので」by.マメ





コゲラです♪
毎回、毎回、くど過ぎるくらい撮ってます^^
一年の間にコゲラだけで一体何枚撮っているんだろ?
可愛いショットをUPしたいと思いつつ、「どれも全て
可愛くて選べな~い」と、やっているうちに今年も終
わってしまいそう・・・汗!

コゲラ写真は自己満足の世界全開ですが、これから
ちょくちょくUPしていこうと思ってます。
同じ写真に見えるかもしれませんが、撮影者にしか解
らない微妙な違いとこだわりがあるのだな。と、
思ってやってください^^;;

今回はお食事シーンです


20081211_kogety-syokuji_01.jpg

20081211_kogety-syokuji_04.jpg

20081211_kogety-syokuji_05.jpg

20081211_kogety-syokuji_03.jpg
「ごちそうさまでちた!」




20081210_shiju-esasagashi_01.jpg

20081210_shiju-esasagashi_04.jpg

20081210_shiju-esasagashi_02.jpg
木の実が落ちると、シジュウカラ達も地面での
餌探しが多くなってきます。
何かを見つけると右、左、右、左と、体の向きを変え
ながらちょっとずつ前進する姿が可愛いです^^
文鳥も同じ事をしますが、これって対象物の位置を確
認しながら進んでいるのかな?
小鳥の目は、真っすぐ前を見る構造にはなってません
ものね(?)





20081208_with-momiji_03.jpg

20081208_with-momiji_01.jpg
終わりかけの紅葉の木にメジロが沢山集まっていました。
足元にはスズメ。
枝の紅葉と地上の紅葉・・・
どちらも餌探しに夢中なのだけれど、
可愛らしい姿が画になるね~♪
(写真の腕は置いといて^^;;)


バッチリじゃないけれど、
雰囲気が好きな写真。



コゲラ

20081205_image_02.jpg
カワラヒワ

20081205_a-image_01.jpg
カワラヒワ

20081205_image_04.jpg
チュウヒ



夕暮れの空を横切って行くとある物体。
U.F.O!・・・ではありませんよ^^;;



初めて見る鳥、タヒバリを見つけたので懸命に姿を
追ったのですが、シャッターを押すタイミングと
翼を閉じるタイミングがど~しても重なってしまい
ご覧の通り・・・
20081204_tahibari_02.jpg
魚雷

20081204_tahibari_01.jpg
魚雷

20081204_tahibari_04.jpg
やっと翼を広げているショットが撮れたと思ったらブレブレだ。
ま、こんな日もあるさー^^

20081204_tahibari_05.jpg
警戒心が強くて、これ以上は近寄らせてもらえなかった。
手強いな~タヒバリ。
今度は、も~ちっと近づきたい。
でも魚雷写真、個人的には気に入ってます^^




20081202_shinpo-mame_02.jpg

20081202_shinpo-mame_04.jpg

20081202_shinpo-mame_03.jpg
「エヘ、自分で入れるよーになったよ!」


もうひとつのステップとして、籠の前にはタオルも
置いてあります。
ツボ巣&タオルがセットでないとダメなようですが、
かなりの進歩です^^
お腹が空いたら戻る。
疲れたら戻る。
が、出来るようになって、マメさん自身も楽になった
のでは・・・と、思います。

この調子で、自分にとって籠が安全な場所、餌がある
場所として躊躇なく入れるようになってもらいたいな♪

※関連記事/http://tamaten.blog79.fc2.com/blog-entry-382.html



<マメさん&ヤマト>

20081201_bunbun-buntyo_02.jpg
<ニッキさん>

早いもので、も~12月!
世間は年末に向かい慌ただしくなっていると言うのに、
どうした事か、私は「師走」「年末」という気がまる
でしない。
ボケボケ生活もここまで来るとかなりヤバイ!

山梨への帰省に向けて、心の準備とか心の準備とか、
心の準備などをしなくちゃいけない頃なのに、いつも
の「あぁ、メンドクセー!」というイヤイヤ感も湧い
てこない・・・。
季節や時間の感覚が相当狂ってしまったのかしら???
仕事辞めて引き蘢り生活していると、こうなっちゃうのー!
このまま若年性痴○症に突入かしら・・・( ̄_ ̄|||


続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。