プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定通りであれば、石垣島には13:15分の到着だった。
それが、石垣空港と那覇空港の往復で結局島の地を踏んだのは17:30分。
終わった! 何もしないうちに石垣島初日が終わってしまったよ。
・・・やけに夕日が目にしみるぜい。


事前に私達の到着予定時刻を実家に知らせていてくれた
miikoriverさんと母君は、夕方になっても到着しない
私達の事を噂していたそうです。
「きっと天気が良いから、観光してるんじゃない!」と。

石垣から那覇にUターンさせられたと報告したら、
「えーーー、そんなことがあるのッ!?」
と、ビックリされてしまった。
ええ、私達もビックリでしたよ(T▽T)

そんなこんなでスタートした石垣島の旅なのでした。
スポンサーサイト

今回の石垣島9日間というゴージャスな旅は、勤続10年のご褒美
として夫の会社がくれた“リフレッシュ休暇”で実現したもの。
夫には感謝、感謝でございます\(T▽T)/

そして、感謝してもしつくせない方がもう一人。
リンクして頂いているmiikoriverさん(かわのほとりで *二猫と二人*)
の存在無くしては、おそらく9日間の滞在は無理だったかもしれません。

石垣島出身のmiikoriverさんのご実家は、コンドミニアムスタイル
の宿を経営されていて、旅の前半はこちらに宿泊させて頂きました。
広々としたお部屋は実に快適で、いっそココに住んでしまいたいと思う程^^
中心街にも近く、とっても便利な場所でした。
<詳しく知りたい方はコチラのHPをチェックしてみてください>







初めて行く石垣島に心を馳せ、準備万端整ったところでいざ出発!
羽田→那覇のフライトは順調そのもの。
そして、那覇→石垣へ・・・
20100330_tyakuriku_01.jpg

20100330_tyakuriku_02.jpg

20100331_sos_01.jpg

20100330_oshirase_01.jpg



ーーーそして5分程経過ーーー



20100330_oshirase_02.jpg

20100330_aaaaa_01.jpg




20100329_ishigaki-hamabe_02.jpg

20100329_ishigaki-hamabe_01.jpg

石垣島は素晴らしかったです!!!

風景写真のセンスがないので、石垣島の美しさを十分に伝えきれないのが
なんとも口惜しいです。

心で感じてください。
ほら、浜に打ち寄せるさざ波の音が・・・・・

実際は風が強くてゴオォーゴオォーいってたんですけどね^^;;



↓の記事で頂いたコメントの返信が遅くなってしまい申し訳有りませんでしたm(__)m
それぞれの記事でのコメントに返信させて頂きましたので、お時間がある時にでも
チェックしてみてください。



皆様、コメントありがとうございますm(_ _)m

帰りましたら、コメントのお返しをさせて頂きますね。


本日の石垣島は、激しい雨&風でございます(>_<)
黄砂も凄かったけど、昨日の真夏並みの日差しも凄かったです!
お天気の変化が激しいのもこの時期ならではなのかな?

私は今、石垣島に来ております(^O^)
写真は携帯電話で撮影したものなので、かなり不鮮明ですが…石垣空港です!!
先日とある番組で、近い将来私達の暮らしはこうなる!
という話をやっていました。

例えば、飛行機がジェットロケットのようになり、東京→N.Y間が1時間
で行けるとか、2015年頃には宇宙旅行が可能になるなど、実に興味深い
内容でした。
(既に試験運転されているモノも有り)

乗り物だけでなく居住空間にも進化は及び、スクリーンにもなる壁には
机上の本が映し出され、写真をタッチすれば、動物が原寸大で表示され
たり、鳴き声を聞く事も出来るとか。
また、テレビ電話のように通信相手もスクリーンに映せるそうです。
<どういう仕組みでそうなるのかは一切聞いてませんでした^^;;>



さらに、磁気で空中に浮かぶベッドの登場。
お値段なんと1億4000万円!!!

