プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコンで描いたイラストをアイロンプリントしてみました^^;;

↓まずは、買い物で使っているマイバッグでお試し。



20110430_tanoshi_03.jpg

↓右2枚はシール。
 左の1枚はアイロンプリント用のイラスト。

20110430_tanoshi_01.jpg

シールなんて、何に使うんだ?
思わず一人ツッコミ。
でも、デザインを考えるのって楽しいですねぇ~。
ついつい、時間を忘れてしまいます^^;;



スポンサーサイト

待てと言ふに 散らでしとまる ものならば
何を桜に 思ひまさまし

---読人知らず ---

待てと言って、散らずいてくれるものならば、これ以上何を桜に望むだろうか


20110417_sakura-hubuki_01.jpg
残りなく 散るぞめでたき 桜花
ありて世の中 はての憂ければ

--読人知らず--

残りなく全部散るのがよいのだ。有りつづければこの世の中のものは概して
その終りがつらくて嫌なものだから





20110424_yamabuki_01.jpg

桜ちり春のくれ行く物思ひも 忘られぬべき山吹の花
--玉葉集/藤原俊成--

桜が散り、春が暮れてゆく憂鬱も、思わず忘れてしまいそうなほど美しい山吹の花よ





被災地の小学校で、子供達が鯉のぼりを上げる映像を見ました。
あの子達が大人になる頃には、町の姿が戻っていると良いな~。

空を泳ぐ鯉のぼりのように、強く、強く、今を乗り切って欲しい。



「東日本大震災は人工地震」と民主党議員が言及
「私はカルトではありません」

--抜粋--
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)。
マグニチュード9.0を記録しその揺れと津波は三陸沖を壊滅させる被害をもたらした。
そんな東北地方太平洋沖地震に対して「人工地震だ」と言っている人物がいる。
それは民主党の梶川ゆきこ議員。議員はTwitterにて次のように発言している。

obaka.jpg
Twitterでのデマ拡散に対して注意が促されている中、
民主党議員がこのような発言をするのはいかがなものなのだろうか。

<ガジェット通信>

スゲーな民主。さすがの逸材揃いだ!!!
しかも、この議員が言う資料ってのが「ゴルゴ13」。
コーヒー吹き出すっつーの。
もうさ、お願いだからこういう人を当選させないでよ。

で、スゲーと言えばこの人。
一応、総理大臣という地位にいる人ですが、「全てにおいて邪魔」
『足を引っ張るだけの存在」でしかなく、誰もがウンザリしてるというのに、
まだ辞めないって言ってますね。
この人が原発に無理に視察に行った事が、事態を悪化させた原因だ。
と、海外メディアが言ってるという事は、世界が「オマエのせいだ!」と
指差しているということ。
そんな中、5月に行われるG8に行く気満々の総理大臣。
正気とは思えない。これって度胸なの?
それとも、やっぱり脳みそがないから怖くないのかな~。
「原発の安全性」を訴えに行くとか口にしてるけど、各国の首相から
フルボッコにされればイイと思うわ。
(日本人全員がコイツを首相に選んだと思われるのは我慢ならないが)

やることはやった。
とも言っているそうですが、この人の言う「やった」事って・・・
・中国人ビザの緩和
・中国人留学生への費用負担
のことかしら。
ああ、やりたい事を「やった」というコトか!
(ふざけんなっ!)


そうそう、今回の選挙結果をみて、民主の幹事長岡田は言った。
「地方選挙であり、直接政権に対する批判とは受け止めていない」と。
地方に興味はないそうです。
なるほど、だから復興基本法すら5月の連休明けまで放ったらかしなのか!

では、民主が言う民意とは何ぞや?



総理大臣なんて誰がなっても一緒だよ。とか、
政治家なんて、皆おなじだよ。と、思っている人、多いですよね。
私も以前はそんな風に思っている一人でした。

でもね、あるとき『政治家は国民に雇われているにすぎない存在』。
という言葉を聞いてハッとしたのですよ。

もし、自分が何か会社を経営している立場だとしたら、
正社員はもちろん、パート、アルバイトに至るまで、人を雇う際には
どういう観点で選ぶかしら…と。
まず、信用できない人間は雇わないですよね。
もし採用した後に問題があると解った場合は、注意、警告をしますが、
反省が見られない、又は聞き入れる態度でないときは解雇しますよね。
特に、人命に関わるような問題を起こした場合は!

