プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090624_I love yamato_08
「ヤマト」
どれだけの回数この名を呼んだ事だろう。

ヤマト・・・
6月23日の朝、7歳7ヶ月で逝ってしまいました。


続きを読む »

スポンサーサイト
実家の親には言いたい放題の私。
同じ話しを繰り返そうものなら、途中でブチッと
切りすてます。
親が語る失敗談やうっかりな行動に対しても
トゲトゲしい言葉を平気で吐き捨てたりも。

親・兄妹や古くからの友人は、こんな私の本性を
よ~~く知っているので、
「ハッキリ言い過ぎ」とか、
「いつか後ろから刺されるよ」など、
ことあるごとに口の悪さとキツさをたしなめてく
れていました。

しかし、私の真の姿を知らない人達(仕事で知り合った人)は、
私を「とても穏やかな性格」の人間と勘違いしている事が多い。
このお方もその中の一人だと思います。
20090622_honshyo_02.jpg
と、会う度に嬉しそうにおっしゃいますから。
でも、それもおそらく今のうち!

どんなに長くても途中で遮る事なく、ニコニコと相槌を打つ私に、
実の娘には無い「優しさ」を感じていらっしゃるご様子。
ですが、もし!
もし、万が一同居となったら、100回に1回ぐらいしか姑の話し
は聞かなくなるだろうな~^^;;
性格も悪い&キツイから、正体を知ったら愕然とするかも(笑)


さくらんぼのお礼でかけた電話。
その際に「会った時に話したい事がい~っぱいあるの!」
と言われ、私の本性知ったらビックリするだろうな~。
そんな思いがフッとよぎったのでした。



今年も姑から「さくらんぼ」が届きました♪

大変と美味しゅうございます、お義母さま!!!
お礼の電話をかけたところ、
「息子に伝えて」
と、こんなお言葉を頂きました。
20090621_sakuranbo-2_01.jpg
つまり、親より長生きしろ!!!て、ことだべさ。
息子の健康を気遣う母の思いであった。

・・・ふふふ。
お義母さんだったら、放って置いても100歳まで
生きそうですよ。
私の方が先にリタイアしそうですわ^^;;


朝、6時台のニュースの終わりにやる
天気予報。
関東地方の最高気温、最低気温の次に


紫外線の様子を語ろうとした
天気予報士だが、
口を開いた瞬間・・・
20090618_weather_03.jpg

時間は7時に!
画面は容赦なく切り替わり
20090618_weather_02.jpg
流れるオープニング曲に混じって聞こえた
天気予報士のつぶやき・・・。
このハプニングを見て、
常々姑が言っていた言葉を思い出す。

20090618_syu-tome_01.jpg
今朝はさぞ、力説していたに違いない^^;;
N○Kなんだから、オシャレよりも
仕事に専念しろ!と。

私もそれには賛成!
だって、受信料は着せ替え人形の為に
払ってるんじゃないもん。

昆虫なんて鳥肌が立つ!!!
という方は、今日はそのまま引き返してくださいm(__)m
以下、昆虫の写真となります。

「ごめんあそばせね」
20090617_mamebun-yamato_01.jpg


続きを読む »


山に入れば常に熊が恐い。
そんな訳で熊鈴を携行するのですが、
鳥を探したり写真を撮るために立ち止まれば、
当然鈴は鳴らない。
そんな時、押し寄せてくるような川音や虫の声が
音の全てになってしまうのが怖い。

鳥に気づかれないように息を殺している自分。
そんな自分に熊が気づかず、すぐ側まで来たら…
な~んて考えが頭の中をエンドレス。
えぇ、そりゃ~も~ものスッゴイ小心者です。
でも、鈴を大きく鳴らせば鳥には逃げられて
しまう・・・あぁ、葛藤。

20090616_minami-aidu2_01.jpg
突き出た枝先など、姿がハッキリ見える場所に
鳥が留まっても、そこまで行く勇気が無い。
で、結局撮れる写真といえば解るか解らないかの
こんな物↓ばかり^^;;
20090616_minami-aidu_03.jpg
<サンショウクイ/初見だったんだけど…遠過ぎ>

20090616_minami-aidu_02.jpg
<いつもまともに撮れないカケス>


20090616_minami-aidu_01.jpg
<ヤマオダマキ/キンポウゲ科>
バッチリ撮れるのは、足元の花だけ・・・^^;;


先週末、夫のお供で南会津に行って来ました。

とある場所で、しばらく過ごしていると奥の方から
犬に似た声が聞こえてきた。
たぶん哺乳類だろうけれど、何の声なのかは全く見
当がつかない。
「何の声だろうね~?」
と、呑気に言っていたら


重量感のある足音が一気に近づいて来た!
20090615_nanika-kuru2_01.jpg



思わず、猛ダッシュしてしまいました。
20090615_nanika-kuru_02.jpg
何事も無かったから良いのですが、本来最もしてはいけない行動を
してしまいました・・・orz
もし熊だったら、完全に追いかけられていたでしょう。

いや~、それにつけても怖かったー!
あんなに華麗にダッシュしたのは何年振りかしら。
つられて夫も猛ダッシュしてました。

・・・やっぱりダメだな~。
山に行くと熊が心配でビクビクしちゃいます。
川の流れる音や蝉の声で、熊鈴の音などかき消されて
しまうし、とにかくジッとしているのが怖い。

