プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090831_mamebun-yu^hi_01
台風11号が関東へ上陸かも・・・ですって。
新政権発足=暗黒時代突入を象徴するようなお天気れすね。


続きを読む »

スポンサーサイト
■ジョウビタキ(♂)の羽根


20090830_jobishime_02.jpg

20090830_jobishime_04.jpg


■シメ(♂)の羽根
20090830_hane-cole_01.jpg

20090830_jobishime_03.jpg

20090903_shime-osu_01.jpg






20090827_a1_01.jpg





20090824_shiso_01.jpg

20090824_shiso_02.jpg
ブーケかっ!




シソには利尿作用がある事をご存知でしょうか?

これまでに無いほどのシソ摂取量。
日に何度もトイレに行きたくなります。
それこそ30分毎と言っても過言ではありません!
夜中に三回もトイレで目が覚めます。
外出先でもゆっくりしていられません・・・・汗
20090824_shiso-2_01.jpg




20090822_masaka_02.jpg

20090822_masaka_03.jpg
まさかの30℃設定!!

そりゃ甥っ子達も脱水症状になるわけだ( ̄□ ̄;;

・・・外の気温は35度。
人が一人入るだけで室内の温度は一度上がると言われますよね。
このとき部屋には5人居たんです。
つまり、部屋の中は外と同じ35度だったのでは?
エアコンの意味ねーよ!


熱のこもったような、ムワァ~とした暑さを感じるのは私だけ
なのか?
考えているうちに段々気分が悪くなって行くようで、姑から解
放された時には心底ホッとしました。
閉め切った部屋は、いったい何度あったんだろう?
エアコンの苦手な私でさえ、あの暑さには耐えられなかった…orz
(姑の目を盗んで温度下げました)


いっぱい鳴いてるぅ~~~(汗)




残暑がキツイですね。
雨ばかりだった、あのジトジトした日々は何だったのかしら……。

山梨県も暑かったーーーー!
さすが盆地、ハンパねぇーや!
そして、姑様は今回もエンジン全開でございました。

今回は義妹のお子が体調を崩して入院騒ぎとなってし
まったので、いつもより更に大変だった気がします。
二泊三日だったのに、10日以上夫の実家に居たような
錯覚に陥っています。
とにかく、とにかく疲れた・・・orz

20090820_zanshyo_02.jpg
静寂は貴重ですね!



TVでも散々取り上げらていましたね裁判員裁判。
法律や量刑の決め方など、まるでサッパリ解らない
人達が審理するには「三日間」という日数はかなり
プレッシャーのようです。

冤罪のまま17年もの歳月を失った「足利事件」の
菅谷氏の姿が記憶に新しいだけに、複雑な刑事事件の
場合はそれなりに時間をかけないと審理する側も辛い
ですよね。

解りやすい事件ならイイけれど、一筋縄では行かなそう
な事件でもし裁判員に選ばれたら・・・・・
「真犯人は別にいる!」
なんて、ドラマチックなストーリーが頭の中をグルグル。
審理の最中に「ひょっとして…」と言いながらス~と立ち
上がり、突然ドアに向かって駆け出したりしたら速攻取り
押さえられちゃうのかな?
裁判中に、ものスッゴイしつこくしつこく質問したら、
控えの裁判員と交代させられちゃうのかな~?
などなど、アホな想像が止まらないわf(^_^;;

でも一番気になるのは、裁判の最中にトイレに行きたく
なったら・・・かな~。
休廷まで我慢できなかったらどうすりゃいいの?


20090813_saibani_01.jpg


しばらく更新をサボっていた間、こんな事をしてました↓
20090812_ami-ami-hemp_06.jpg
今までのヘンプ編みとは違う石包みは出来ないものだろうか?
ボ~~ッと考えていたら突然閃いたので、試しに作ってみたのが
上の写真。
石を包む箇所は撒き結びの要領で・・・
と、ここまではイメージ通りだったのですが、その先をどう纏め
て行けば良いのか行き詰まってしまい作業放棄。
最高に中途半端な試作品の完成(?)です^^;;


しかし、この石包みを作っている最中に新たに閃きが!
この撒き結びの応用で文鳥用に皿巣が作れるんじゃなかろうか。

早速、梱包用の麻ひもでチャレンジしてみました↓
20090812_ami-ami-hemp_01.jpg

20090812_ami-ami-hemp_03.jpg
フッ、浅はかだったよorz
何度やっても底面が広げられないので、結局ミニチュア
サイズしか作れない事が判明しただけでした。


それでも、ひょっとしたら・・・
という考えが捨てきれず、1本を2本取りにしたらジャガイモ
を入れるぐらいの入れ物は出来るかも~~~!
などと新たなチャレンジ↓
20090812_ami-ami-hemp_02.jpg

20090812_ami-ami-hemp_04.jpg
フッ・・・やっぱりダメだったよorz
どう頑張っても、ヘンプアクセサリーの編み方では
底面のサイズが限定されてしまうので、カギ針編み
のようにはいかないのね。
(て、皿巣の時に学習しろよ自分!)