更に、何度も煮え湯を飲まされた…というような会社とは、ある時点で
取引を止めますよね。
手を替え品を替え、どんなに愛想の良い営業マンを寄越しても、その会社
に問題があるのであれば、一切取引はしたくない。と、考えませんか?

政治家、政党を選ぶのも基本は一緒なのでは?

20110424_kanngaeyou_01.jpg

雇う側がいい加減な気持ちで選んでいた結果が、今の菅内閣なのだと
私は思います。

大地震、大津波、放射能汚染…これまでにない危機的状況のときに、
いつまでも野党気分の民主党が政権与党だなんて!
よりによって、知能指数を疑ってしまう人間が総理大臣なんて!
なんの助けにもならないどころか、更に国民を危機的状況へと追い込む
歩く災害です。
しかし、そんな民主を政権与党にしてしまったのは国民です。
東北の被災者や放射能汚染によって生活を奪われた多くの人を苦しめて
いるのは勿論、自分で自分の首を絞める結果を生んでしまったのは、
真剣に政治家、政党を選ばなかったからではないでしょうか?

信用できない上に仕事ができない人間ばかり雇っていたら、当然会社は
潰れます。
会社が潰れたら、明日からの生活はどうなる?
国だって同じです。

政治家を選ぶとき、私達は雇用主としての厳しい目と判断力を持たなけ
ればいけないと思います。
既に取り返しのつかない状態になっている日本をこれ以上悪い方向に
行かないようにする為にも、今日の投票は非常に重要な意味を持ちます。
真剣に考えてください。
そして、賢い判断をしてください。



20110422_yaezakura_01.jpg
ソメイヨシノが散り過ぎると、なんとなく寂しい気持ちになります。
そんな時にポンッ!と、姿を見せる八重桜…。
(品種は全く解りません^^;;)
艶やかで存在感のある八重桜に、ソメイヨシノが散った寂しさをいつも
慰められているように感じます。


さて、選挙の後半戦がはじまりましたね。
24日の日曜日が投票日となりますが、私は引き続き民主にNo!
を突きつけていきたい。

政府は、福島原発の周辺20キロ圏内を警戒区域にしましたが、遅過ぎるッ!
チェルノブイリ原発事故による強制移住レベルを超えている(京都新聞)との声が
早くからあったのに、それらを無視し、あろうことか年間に浴びる放射線量の
数値を上げるなど、人命を軽く扱っている態度に腸が煮えくり返る思いです。

母乳からも放射性ヨウ素が検出(1キロ当たり最大36.3ベクレルのヨウ素131が検出)
されたにも関わらず、相変わらず「心配ない」の一言で済ませる民主党。
その言葉には「自分の家族じゃないから関係ない」という無責任さが伺える。
復興支援も被災者救済も全くヤル気ないみたいだしね!
          
■復興基本法、提出先送り=連休明け以降に-政府・民主
(時事ドットコム)


自分達の延命ばかりに必死で、国民の生活も国益も全く考えない民主党。
そんな党から選挙に出るような人は、どんなに綺麗事を並べても根は一緒。
とうてい信頼なんてできないわ。
選挙演説も具体性はゼロで、「笑顔を届けたい」とか意味が解らない。

■□正気を疑う文科省の学校線量基準

■■菅首相、東電「指導力なし」ー海外も酷評
(2011.4.3 産経ニュース)

■■菅“無責任”3原則 惨敗でも…
   謝らず・責任取らず・開き直る


■□拓殖大学大学院教授・遠藤浩一 
     『菅氏では国民はもう頑張れない』

                      (2011.4.6 産経ニュース)

■■菅マヌケ震災でも中国優遇…
  支援の裏で“スパイ”活動も

---抜粋---
菅政権は震災直後、世界各国から緊急救助隊が駆け付けるなか、中国と韓国の
救助隊だけを外務副大臣が空港で出迎えている。自民党閣僚経験者は「民主党の
『親中疎米』という本音がよく分かる」とあきれる。

ただ、中国は支援の裏で、したたかな動きも見せている。
公安関係者は次のように語る。
「中国のレスキュー隊員15人は、岩手県大船渡市で活動した。救援活動も
一生懸命やってくれたようだが、被災地の様子や自衛隊の活動状況などをカメラで
数多く撮影していた。警察関係者の中には『まるで諜報活動だ』ともらす者もいた」


