プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20090928_dekigoto_02.jpg
ウインドーに映る自分に、
酔いしれているように見えてしまった^m^

いるよね、鏡や窓に映る自分が好きな人・・・。


スポンサーサイト
某TV番組のトークコーナーに、
黒柳徹子さんがゲストで出ていました。

この人の喋る量と勢いって凄いですよね。
滑舌の良さ、スピード・・・一体幾つなの?

何気なく見続けていたら、92歳で92歳の役をやりたいとか、
100歳になったら記者になりたいなどポンポン出てくる。
さすがね、徹子。


そんなバイタリティー溢れる徹子を見ていたら、
フッとあの人の顔が浮かんだわ・・・
20090926_nitemasu_02.jpg
お喋りな人は長生きかもね・・・




20090926_tv-neta_01.jpg
怖っ!( ̄□ ̄|||

スンゲー見てるよ、スンゲー見てるよ水槽を!
「一番の無駄はペット」
そう言い出すんじゃないかってハラハラしちゃったぜい。


ー週末に行く自然公園にてー


20090924_kawasemi-a_02.jpg
池の中の看板とは2m程の距離。
騒いでいるカラスをボケーと見ていた私の目の前に
「カワセミはズッと居た」と夫。
Oh Nooooo!(T□T)


ーそして別の日ー
20090924_kawasemi-b_03.jpg

20090924_kawasemi-b_02.jpg

20090924_kawasemi-b_01.jpg
見つめ合う1羽と1人・・・近過ぎてムリッ!
留まる瞬間のカワセミの動きがスローモーション
のように見えました。


ーまたまた別の日ー
20090924_kawasemi-c_01.jpg
・・・危うくカワセミが頭にブッ刺さるところでした。


連休中は、これまでに無いほどカワセミと急接近!
なのに、一度もシャッター押せなかったわ。
む、無念T_T



大きなアクビをしながら一休み。

20090923_tubame-sep_08.jpg
留まる事が殆どなく、一日の大半は飛び続けている印象の
ツバメですが、一端休憩に入るとこれが案外長い。


続きを読む »

トビの若鳥かな???どうやらサシバの若鳥のようです。


20090918_tobi-wakadori_01.jpg

20090918_tobi-wakadori_02.jpg

20090918_tobi-wakadori_03.jpg

20090918_higanbana_01.jpg


20090917_shiroi-te_02.jpg

20090917_shiroi-te_03.jpg

そうこうするうちに

20090917_shiroi-te_01.jpg

眠っているから目は閉じているはずなのに、白い手がハッキリ
と見え、なぜか首を絞めようと降りてくるのが解る。

体は全く動かないけれど、どうやら口だけは動かせるようだ。
てことは、コレしかない!と
20090917_shiroi-te_06.jpg

20090917_shiroi-te_04.jpg

眠りを邪魔されるのが、一番腹が立つ!

でも、あれは夢だったのかな~?
未だに良くわからない。
ただ、壁から白い手が出てくるのを体験したのは
2度目なんですよね。
やっぱり夢かもな~^^;;



文鳥もね!


前回の記事の続きになります。


夢中で撮っていたコガラがパラパラと奥へ移動してしまったので、
場所を変えつつ、新たな被写体を探すべくしばらくプラプラ歩い
ておりました。
で、何気なく上空を見上げると、太陽を背にした白い大きな鳥が
目に飛び込んできた。
陽に透ける翼に、浮き上がるようにハッキリと見える横斑。
ああっ、オオタカ!
しかも、目の前数メートルの木に留まったじゃあ~りませんか。

チャッ、チャ~~~~ンス!!!

20090915_nigerareta_02.jpg
しかし、カメラに収めようとなると木々の枝が邪魔になる。
なんとか枝が被らない隙間はないものか。
気づかれないように、慎重に慎重に・・・
20090915_nigerareta_03.jpg
浅はかな人間よのぅT_T

20090915_itabasyo_01.jpg
未練がましく、オオタカが留まっていた木の天辺を撮ってきたw

あの木が無ければ!
あの枝が無ければ!

う~~~、地団駄。
けれど、あの木があったからこそ私の存在に気づく事なく、
オオタカは目の前の木に留まったんだよな~。
悔しいけれど、良い瞬間を見られたよ^^;;
コツコツコツ・・・・
あちこちから聞こえる木を突く音。
初めはコゲラが数羽いるのだと思っていました。

でも、コゲラとはちょっと違うコツコツ。
その正体はコガラでした!


20090914_kogara-shimobe_01.jpg

20090914_kogara-shimobe_03.jpg

20090914_kogara-shimobe_04.jpg

20090914_kogara-shimobe_05.jpg
カラ類の中で、唯一幹に穴を掘って巣を作るという
頑丈なクチバシの持ち主です。
先週末に訪れた、下部の山でのひとこま。


↓こちらは、夏に南会津で撮影したコガラ
20090613_kogara-minamiaizu_01.jpg

20090914_kogara-kogara_01.jpg

20090914_kogara-kogara_02.jpg


早朝の富士山


コンドルに見える雲
20090914_shimobe-akizora_02.jpg

和の色使い
20090914_shimobe-akizora_01.jpg

空が高くなる秋
20090914_shimobe-akizora_04.jpg


携帯電話の動画で撮ったマメさんの姿を
マメさんに見せてみた。
自分と知ってか知らずか・・・
「チョビ~、マメちゃん」
という“さえずり”に猛反応^^




20090908_suzubachi-shimobe_01.jpg

20090908_suzubachi-shimobe_02.jpg

20090908_suzubachi-shimobe_03.jpg

20090908_suzubachi-shimobe_04.jpg
以前にも紹介したスズバチです。
巣材の泥団子を持って飛ぶ様子を撮りたいな~、
と思い、チャレンジしてみました^^;;
いやいや、難すぃ~~~!

トンネルを抜けると・・・そこは雲海だったー!


20090907_unkai_01.jpg

20090906_sashiba_01.jpg

20090906_sashiba_02.jpg

昨年、初めてサシバ(若鳥)を目撃した場所へ行って来ました。
そして今回は、成鳥のサシバにお目にかかることができました!
相変わらず距離があって写真としては低レベルですが、
自分が見つけた自分だけのポイントに、同じように猛禽が
現れてくれたことが非常に嬉しいです^^
<サシバ過去記事>

それにしても、こちらが一歩踏み出した瞬間に
飛び去ってしまうサシバ。
一度逃げられてしまうと、その日一日同じ場所には
姿を見せない利口さです。
やはり猛禽は手強いな~~~^^;;


20090903_natukashinokoe_01.jpg
上空を通り過ぎて行く「ギュ~~~ッ!」
という鳴き声。


ああ、コゲラちゃんだー!!!
久しぶりだね~~~。

真夏を迎える頃には、さすがに涼しい場所へと移動して
しまうのか、私のフィールドでは姿を見かけることはあ
りません。
彼等が戻って来たという事に、夏の終わりを実感します。

冬鳥のシーズンまであと少し。
20090903_koge-tobidashi_03.jpg

20090903_koge-tobidashi_02.jpg

20090903_koge-image_02.jpg

20090903_koge-image_03.jpg

20090903_koge-image_01.jpg



20090901_haetorigumo_04.jpg

20090901_haetorigumo_02.jpg

20090901_haetorigumo_01.jpg


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。