『ベッドを置くスペースが無くても大丈夫。
リビングの空間が寝室に早変わり!』
と言ってました。
そうだろうけど、1億4000万円あったら新しい家が買えるじゃんッ!
当然庶民はツッコミを入れたくなりますが、既に予約しちゃう超大富豪
が世界には沢山いるらしい・・・羨ましいですな^^;;
<寝ぼけて落ちたら骨折では済まない気もしますが…>
20100317_miraigata2_01.jpg

凄い技術! え~、本当に! 夢見た~い!
そんな内容のオンパレードでしたが、いつになったら掃除機の要らない
家が出来るのかな?
スイッチひとつで床はもちろん棚から何まで、埃、チリ、花粉、ハウスダ
ストを瞬時に除去してくれるシステムは作れないものだろうか???
宇宙に一戸建てで生活する計画が進められているぐらいなのだから
出来そうじゃない?
ハッキリ言って、磁気で宙に浮かぶベッドより欲しい機能なんですけど^^;;
20100317_miraigata3_01.jpg
お掃除クリーナー止まりって事はないよね?

※今回の写真はクリックすると大きくなります


20100313_nosuri-313_02.jpg

20100313_nosuri-313_01.jpg

20100316_nosurivskarasu_01.jpg

今シーズンはノスリと縁があるようで、結構近くで見られる日が
多かったです。

週末、鳥を撮影しながら歩いていると、早咲きの桜が咲いていました。
(残念ながら種類は解りませんf(^_^;;)


20100315_sakura-hayazaki_01.jpg

去年も同じような記事を書きましたが、今年は更にパワーアップして
酷くなってます。顔が! あ、いや顔の状態が!
肌が荒れる時期も通常より早いので、ついに私も杉花粉アレルギーか(>_<)

ヒノキの花粉には若干反応していたので、いずれ杉にも反応を示す時が来る
であろうと覚悟はしていましたが・・・切ないわ。
瞼が腫れて人相が変わっているんですもの。
でも、クシャミや鼻水、頭がボ~~とするような症状はないんです。
目頭を中心に目と額が痒いだけ。
「だけ」と言っても、私にとっては十分被害は大きいですけどね(涙)



杉の木は、100歳近くまで花粉を飛ばし続けるんですって。
で、樹齢30~40年の杉が最も花粉を多く飛ばすそうです。
つまり、戦後の復興で植林された杉がまさに成熟したピークの樹齢!
花粉症患者が増え続けるのも当然ですよね・・・(-"-)

国民病とまでいわれる杉花粉症をどうにかするために、
現在の杉を徐々に伐採し、「花粉の少ない杉に植え替える」という
意味の分からない政策もどうにかならんのか!
(初めこそ花粉は少ないかもしれないけど、年月が経っても飛散量は
少ないままと言い切れるのか?)
杉なんてね、植えたって山は潤わないんだよ(`皿´)
いっそ、こうしてくれるわ!!!
20100312_fire_01.jpg



携帯電話からUPできるかテストしてみた
つい最近TVで見たのですが、世の中では『個性』が
強く求められているんですって。

「個性を引き出す」「個性を伸ばす」「個性を磨く」等々、
雑誌の特集は勿論、教育現場でも『個性』を出す為に
小学生のうちからそういう教育をしよう!
という流れになってきているとか・・・。
これって本当なんですか~?

『個性』の意味を間違って捉えてないかな~?
そんな違和感を感じます。
「絶対に人と違ってなくてはいけない!」。
そんな強迫観念的な要求(発想)が何よりも不自然に思えてなりません。

個性云々する前に、善悪の判断や公共でのマナー、常識的な行動&対応、
正しい言葉遣いなどを教えるべきなんじゃないのかね~。
と、個人的に思うのであります。


*************************************


そして、これまたTVから仕入れた話ですが、神社やお寺巡りが
若い女性の一大ブームとなっているそうですね。
呼び方もズバリ「パワースポット」。

何のパワーを貰う(貰える)のか良く解りませんが、一日に何カ所も
回る人も多いそうですよ。
これもさぁ~本当なの? TVのや○せなんじゃないの~???
そう思わずにはいられませんよ。
20100308_turezure_01.jpg
「自分磨き」はどこ行った???

あいにくの空模様でしたが、ビンズイはいつもの場所で
テコテコ歩いて餌探し・・・・・


20100307_bintan_01.jpg

20100307_bintan_02.jpg
「松ぼっくりじゃなくて、ビンズイだよ!」



20100302_sonogo-nikki_02.jpg
一瞬でした・・・

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。