20110423_mamebun-yukiyanagi_01.jpg
世の中の嫌なことや冷たさを告げなくとも、
涙は真っ先にそれを感知して流れるものだ
 
            --読人知らず--


20110417_sakurabana_01.jpg

春ごとに 花のさかりは ありなめど
あひ見むことは 命なりけり

--読人知らず--

春の度に花の盛りは来るだろうが、それに逢えるのは人の命のある間


20110417_sakura-sakura_01.jpg

花のごと 世のつねならば すぐしてし
昔はまたも かへりきなまし

--読人知らず--

花のように一年経てば再び咲くことが世のすべての慣わしだとしたら、
過ぎ去った昔もまたかえってくるだろうに


続きを読む »

首相動静(4月16日)
時事通信 4月16日(土)8時4分配信

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、公邸で過ごす。
 午後も来客なく、公邸で過ごす。(了)


一日中官邸での~~んびり休日を満喫ですか?
復興への意欲が微塵も感じられませんね。


20110413_sumire-mamebun_02.jpg

■原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」
--抜粋--
大量の放射能を閉じ込めるのは極めて困難、と認める
「私たちは事故の推移を固唾を飲んで見守ってきた。
しかし、事態は次々と悪化し、事故を終息させる見通しが得られていない」
「膨大な放射性物質は圧力容器や格納容器内に拡散・分布し、その一部は
環境に放出され、現在も放出され続けている」 「特に懸念されることは
溶融炉心が圧力容器を溶かし、格納容器に移り、大量の水素ガスの火災・
爆発による格納容器の破壊などによる広範で深刻な放射能汚染の可能性を
排除できないことである」
~~中略~~~
特に気になるのは、「当面なすべきことは原子炉及び使用済み核燃料プール
内の燃料の冷却を安定させ、大量の放射能を閉じ込めること。これを達成す
ることは極めて困難であるが、これを達成できなければ事故の終息は覚束な
い」と述べた点で、有効な解決策を見いだすのが難しいことを自ら認めてい
るとも受け取れる発言だ。(J-CASTニュース 4月16日(土)13時22分配信)



20110415_genpatu-ichigo_01.jpg
■魔力に期待? 菅首相が風評被害のイチゴに舌鼓
(2011年4月15日19時34分 読売新聞)


--抜粋--
「かつて首相は、カイワレ大根を食べて風評被害を飛ばした魔力を持っている」と、
首相が厚相時代に病原性大腸菌O157による食中毒の広がりに対応した際のエピ
ソードを持ち出してハッパをかけ、首相もおいしそうにイチゴをほおばった。


↑いいえ、カイワレ大根の生産者は軒並み廃業しました。
そして、その風評被害の張本人が誰あろうカンでした。
コイツが何かをする度に多くの人が苦しめられ、事が深刻になっていくのは
昔も今も変わらない。

『菅さんが首相の座に一日いるだけで、一年分の国益が失われる!
と、スーパーニュース・アンカーで青山繁晴氏が仰っていました。
まさに! そのと~~りだと強く頷かずにはいられません。

まさかとは思うけれど、復興実施本部ってのは「どんなパフォーマンスをするか?」
を決める本部なんじゃなかろうか?!!
コイツが呑気に苺を食べているとき、災害派遣された自衛官が過労で倒れ命を失っ
ている。

■災害派遣の自衛隊員死亡=宿営テントで倒れる-陸自
(2011/04/15-17:48 時事ドットコム)


本来なら、首相が過労死してもおかしくない大災害。
きちんと仕事している人なら、隠せないほどの疲労と心労が顔に出るはずだけど、
TVに登場するその顔は「たっぷり寝てます」だよね。


◆災害派遣、現場自衛官から上がる悲痛な声
なぜ政府は現場が活動しやすいように手を打たないのか
<日本ビジネスプレス>




20110414_jihanki_02.jpg

20110414_jihanki_01.jpg

■蓮舫氏、自販機悪玉論に反論
 (産経新聞 4月14日0時22分配信)

「石原氏がどういう思いで言ったのかは分からないが、
節電と経済効果への支障を最小限に抑える知恵は、
同時進行で取り組むべきだ」と反論。--抜粋--

おいおい、“節電と経済効果への支障を最小限に抑える知恵は、
同時進行で取り組むべきだ”というツッコミは、本来石原氏が言う
べきセリフ。
それに気づいてない時点で、政府としてアウト!でしょう。
他人の意見を撥ね除けたり、ケチをつけるのはお上手ですが、
自分達で具体案を出したり、解決策を導き出すことはまるで出来ない
んですよね~。
だって、いきなり丸投げだもん↓

