プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回に引き続き、エナガの巣立ちビナです。



「エサちょーだい」
20120418_enaga-hinahina_02.jpg

20120418_enaga-hinahina_03.jpg

「エサちょーだい」
20120418_enaga-hinahina_05.jpg

20120418_enaga-hinahina_04.jpg

「エサちょーだい」
20120418_enaga-hinahina_08.jpg

親鳥「ハイお待たせ」
20120418_enaga-hinahina_07.jpg

「もっとちょーだい」
20120418_enaga-hinahina_06.jpg

20120418_hina-oshiri_01.jpg

団子状態になっている時は、羽づくろいをしたり
伸びをしたり、ちょこちょこ動いてます。
枝から枝への移動は、雛といえども動きが速くて
結局お尻写真ばっかり…て、感じです^^;;


とても素敵な瞬間に居合わせる事ができ、
最高の日になりました


スポンサーサイト
先週末、チェックを入れていたエナガの巣から雛が巣立ちました。

20120417_enaga-dango-a_01.jpg

20120417_enaga-dango_02.jpg

20120417_enaga-dango_04.jpg

20120417_enaga-dango_03.jpg

20120417_enaga-dango_05.jpg

20120417_enaga-dango_06.jpg

たどたどしい動きながらもアッという間に高い枝に
移動してまう雛ッ子達。
5分動いては団子を形成し、親鳥がエサを持ってきて
くれるのを待ちます。

移動中は騒々しいけれど、団子になってしまうとピタリ
と静かに。
よそ見をすると一瞬で見失ってしまいます。

ーーエナガ写真、次回も続くーー





20120413_mamePC_02.jpg

20120413_mamePC_03.jpg

マメさんはね、体が大きいのですよ。
なので、ノートPCのトラックパッドに軽く指を当てた状態でいると、
飛んできた時や飛び立つ際の蹴り出しの衝撃で指がクリック
しちゃうことになる場合があります。

突然別のサイトが表示され焦る事しばしば。

マメさんが手に乗った時は、トラックパッドから手を離していないと…
と、解っているのに何度も同じ事を繰り返してしまう私の学習能力の
無さもトホホだわ…orz


通常は、丸くてフワフワのエナガですが


子育て真っ最中の今は・・・ズタボロにやつれてます^^;;
20120413_enaga-kosodate_01.jpg

だいたい10分に一度の間隔でエサを集め戻ってきます
20120413_enaga-kosodate_04.jpg

小さなクチバシに沢山のエサをくわえ、巣に近づく前に周辺を警戒
20120413_enaga-kosodate_03.jpg

安全と判断したらサッと巣へ
20120413_enaga-kosodate_05.jpg

一瞬のうちに雛へエサを与えると素早く巣から離れ、再度周辺を警戒
20120413_enaga-kosodate_02.jpg


もうじきフワフワの毛玉団子(巣立ちビナ)が、枝に並ぶんだろうな~~
20110308_enagan_02.jpg

桜の開花を待っていたモノ達がここにも。
20120411_sakurasuzume_02.jpg

↓桜の花の蜜を吸うスズメ


↓そして、これがスズメ達のお食事後
20120411_sakurasuzume_03.jpg

20120411_sakurasuzume_01.jpg




20120409_haru-ranman_03.jpg

20120409_haru-ranman_02.jpg
<ボケの花に留まるモズ>

20120409_haru-ranman_01.jpg
<ウグイス>

日本海に発生した低気圧による暴風が過ぎ去ると同時に、
一気に開花しましたね^^

ウグイスも高らかにさえずっていました。


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。