プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪の話しが続き恐縮です・・・^^;;


さて、熱が下がり食欲も出始めた頃に姑から「具合はどう?」
という電話をもらいました。
そのとき電話を取ったのは夫なのですが、こう言っていた
そうです・・・

お義母さん、何の話しですか?!!





追伸:体調はすっかり良くなりました。
   ご心配くださった皆様、ありがとうございます<(__)>

スポンサーサイト
20090128_mousou_01.jpg



20090128_mousou_03.jpg

夫の風邪が移り、結局私もダウン。
前述で夫は扁桃腺が腫れやすいのかも…などと言っておりましたが、
今回の風邪は単に高熱が出るタイプだったようです^^;;
38度を超える熱を出したのは10年振りかもしれない。
風邪がこんなに辛いものだったとは・・・。


そんなこんなで私が熱で唸っている時、先に回復した夫が実家に電話
をかけていたらしい。
実は、趣味でマンドリンをされている姑のコンサートが週末にあり、
風邪で行けなくなった旨を知らせたとのこと。
しかし、そこは姑
20090126_kaze-2_02.jpg

20090126_kaze-2_03.jpg
常にアクティブ!!!
ヤル気、満々さ!


もし風邪でダウンしてなかったら、姑のマンドリンを聴きに行く
つもりだったんだ・・・
へぇ~、知らなかったよ( ̄_ ̄)

夫が風邪をひきました。
39度以上の熱を出したので、インフルエンザかと心配になりましたが、
普通に風邪だった。
夏の終わりにも同じように高熱を出したので、どうやら扁桃腺が腫れ
やすいタイプのようです。
私の友人にも扁桃腺が腫れやすい人がいて、風邪をひく度に高熱が出る
のが苦痛だと手術で取ってしまったっけ・・・。
夫が同じパターンを繰り返すようだったら、取った方が良いのかな???

で、風邪と言えば数年前に山梨へ帰省した時、義父母が風邪をひいて
いた事がありました。
その頃はまだ仕事をしていたので、移ったら嫌だな~と、思っていた
私。そんな思いを見透かしたのか、ツツツ・・・と近寄って来た姑が
言うには・・・

そんな風邪はありません!

本気なのお義母さん? ねぇ、それ本気で言ってるの???(心の声)
勿論、思いっきり移されました( ̄▽ ̄;;



20090120_dance_09.jpg

20090120_dance_06.jpg

20090120_dance_05.jpg

20090120_dance_01.jpg

20090120_dance_03.jpg

20090120_dance_02.jpg
夕暮れ時に始まるセグロセキレイの求愛ダンス。
なぜ、日が傾き出した頃なのか???

しっとりと夕日に染まる水面で舞う
可憐なダンサー。
この時期だけの特別な光景です。
木の幹や枝にしがみついて餌を探すシジュウカラです。


20090115_burasagari_04.jpg

20090115_burasagari_01.jpg

20090115_burasagari_02.jpg
わたちも得意よ!


ちなみに、ニッキさんは文鳥らしからぬ慎重さで籠の出入りをします。
20090115_nikki_01.jpg



山梨帰省に向け、この冬は巷で話題のヒートテック(上下)を買って行きました。
これで鳥見も寒くない!
て、思ったけど・・・体を動かしてないとあまり意味がないと知る。


外から戻り、すっかり冷えきった体を温めるべくコタツへ直行。
ヒートテックを着ていた事を忘れていると・・・
20090114_heat-tech_04.jpg
更年期障害か!
とビックリするほど、本当に突然カーッと暑くなります。



で、ヒートテック買って良かった!
と実感できる瞬間と言えば、やはりコレに尽きるかもしれません。
20090114_heat-tech_02.jpg
夫の実家は、よくブレーカーが落ちる。

お正月にN○Kでやっていたドラマを見ていた時のことです。

コメディタッチ(?)のサスペンスドラマで、普段は地味な役が
多い俳優の笹野高史氏が、カーリーヘアのカツラを被ってちょ
いワルなキャラを演じていました。
カツラを付けているこの俳優さんが誰なのかサッパリ解らず、
笑う場面で笑えなかった私。
夫に役者の正体を聞いてもピンとこず小首をかしげていると…


20090107_TV-haiyu_01.jpg

20090107_TV-haiyu_02.jpg
もっと解りません・・・


山梨での鳥見中、夫が見つけた野鳥の巣(おそらくメジロ)です。
うっそうとした場所にあったので、明るい場所に持って来て
撮影をしました。
なので、本来は草が生い茂る深い茂みの中に作られると思います。

そのまま手に持ちブラブラと散策続行。
そして、この巣が後にエキサイティングな現場を目撃する重要な
カギとなるのでした。
(ちょっと大袈裟^^;;)

続きを読む »



20090108_ruriby_01.jpg

20090108_ruribitaki-yamanashi_03.jpg

20090108_ruribitaki-yamanashi_02.jpg
愛らしく、そして美しい姿に似合わず、
冬場の鳴き声(地鳴き)は「ゲゲゲ・・・」。
3年越しの思いが叶いました^^

ちなみに、オスがこの青色になるまで3年かかるそうです。



山梨への帰省で楽しみなのが鳥撮影。
歩いて5分もしない場所全てが鳥見スポットという
素敵すぎる空間が広がる夫の実家周辺♪
何を置いてもカメラ、カメラです^^;;

鳥見をはじめるまでは、1分1秒がすご~~くゆっくりで
ただただ時間が過ぎるのを待っていた気がします。
今思えば、なんて勿体ない。
てことで、着いた早々鳥見に行きたい夫と私。
山梨に居る間は1分でも無駄にしたくないので、早速カメラ
を取り出します。
そこへお約束のあの方が一言。
20090107_nagai_02.jpg

20090107_nagai_01.jpg
うかつに返事をしてしまった自分が憎い!

20090107_huji_01.jpg


20090106_2009-hatuhinode_01.jpg
お正月休み・・・終わっちゃった~(TーT)
何だかんだ言っても、料理も掃除も洗濯もな~んにもしないで
済む日々って良いですよねー。
どんだけ何もしない嫁なんだ!
と、思われそうですが・・・イイんです!
私は姑様のサンドバッグになりに行くのですから(笑)

いつもは起きられないのだけれど、今年は初日の出(上の写真)を
見る事が出来ました^^

天気も良く、毎日富士山がとても綺麗でした。
こんなに続けて富士山を見られたお正月は珍しい!と夫。
言われてみれば、そうかもしれない。
いつもよりカメラを向ける回数が多かったのも当然か~^^

初日の出に照らされ始める朝の富士山

20090106_2009-fuji_01.jpg
昼頃の富士山。頂上に雪雲をかぶった姿

20090106_2009-fuji_02.jpg
夕日を浴びる富士山


続きを読む »

20081230_nenga_01.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。