■首相「日本再生の案を示して」復興会議の初会合で
(産経新聞  4月14日 14時56分配信)


東日本大震災の被害に対する協議機関「復興実施本部」(仮称)とやらを
また新たに作ったようですが、『○○本部』と付くものが出来たのは、こ
れで何個目ですかね?
きちんと機能してる、または機能していた『○○本部』は果たしてあった
のか???
それよりも、今頃「復興実施本部」作ったのー!という驚き。

パフォーマンスばかりしてるのは、それしか出来ない、考えつかない。
結局はそういうことなんだろうね。
カンは元より、民主の人達って「野心」は人一倍だけど「能力」は
正真正銘のゼロ集団だわ。
・・・日本の国益を損なうことに関しては何故かスピーディーだけどね。


ところで、夏場の電力量が不足する恐れ云々…と、TVがやたら騒い
でいますが、これって余計に不安を煽る事にはならないのかしら?
そんなに電力の不足が心配なら、まずテレビ局が番組の数減らせば
いいんじゃないのかね。
スタジオの照明って、凄い電力喰うんじゃないのー?
それに、24時間ダラダラと放送してる必要もないでしょう。

節電対策として---
使わない家電製品はコンセントから抜く
使用してない部屋の電気は消す

とか、今更言われるまでもなく、主婦はみ~~~んなやってますから!
真夏だって、夫が留守なら“冷房切る”という主婦が圧倒的ですから!
(そもそも、女性の多くは冷房が苦手)
いかに電気代を抑えるか、日々格闘している主婦舐めんなッ!

特に、節電対策をCMで訴える東京電力にイラッとするわ。




レベル6を飛び越えて、いきなり「7」ですよ。(冷笑)
まぁ、3号機の爆発っぷり見てれば想像つきますけど…。
しかし、「安全」を連呼して周辺住民を放置していたのは何故?
選挙前だったからかしら?
政府には、国民の生命及び、財産を守る義務があるんだよね?!!

※枝野氏=最悪の危険性、3月下旬に認識していた
(2011.4.13 13:03 産経ニュース)


※原発周辺「20年住めない」と菅首相
(2011/04/13-16:22 時事ドットコム)


約4時間後に「当面住めないだろう」発言について、「私が言ったわけではない!」
と、発言を全力否定↓

首相発言なかった?…原発周辺「当面住めない」(2011年4月13日20時41分 読売新聞)

20110413_doremi_01.jpg

※政府の「規制改革方針」、中国人へのビザ発給緩和を明記へ
 与党内にも「拙速」の声(2011.4.8 01:12/産経ニュース)


↑不自然ッ!!!

※震災で帰国、留学生の再来日費用支援
 文科省(2011年4月12日22時24分/アサヒ・コム)

--抜粋--
震災で経済的困窮に陥った成績優秀者が対象。
大学院生が月額6万5千円、学部生は同4万8千円。
阪神大震災でも学習奨励費の追加募集をしたが、
航空券の支給は初めて。

↑更に不自然ッ!!!

※民主党=人権救済機関検討チームが初会合 党内に異論も
(2011.4.13 19:23 産経ニュース)


↑被災地、被災者&避難地区住民の救済はッ???


皆さん、税金が変なところにばかり使われますよ。
子供手当てを10月まで続けるのでさえ無駄遣いだというのに。

大地震&津波、そして原発事故で留学生が帰国したのは本人の意志でしょ。
震災で本当に経済的に困窮しているのは、被災地&被災地から避難してきた
人達であって、何よりも優先して考えるべき事柄だと思います。

○km圏内の住民は自主避難を!とか、
特別避難地区はどこそこの市。と、発表だけして、後は放置して
るも同然の状況です。
どこへ逃げろというのでしょう?
国が避難先となる場所をきちんと確保して、安全を保障すべきです。
福島原発の様子を見ていれば放射能汚染が深刻なのは当然。
一ヶ月の間に避難先となる場所を探し、そこに仮設住宅を建てる準備
も出来たのでは?