そんなこんなで、すっかり生活が昼夜逆転してしまいました(T△T)
近々帰省する夫の実家で、夜行性状態はマズイよな~(汗)


ところで地震・・・大きかったですね。

地震発生時に「ピッ」と小さく鳴いたニッキ&マメさん。
特に騒ぐ事はありませんでしたが、この日は一日中カゴから
出ようとはしませんでした。
ヤマトは地震の前日に様子がおかしくなる!(過去記事)
という習性(?)がありましたが、ニッキ&マメさんは別段変化
はなし。
「様子が変わるのは地震が終わってからなのか~」
文鳥にも色々なパターンがあるんですね^^;;

20090812_jishin-hannou_01.jpg



先週末に東京湾花火を見て来ました。
人混みを避け、芝公園でゆっくりと見物・・・・・
と、洒落込んでみましたが、やはり距離があるせいか大玉以外は
ビルに阻まれ残念ながら音のみ^^;;
東京のビルってヤツぁ、本当に邪魔じゃの~。

ところで、花火見物の掛け声と言えば「た~まや~!」。
言わずと知れた江戸の名花火師「玉屋」のことですが、
元は「鍵屋」の7代目。
分家して玉屋を名乗り、以降両国の川開きの際には上流に鍵屋、
下流に玉屋が船を出し、花火の技を競い合ったそうです。

玉屋の人気は、本家本元の鍵屋を凌ぐ勢いだったそうですが、
1843年に大火事を起こし江戸を追放されてしまうことに・・・。
その為、玉屋は一代限りで終わってしまったとのことですが、
現代でも「た~まや~」が先行して、「か~ぎや~」はあま
り聞かれないというのが面白い。
玉屋さん、花火師冥利につきますな^^



20090811_ame-ame_01.jpg
花火見物の日はかろうじて持ちこたえた天気ですが、
翌日からは大雨。
各地の被害は相当なものですね。
台風9号の影響は大いにあるものの、ここ数年毎年の
ように大雨による河川の氾濫、土砂崩れなど大きな被
害が後を絶ちませんね。
そろそろ山を切り開いての開発や宅地造成を根本から
見直さないと、自然災害による給付&援助金だけで国
庫がカラになってしまうのでは・・・・?
という気さえします。


私が住むアパート前の道路も日・月曜日の大雨で水没
しました( ̄□ ̄;;
アパートは道路より高い敷地にあるので、建物自体は
平気なのですが、外に出られない。
しかも月曜日は燃えるゴミの日!
川になってしまった道路をゴミを持って必死に歩く人
達と、ゴミ置き場から流されてくるゴミ・・・( ̄_ ̄)
20090811_suibotu_01.jpg
越谷市は下水道処理が遅れているので、道路に溢れている
水はもろ“汚水”なのでは?
足の付け根まで水に浸かりながら歩く人を見て、かな~り
心配してしまいました。


アドレス帳に登録されていない番号や、
見た事もない番号から電話がかかってくる
ことはありませんか?
私の所には、頻繁に同じ番号からかかって
くるんです。

だいたい、ひと月に一回のペースで「0297」で
はじまる番号からかかってきます。
知らない、または覚えなのない番号の場合、
基本電話には出ません。
簡易留守電にするか、そのまま留守番センター
に転送されるまで放っておきます。
20090802_mukatuku-tel_02.jpg
もし知り合いならメッセージを残すと思うので、
確認してから折り返せばイイと思ってます。
しかし、「0297」の番号の主はメッセージを
残さない。なのに、こちらが出ないと一日に何度
もかけてくる。
電話が鳴る度に「チッ」と舌打ちです。


最初にかかってきたのは、おそらく昨年末。
20090802_mukatuku-tel_03.jpg

20090802_mukatuku-tel_04.jpg
まただよ(`皿´)

20090802_2mukatuku-tel_01.jpg
あんまり頭にきたので、バ○の正体を突き止めて
やろうと試しに検索してみたんです。
まさか出てくるとは思わなかったんだけど、
あったんですよ!
私に電話をかけてくるバ○の番号が!

20090802_2mukatuku-tel_02.jpg
床屋だよッ!



あたしゃー茨城の床屋で髪切った事もなければ、
予約した事もないんだよーーーー!!!



長年愛用していた携帯電話・・・・・
誤作動防止用のキーロックが解除されなくなり、
メール作成&チェックが出来なければ、
ついには電話もかけられなくなってしまいました(T□T)
(電話を受けるのだけは可能)



20090802_new-tel_01.jpg

20090802_new-tel_03.jpg

20090802_new-tel_02.jpg
2年前にも同じ状態になったけれど、昭和生まれの力技が功を成し、
接触不良を見事クリア! あの挙動不審はどこへやら~♪
だったんです。

しかし、そんな順調さに再び陰りが見え始めたのが今月に
入ってまもなくのこと。
昭和の力技も次第に通用しなくなり、いつまでもキーロック
がされたまま。
かと思えば、凄い勢いでキーのロックON・OFFを勝手に繰り
返すのでアッという間にバッテリー切れ。
メールが来ていても読めないし、留守メッセージを確認する
ことも出来ないこんな状態では、人間関係に支障をきたす恐れ
もあるので、行って来たさ秋葉原に。

でもさ、私の携帯が古過ぎるせいなのかデータ転送が不完全
だったよorz
アドレス帳は完璧だったけど、写真画像はほとんど全滅。
ヤマトやポプの写真は勿論、動画も撮ってあったのに(T_T)
これまでの携帯のキーロックが解除されれば見られるけれど、
そんな日はもう永遠にこないわよね(号泣)

20090802_au-tel_02.jpg

20090802_au-tel_01.jpg
接触不良さえ直せれば、まだ使えるのにぃーーーー!



| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。