プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回UPしたオオタカ飛翔写真の番外編です。

この日も豆粒ブンチョを花と一緒に撮る為、あっちをフラフラ、
こっちをフラフラ・・・。
しばらく歩き、姫リンゴが咲いてるのを発見したので、
早速豆ブンのセッティングに入ります。

微妙なバランスで乗せる豆ブン。
気を抜くとコロ~ンと落ちてしまうので、一瞬が勝負です^^;;
風が吹いては落ち、座りが悪くては落ちの繰り返しで、
毎回苦戦を強いられます(笑)


20090429_mamebun-himeringo_02.jpg
そんなこんなで、よ~やく撮った姫リンゴとの写真。
ふ~と一息ついて、何気なく右上空に目をやると・・・・・
オオタカだーーー!!!
20090429_otaka-bangai_04.jpg
で、前回の飛翔写真になる訳です。
そして不思議な事に、この豆粒ブンチョを必死に撮っていると
オオタカが間近に来るんです。

一度目は川沿いで。
川に沿って設けられた手すりに、豆ブンを置いて撮っている
時でした。
水面ぎりぎりに飛んできたオオタカ。
意表を突く近さと、そのスピード・・・。
あまりにも突然過ぎて反応ができませんでした(T_T)
その時に撮っていた豆ブン↓
20090429_mamebunn-yugure_01.jpg

そんな偶然が2回も!
で、出した結論が・・・
20090429_aaaa_02.jpg

スポンサーサイト
『早い人は、もう連休に突入しているみたいよ!』

<ハナミズキと一緒に>

そろそろですね、ゴールデン・ウィーク!

皆、色々と予定を立てて楽しい事がい~っぱい
待っているんだろうな~~。
羨ましいな~~。


ええ、私は勿論・・・・・

20090428_tameiki_01.jpg
夫の実家、山梨へ。
姑の居る場所へ。

つい先日、夫の祖母の三回忌で会ったばかりなので、
少々気が重いです。
毒気が抜ける前に、また毒をあおらなければならない。
そんな気分なもので(T_T)

山梨・・・・・
イイんですけどね、行くのは別に。
ただ、日中出かけて帰ってきてから
「あ~、疲れたぁー」
とか言って、ゴロ~ンと寝そべったり、
手足伸ばしてゆっくり出来ないのがね、
シンドイんですよ。

気が遠くなりかけても、姑の話しを聞かなきゃ
いけないしね・・・。
今年は孫(義妹の上の子)が小学校に入学したから、
その話しがエンドレスリピートな予感(汗)




20090427_tomadoi_02.jpg

20090427_tomadoi_01.jpg

20090427_tomadoi_03.jpg
細け~な、おい!(汗)

正しい状態に戻したら、速攻入ってました( ̄▽ ̄;;

ヤマトはバードバスを使わないので、止まり木の有無は関係なし。
これに慣れているせいか、ニッキさんが止まり木にこだわって
入れずにいた事が驚きでした。


先週末に撮った八重桜です。


20090425_yaezakura-2_03.jpg

20090425_yaezakura-2_02.jpg

20090425_yaezakura-2_01.jpg
「今年の桜は、これで終わりのようだね…」


そして、八重と言えばこちらも美しい↓
20090425_yamabuki_01.jpg
一重だにあかぬにほひをいとどしく
八重かさなれる山吹の花

<一重でさえ見飽きないほど美しく映えるのに、
それどころでなく八重も重なって咲いている山吹の花よ。
『詞花集』藤原長能>

↓下2枚は一重
20090425_yamabuki_02.jpg

20090425_yamabuki_03.jpg


有り難い姑からの野菜・・・・・
今ではすっかり甘えていますが、
結婚したばかりの頃は、凄まじいばかりの量に途方に
くれた事もありました^^;;

「暗い場所に置いておけば、日持ちするから」by.姑
タマネギ、ピーマン、ジャガイモがこれでもかー!
と特大サイズの段ボールにギッシリ詰め込まれてきた
結婚当初・・・。
まず、この段ボールを置くスペースが台所にありません(T_T)
(今より狭い場所に住んでました)

その頃はまだ仕事をしていたので家で料理する回数が少なく、
なかなか減らない野菜が傷んでしまうのではないかとハラハラ。
そんな状況なのに、夫の実家へ帰省すれば更に野菜を渡される
というパターン。
正直、かなり困っていました^^;;
20090423_yasai-yasai_02.jpg
勿論、遠慮している訳じゃないのよお義母さん!
そんなに食べられないし、冷蔵庫にも入り切らないわ!!!
て、言いたいけれど言えないのが嫁の辛いところ。
特に、結婚したばかりの頃は!