閉鎖した都内のホテルや、ビックサイト、大宮ソニックシティといった
施設が避難してきた人達を受け入れてましたが、それだって一時的なも
のです。
それなのに、中国人ビザの緩和や帰国留学生への費用負担をいの一番に
手配するという政府に違和感を覚えます。
(TVでも一切触れない不思議)
住む家も仕事も失い途方に暮れている被災者、避難住民を支援、救済す
る気が全く無いという証にすら見えます。

統一地方選挙が終わった途端に「レベル7」を発表する態度が、
いかにも国民をバカにしていると感じるのは私だけでしょうか。



20110411_sakura-mamebun_01.jpg

20110411_sakura-mamebun_03.jpg

今日も夕方に大きな余震がありました。
なんとな~くカラスが騒いでたのはコレだったのか…。
揺れが来るちょっと前から雷が鳴り出したので、それで騒いでる
のかと思ったよぉ~( ̄_ ̄|||
(本気でカラスの鳴き声研究しようかなー)


さて、統一地方選挙ですが、自民党の圧勝でしたね!!!
つまり、国民が現政権・民主党にNOを突きつけた訳ですが、
「菅首相は、民主主義に基づき職責を与えられてる。
職責果たすのが『責任』だ」
と枝野長官が記者会見で首相退陣論否定(産経ニュース抜粋)
ですって。

まったく周りが見えてませんね。
彼等の場合は「民主主義」ではなく「民主主義」てことね。
選挙は民主制であって、イコール民主主義にはならない。
しかし、民主主義を持ち出すのであれば、これだけハッキリ
拒否されている以上、直ちに解散すべき。

「アメリカが原子炉を占領しに来るぞ!」
なんぞと言っている人に国のトップでいてもらっては困る。
それを注意したり、まともな助言すらできない人達に政権
与党として居座られるのは我慢ならない!(怒)

■日本に十分な説明求める 中国紙「さらなる行動も」

--抜粋--
福島第1原発からの放射性物質を含む汚染水放出問題で関係国への
十分な説明を日本に求めるとともに、中国は事態の推移次第で
「さらなる行動を取る権利がある」との立場を示した。
(2011.4.9 18:02 産経ニュース)


ほらきた!これだよ。
中国はこうやって侵略してくるんだ!
民主はそのチャンスを中国に与えた確信犯。



政治には興味がないから…
と、無関心でいてはいけない時だと思います。
今回の大震災&原発事故は、政府はどうあるべきか。
そして、どう働くべきかを私達に問いかける大きな
きっかけにもなったと言えるのではないでしょうか。


「東日本大震災の被災者支援や復旧復興のための立法措置が
遅れている。平成7年の阪神・淡路大震災時には関連法16本
のうち3本が1カ月以内に成立、8本が約40日で成立した
のに比べ、今回はいまだゼロだ」
産経ニュース抜粋

産経ニュースの記事を見て、政府は本気で復興する気があるのかと
疑問を持たざる終えません。
復旧復興の為の立法はゼロなのに、中国人へのビザ緩和はハイスピード
で閣議決定という不思議。
政府が何度も口にする「万全の対策」とは、中国人を大量に入国させる
ことなのか???
それは何の為に?


ウィグルの母が告白した『中国の嘘と弾圧』
中国『国防動員法』の脅威を認識せよ
--櫻井よしこさんのブログより--



昨夜遅くに大きな余震がありましたね。
宮城県で震度6。私が住む埼玉県は震度4。
3月11日を思い出す揺れの長さにドキドキしちゃいました(>_<)

ところで、地震の予兆として動物の行動や雲の様子がよく語られ
ますが、皆様は何か気づかれたことありますか?
私はカラスの行動にその予兆があったのかな~???
と、ふと感ずることが…。

私が住む賃貸とその脇に立つ電柱、そしてお向かいの家を基点に
行動しているカラスが1羽います。
朝、昼、夕方、ほぼ決まった時間に姿を見せ、屋根の上で何かを
食べていたり、電柱で羽づくろいしたり、仲間と情報交換(?)を
するなど、毎日欠かさずやってくる。

そのカラスが、あの大地震があった3月11日には姿を見せなかった。
思えば、普段あちこちから聞こえる他のカラスの声もしなかった。
今日は静かだな~。と、感じたのを覚えてます。
そして、14時46分にあの大地震がきました。

直後に続く余震も結構大きく、夫は勿論、山梨の両親や実家の親兄弟
と連絡を取ることに必死で、気持ちが落ち着いてきたのは週が明けた
月曜日でした。
世の中が一変してしまったような感覚の中、何気なく窓の外に目を
やると、あのいつものカラスが電柱に舞い降りた。
「ああっ、カラスが戻ってきた!」
そのとき初めて、地震当日から月曜日までの三日間カラスがいなかっ
たことに気づきました。

アイツら、今までどこに行ってたんだろう・・・?

