プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061030_haru_01.jpg

一時期、粘土細工にハマッていたことがありました。
写真は、1歳になったばかり(?)の甥っ子がモデル。
夫の実家に帰省した際、近くの公園へ散歩に行ったときの
光景をジオラマちっくに仕上げてみたものです。

棒切れで地面に絵を描くところを見せると、それを真似して
無心に線を描いている姿が可愛らしく、形に残したい!と、
思い作ったひとつ。
あれから月日は流れ、たどたどしい言葉や歩みだった甥っ子
も既に4歳!
大人顔負けに、かなりしっかりしてきました。

お盆に夫の実家で会ったとき、絵本を読んで欲しいとせがま
れ、3回ほど繰り返し読んであげたときの事。
文章を読むのがめんどくさく、いい加減に話しをいていたら
(ストーリー的には間違っていないけど)、
「ボク、自分でちゃんと読む」と、ダメ出しをくらってしま
いました…。
つくづく、子供の成長は早いの~!
粘土細工を仕上げたのは、つい昨日のことのようなのに…と、
感心してしまう今日この頃(^^;;

<< なぜかパッとしないハロウィーン | ホーム | 愛すべき鳥 >>

コメント

すごい~、粘土でこんな風に作れるんだぁ。
表情とか難しそうだけど、、、

子供の成長って本当に早いですよね。
一緒に住んでいる甥っ子も下の子が今4歳なの。
一緒だね。
ついこないだまでもみじのような吸盤のような手(笑)だったのが、、、
今はわたしの肩もみ&肩たたきができるくらいに成長してます。(笑)

ねね様

コレを作っているとき、何かが降りてきていたのかも
しれません(^^;;
今やすっかり遠のいている粘土細工…
また作りたいと思える対象ができたら、再チャレンジ
するかもデス。

表情とかは、それこそ勢いですね(^^)
凝り過ぎるとイメージから離れてしまうので…。
なので、失敗する時はかなり痛い!



コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。