「これだけあれば十分です!」
という私の言葉は、毎回遠慮としか受け取られないので、
どうしたら本心だと伝えられるのか・・・。
悩んでいたそんな時、私達のちょっと後に結婚した夫の妹が
言ってくれました。
私の言いたかった事をズバリと!!!
20090423_yasai-yasai_01.jpg
あの時、義妹のAちゃんが天使に思えたわ♪



ここ二年程の義父の口癖です。
いえ、決して痴呆がはじまっている訳ではありません。
頭も体もシッカリしています。
ただ、会う度にこのセリフを聞く回数が増えました。
と、言うのも毎日が野菜づくしだから!

姑がやっている家庭菜園では、結構な種類の野菜が
毎年大量に収穫されます。
その量は私達夫婦と、夫の妹家族にドッサリ分けても
消費しきれない程。

一度に食べきれない為、野菜を茹で小分けにして冷凍
保存している夫の実家の冷蔵庫は、はち切れんばかりに
パンパンです。
(野菜を保存する為だけの冷凍庫を買い足した程)
で、この大量の野菜を消費すべく毎日せっせと食べる
義父母。
20090421_yasai-seikatu_01.jpg
毎日大量の野菜を食べているのでしょうが、
去年の健康診断でコレステロールの値が少し高いと出た
姑は、輪をかけて野菜を食べることに。
そして、それに付き合わされる義父。
ほとほとウンザリしているのでしょう。
私達が帰省すると肉料理が食べられるので、冒頭のセリフを
吐きながらガッツガッツ食べています^^;;
しかし、そんな義父の気持ちなどお構い無しの姑。

そんな姑が先日法事で会った時にポツリと一言・・・
20090421_yasai-seikatu_02.jpg
肉、喰わせてやれや!

土曜日は夫の祖母(父方)の三回忌。

法要を済ませ、全員で食事に行った先でのひとこまです。

山梨方面の土地の値段の話をしていたところ、
姑が知り合い(?)の話しをはじめました。



20090419_gibo-2_01.jpg
お義母さん、その企みの視線はなんざましょ?

私、自然は大好きですが・・・サバイバル生活をしたいとは
思ってません!




いつもは木の枝が邪魔だったり、遠かったり、
あまりの速さに見送るだけのオオタカ。
しかし、ついに来たこの瞬間が!!!

視界を遮る木々がない場所で、徐々に徐々に近づいて来る
飛翔シーンが撮れました。
う、嬉しい~~~\(T▽T)/
(自己満足100%の世界です)

続きを読む »

今週の土曜日は、夫の祖母(父方)の三回忌があります。
週末の鳥見が一日減るのでそれがちょっと残念(´▽`;;


話しは少し遡って・・・
この祖母の一周忌の時の事です。
日時、場所等のお知らせを頂いた際、そこに「平服で」と
書かれていました。
平服・・・ずっとフリーランスで仕事していた私は、これと
いったスーツを持っていないので、当日は喪服を着て行くこ
とに決めていました。
と、そこへ姑からの電話。
例のごとくアレコレと喋った後、一周忌の日に私が喪服を着て
行く事を聞くと、そんなちゃんとして行かなくても大丈夫よ、
と言々こう続けました・・・

それは何???


朝の情報番組を見ていたら、こんなアイテムが紹介されて
いました。
テクニックいらずで、綺麗にスピーディに仕上がるアイシャドウ、
その名も「アイ・マジック」。
プラ○タン銀座で人気(?)だそうです。

ビックリだわ!
今はこんなメイクアイテムがあるのね。

確かに簡単でスピーディだけど、ボカシたりしないと色がそのまんま
過ぎてキッツイんですけど・・・イイのかしら?(汗)
便利かどうかはさておき、計算されたグラデーションが使われている
ので、大きな失敗は避けられそうですけどね・・・^^;;

それはそうと、この頃は3色使いが主流なのかしら?
パレットでもあらかじめ瞼に乗せる順にカラーがセットされている物
もありますよね。
今の私には勿論、まるで必要のない物ですが、新社会人をターゲット
にしたアイテムなのかな~?とか、見ているのは楽しい^^;;
毎朝のメイクは本当に大変ですものね~。
どんなにマンネリになろうとも、使う色に悩まずに済むパレットは
重宝すること間違い無し!w
特に、社会人向けのメイクに不慣れな新人さんには最適かも。