それからというもの、毎日カラスがいることに安堵するのです。
20110408_karasu_01.jpg

■政府の「規制改革方針」、中国人へのビザ発給緩和を明記へ
 与党内にも「拙速」の声

---抜粋---
政府が8日に閣議決定する「規制・制度改革の基本方針」の中に中国の
個人観光客に対し、有効期間内なら何度でも日本に入国できる数次査証
(マルチビザ)を発給する緩和策が盛り込まれていることが7日、分かっ
た。中国人向けのビザは昨年、発給要件を緩和したばかりで、中国人の
不法就労者増加などが懸念されており、与党内からも「拙速だ」との声
が上がっている。

国民新党幹部は「東日本大震災で、規制緩和の大部分は軒並み先送りに
なったのに、問題のあるビザ緩和だけが残るのは不自然だ。震災のドサ
クサに紛れて押し通そうという思惑が透けている」
と不信感を募らせて
いる。
(2011.4.8 01:12 産経ニュース)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110408/stt11040801130000-n1.htm

なんだろう、この国民との温度差は!
しかも中国だけという不思議。
否、むしろ不安が増すばかりだ!

放射能にまみれている日本に、嬉々として観光に来る
人間がいるなんて常識的に考えてあり得ないでしょう。
混乱の最中にやって来るような人間にまともな考えを
もっている人がいるだろうか。

復興よりも優先することには思えないし、なぜ今で
なくてはいけないのか。
意味が解らない。

20110406_mame-yamato_01.jpg

春らしい陽気になりましたねッ♪
お天気に誘われ、スキップランランで春を満喫・・・・・
と、出来たのも今は昔。
目には見えず、無味無臭の放射能が降り注いでいると思うと
春の景色も虚ろになってしまいます。

それでも花は美しく咲き、季節は巡るのですなぁ。
20110407_sakura-sorudamu_01.jpg

20110407_sakura-sorudamu_02.jpg

花から花へ~。止まれよ遊べ、遊べよ止まれ~♪♪♪



おう、そうそうご存知ですかコレ↓

『ネットの流言飛語、管理者の自主削除を要請』

総務省は6日、インターネットサービス事業者ら通信各社に対し、
東日本大震災に関するネット上の流言飛語について、表現の自由に
配慮しつつ、適切に対応するよう要請した。

ネットのサイト管理者らに、法令や公序良俗に反する情報の自主的な
削除などを求める。


震災後、地震や原発事故についての不確かな情報がネット上で流れ、
国民の不安をいたずらにあおり、被災地などでの混乱を助長している
として、関係省庁で対応を協議していた。
(2011年4月6日22時36分 読売新聞)


これは、被災地をダシにした言論統制? 弾圧???
“国民の不安をいたずらにあおり”って、一番不安を煽っているのは
誰あろう政府なんじゃないのかね?!!
て、これも削除の対象になるのかな・・・




20110401_muda_02.jpg

20110401_muda_03.jpg

※民主“おそろい防災服”800万円超で新調…今、必要なこと?
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110331/plt1103311217001-n1.htm

サークル活動かッ! 学園祭かッ!
“お揃いの防災服”が、今ど~~~しても必要な物とは思えない。
800万円もあったら、もっと別な事ができるだろう。
こんな無駄遣いしている人達に「仕分け」とか言われたくないんですけど。(怒)

そして、政府が支援物資をストップさせてたのはどうやら本当だったようだ。
↓動画:是非、見てみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=ntXtBzWWzpU&feature=player_embedded
辻本率いるピースボートが、救世主気取って颯爽と被災地に到着するための
裏工作にしか見えません。
その間にも、飢えと寒さで何人もの命が失われているというのに!
被災地に物資が届かないと繰り返すマスコミこそ、こういう映像を流すべき
なのではないか。

自分達のパフォーマンスに必死&酔いしれているうちに、
ついに民主が愛して止まない中国からも非難の声があがりましたよ。笑止。
※中国提供のガソリンはなぜか西日本へ=理解できない民主党の援助受け入れ方法―中国大使
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000006-rcdc-cn

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。