車が通る道のすぐ脇の木に「熊棚」あるしさ・・・
こえ~よ(T▽T)
20090615_kumadana_01.jpg
↑かなり太い枝が組まれていたので、たぶん熊棚と思われます。


公園で、大きなパン屑をGETしたスズメ。

「ハッ!」


シュワッチ
20090615_suzume-kouen_03.jpg

間一髪、カラスの横取りから逃げ切りました^^
20090615_suzume-kouen_02.jpg

20090612_illust-kasa_a.jpg
あっ、ここをこーすれば、コレが出来るのね!
てな具合で、今更ながら解ってきた。
おばちゃん脳+向上心が低い人間特有の進歩の遅さ
に苦笑ですf(^▽^;;

PCで絵を描くのが楽しい。
というのが、今日なんとな~く解りかけてきましたよ。


『梅雨入り宣言した途端、雨が降らなくなる』法則。

前回UPしたのとは別の場所で見た、
シジュウカラのヒナッコです。


「何かおいちい物?」


「ねぇ、ねぇ、おいちい物みっけたの?」
「ううん、別に何でもないよ」
20090611_sijuu-hinakko_02.jpg

「やっぱり、おいちい物なんでしょ・・・」
20090611_sijuu-hinakko_03.jpg

20090611_gakuajisai_01.jpg

ドサッと何かが地面に落ちる音と同時に
ピギャーというような声。

振り向いた先には、地面を転げ回る2羽のシジュウカラ
のヒナがいました。
どうやら、兄弟喧嘩がヒートアップした模様です。
やや小さい方が押さえ込まれました。


「負けちゃった・・・」ショボ~ン
20090610_hina-kenka_02.jpg

「でも、ぼっくんは挫けないの!」
20090610_hina-kenka_01.jpg

「強い子だから!」
20090610_hina-kenka_03.jpg

川を挟んで、対岸の木にいるコゲラを撮っていると、
「トポ~ン」
足元から何かが水に入る音が・・・


おお、子ガモだーー!
(流れに逆らって一生懸命水をかいてます)


あっ、2羽いたのか!
20090608_hina-kamo_05.jpg

違った3羽だ!!!
20090608_hina-kamo_04.jpg

かわえ~なぁ~~(´▽`)
20090608_hina-kamo_03.jpg

アレ? ところで親鳥はどこ???
20090608_hina-kamo_02.jpg

周囲を見回しても、親鳥らしきカモの姿は無し。
そうこうするうちに子ガモ達はスイスイと行ってしまった・・・


先週のこと・・・。

朝、籠の布を取るとヤマトの様子がいつもと違う。
体を膨らませ元気が無い。
いつも遊び場&くつろぎの場としている秘密基地
にも入ろうとせず、ジーッとしているだけ。
どうしたヤマト!(オロオロ)

それでも餌は食べるので、しばらく様子を見ることに。
20090606_demashita_01.jpg

様子が変わらないようなら病院に連れて行かないと。
と、病院行きの準備をしようかと思っていた矢先・・・


こんなん出ました!!!
20090606_demashita_02.jpg

20090606_demashita_04.jpg

20090606_demashita_05.jpg
「あ~~、スッキリちた♪」

硬いウンコが出た!
ぐらいにしか思ってないようだ( ̄_ ̄)

5分もしないうちに蹴り落としてました。


「こんにしょわ~♪」


20090605_ajisai_01.jpg

20090605_hana-ajisai_02.jpg

20090605_hana-ajisai_01.jpg
雨降りの日が多くなってきましたね。
関東ももうじき梅雨入りかしら?!

夏日になった先日の事。
我が家に来て、初めての日向ぼっこをさせてみました。
と言っても、この日はニッキさんのみ。
我が家は賃貸の1Fなので、ベランダに賑やかなヤマトと
マメさんを出すのはちょいと難ありなもので・・・。
(野良猫やカラスに覚えられては大変)

で、ニッキさんの様子はと言うと・・・

かなりドキドキしているよう^^;;
風で洗濯物がなびく度にシュタッと身を屈め、
キョロキョロ。

20090602_buntyo-iroiro_03.jpg
それでも、しばらくすると慣れてきた様子。
しかし、思い切り日が当たる場所から動こうとせず、
暑さで口を開けている始末。
きちんと日陰も作ってあるのにな~(´▽`;;
風で勝手にブランコが揺れると怒ってました。


一方、ヤマトとマメさんは・・・
20090604_buntyo-iroiro_01.jpg
2時間ほどニッキさんを日光浴させた後、
ヤマトとマメさんの様子を見に、籠が置いてある部屋へ
行くと・・・とんでもない事に。
ヤマトお気に入りの場所に、ゴミ箱から拾い出した
ティッシュでマメさんがデコレーションしてました…orz

20090604_mame-mame-mame_01.jpg
「あ~、忙しい」

文鳥を見ていると、羽づくろいの際に抜けた羽を普通はこうする↓



ところが、ニッキさんは・・・
20090601_hane-taberu_03.jpg

20090601_hane-taberu_02.jpg

20090601_hane-taberu2_01.jpg
いつ生魚を丸呑みしたんだい?


※カイツブリ(水鳥)は自分の羽毛を食べることで胃の中の
不消化物を固め、ペリットとして吐き出します。
<カイツブリの写真はコチラをどうぞ>


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。