プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この週末もドヨ~ンとした曇り空でしたね。

お天気が良かった先週末、久しぶりにカメラを持ち出し
いつものポイントへ行ったら、お初の鳥にお目にかかれ
ました。
この冬、各地で多く見られているマヒワです。

全て見上げる位置にいたため撮影に四苦八苦。
あまりにも久しぶりで、すっかり感覚を忘れてしまった
時に限って、お初の鳥・・・くぅ~~(>_<)

この週末も天気さえ良ければ、再チャレンジしたかったな。

目にも鮮やかなレモンイエローの羽根色を
もう少しハッキリ収めたいものです^^;;



20110220_mahiwa_03.jpg

20110220_mahiwa_04.jpg

20110220_mahiwa_02.jpg

20110220_mahiwa_01.jpg

スポンサーサイト
大河ドラマ…ご覧になってます?

受信料なんぞというものを払っているからには、たまには見てみっか。
と、今年スタートした「江~姫たちの戦国~」を先週はじめて見ました。
そしたら、いきなり「本能寺の変」。
えっ、織田信長もう退場かいッ!!!
まぁ~、主人公が浅井三姉妹の末娘「江」だというからこれは致し方な
いのだけれど、それにしてもちょっとね・・・。

個人的に何が一番引っ掛かるかと言うと主人公の“見た目”。
着物は幼稚だし、裾はツンツルテンだし、前髪ありの髷…
えっ、これはアホな子なの???
喋り方もアレな感じだし、見た瞬間呆気に取られてしまった。

まぁ、着物の着方や髪型で、ある程度幼さい年齢を匂わせているの
だろうとは思いましたが、一体どれくらいの年齢を設定しているの
だろうかと気になった。

内容が「本能寺の変」ということは・・・・・
  ーー検索ーー
江姫は8歳か9歳。
・・・・・え~~~~~~っ!!!

まさかここまで幼い設定だったとは!
無理あり過ぎるだろう( ̄□ ̄|||
江の二人の姉ちゃんも10歳とか11歳かよッ…酷過ぎるorz
どうりで見ていてイライラしたわけだ。
(どうして子役を使わない?)

<江役の上野樹里。どう見てもバカな格好のせいで行き遅れた娘といった印象>



そうそう、なんじゃこりゃー!という演出もありました。

火を放った本能寺で最期を迎えようとする信長が、奥の間の扉を開けた
瞬間、そこにはうっすらと佇む江の姿が!
(・_・)エッ・・・何これ?
しかも信長、その幻だか生霊にいろいろ話しかけてました。

それってどうなの?

更に家康との伊賀越えの際、馬上の江の後ろに突然信長が登場。
(・_・)エッ・・・これまた何これ?
「江、お前は生きよ」て、またまた信長いろいろ話しかけてます。

何でしょう、この少女マンガチックな演出は。
思わず、これ大河ドラマだよね?と、確認したくなるほど興醒め。
20110209_taiga-dorama-0_01.jpg

いくら江姫が主役とは言え、これは無いでしょう。
第一、信長の正室や嫡男はどこへ行ってしまったの???
明智による本能寺襲撃には、その嫡男が駆けつけたハズなのに。
(但し、明智軍の攻めに衆寡敵せず、信長とは別の場所で自害)
いくら姪を可愛がっていたとしても、そこはやはり姪ではなく
妻か息子(または娘達)だろう。
いや、いずれにしても幻だの亡霊だのといった変な演出はいらん。
と、個人的に強く思うのです。

豊川悦司の織田信長が良かっただけに至極残念。

だけど、私にとってトヨエツっていつまで経っても「ナイトヘッド」
のイメージなんだよなぁ~~。(笑)






続きを読む »


八王子稲荷は関東の稲荷神社の総本山。
初午の日には、関東各地のお稲荷さんが集合すると
言われていたそうです。

決して、いなり寿司を食べる日ではありません^^;;
その年の豊作祈願が原型だそうです。

江戸時代には初午祭りが盛んに行われていたようで、
大人から子供まで多くの人が楽しみにしていた日だ
そうです。
また、武家が庭に祀っているお稲荷様を町人達にも
見せる風習があり、その日一日庭を解放していたとか。

普段なら決して入る事が出来なお武家の庭・・・
町人にとっては感慨深いものもあったでしょうね^^


今年の初午は2月8日




20110205_magnet_02.jpg
ポプ(以前飼っていた♂文鳥)が包卵しようとしてました。(笑)

雛を育てたばかりだったから、卵に見えたのかもしれませんね。


寝そべって本を読んでいると・・・


20110205_dokusyo_04.jpg

20110205_dokusyo_03.jpg

20110205_dokusyo_02.jpg

20110205_dokusyo_01.jpg




| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。