メイク話しのついでに・・・・・
会社に馴染めないとか、先輩とのコミュニケーションが上手く取れない
という新人さん。
そんな時は、先輩のメイクを褒めてみるのも手だったりしますぞ^^;;
その口紅素敵ぃ~!とか、どこのファンデーションをお使いなんですか?
な~んて、ちょっとした事がきっかけで打ち解けられたり、話しの輪が
広がったりしますからね(^_-)

「メイク」て、ある意味いろんな可能性を秘めているわよね(笑)




20090413_sakuramau_02.jpg

20090413_sakurachiru_01.jpg
<川を流れて行く桜の花びら>


満開を迎えたと思ったら、ハラハラと風に吹かれ、
早くも花吹雪が舞っていますね。
今週末がお花見も最後でしょうか・・・。
とは言え、ソメイヨシノの次は八重桜。
八重桜こそ桜の本番と歌った歌人もいますよね^^

<たぶんオオシマザクラ>
20090409_ohanami_02.jpg

<枝垂桜>
20090409_ohanami_03.jpg
風吹けば 方も定めず散る花を 
  いづ方へゆく 春とかは見む

(風が吹くと方向も定めず散る花。春はどこへ去って行くのか、
花の行方によって確かめようとしても、知ることなどできようか)


吹く風の めに見ぬかたにさそはれて
  花とともにや春の行くらん

(目には見えない風の吹く方向へ誘われて、散る花と共に
春は去ってゆくのだろうか)
20090409_ohanami_04.jpg
<ソメイヨシノ>

心うつすなさけよ これも夢なれや
花うぐひすの一ときの春

(季節ごとに心を移す情趣よ、これもまた夢にすぎないのか。
花が咲き鶯が鳴く、わずかな間の春は)

『ホ~~ホケキョ!!』
20090409_tubu-yamato_01.jpg






『なんて温かいのかちら~♪ ひなたぼっこには最適ね』
20090407_mamebun-sanpo_03.jpg

『ハッ、大変オオタカだわ~。しかも2羽も!早く隠れなくっちゃ』
20090407_mamebun-sanpo_01.jpg

『ドキドキ・・・』
20090407_mamebun-sanpo_02.jpg

『キャ~~、近いぃぃ~~~』
20081222_o-taka_01.jpg

『ふぅ~、危なかったわ』
20090407_mamebun-sanpo_04.jpg

お粗末でしたm(__)m


春先に咲いていたサンシュユと。

20090407_hana-mamebun_04.jpg
たんぽぽと。

20090407_hana-mamebun_02.jpg
ポツポツと姿を現した頃のスミレと。

↓すっかり咲き揃い、遠目に見える薄紫がキレイです。
この時期は、スミレを踏まないように気を使って歩いてます^^
おっと、豆粒ブンチョが葉影にいるかもしれないので、そちらも気をつけて!
20090407_hana-mamebun_03.jpg

先週末はお待ちかねのソメイヨシノが咲き乱れ、
絶好のお花見日和になりましたね。
そんな中でついに発射された北朝鮮のミサイル・・・
実に不愉快です。
何が一番不愉快かと言えば、政府が出してしまった誤報を
鬼の首でも取ったかのように、嘲笑うがごとく報道し続ける
マスコミ。
バカじゃないの!
誤報の原因云々とか、連絡系統がどうしたなど、あの日の
状況を考えたらどうーでも良い事だ。
今そこにある危機を政府叩きの材料にしか捉えていない姿勢
には心底唖然とさせられる。


言いたい事は色々あるけれど・・・・・
色とりどりに咲く花を穏やかな日差しの中で愛でる。
来年も再来年も、その次の年も、そのまた次の年もズーッと
ズーッと変わらずに・・・・・
そう出来る事が当たり前でありたいと私は思う。
20090407_sakura_01.jpg
文鳥を飼われている方には至極当然な求愛風景
20090401_kyuai_02.jpg


ところが、マメさんとヤマトの場合は
20090401_kyuai_01.jpg

20090402_kyuai_03.jpg


一方、ニッキさんは・・・
20090402_nikki-kyuai_01.jpg
なんてトンチンカンな子達なの・・・T_T



| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。