プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07809pop.jpg

関東地方は、連日30度を超える猛暑です(-_-;;
しかし、暦の上では早くも立秋を迎えました。(←昨日ですけど)
毎年、確実に暑さが増しているだけに全くもって実感がありません。
デパートやブティックでは早くも秋冬物を並べたりしてますが、
正直「暑苦しい!」。
ま、夏物が安くなっていくので貧乏人には今がチャン~ス!!なんです
けどね(^^ゞ

で、この暑さを恨めしく思いながら考えてしまう事があります。
それは『都心の緑化計画』。
ビルの屋上に芝生やちょっとした木を植えて、気温の上昇を抑えましょう。
て、言ってますがアレ役に立ってるんでしょうか?
ヒートアイランド現象でヒーヒー言っているのは、地上に土や植物が無いか
らですよね。
公園やちょっとした空き地に生えていた木や植物を根こそぎ取っ払っちゃっ
て屋上に緑…て、本末転倒だと思うのです。

いい感じに木陰を作ってくれる道端の木を全部片付けて、替わりにパンジー
やコスモスを植えて“自然を大切に”なんて立て札立てられてもね。
なんだか納得がいかないのです。
そうそう、ついでに言ってしまうと“打ち水作戦”とやらもどうかと思います。
打ち水って、気温が下がる夕暮れ時にやるから涼しいんですよね。
昼日中に水撒いても蒸し暑くなるだけじゃないかと…。
撒いている一瞬は温度が下がるから効果有り!て、思ってしまうのだろうけ
れど、30度を超える真っ昼間にやるとモワァ~ンとした空気が漂うだけなの
では?と、常々思えてなりません。
実際はどうなんでしょう????


ところで、洋服売っているお店を「ブティック」て言うのは有りなんでしょ
うか?
最近ファッション雑誌から遠のいているので、文章で表現する場合どう言う
のか迷ってしまいました(汗)
不意に自分がヤバイと思ってしまった。これがオバサン現象なのかと…。
「ショップゥ~」なのかしら? ファッション・ブティックなのかしら?
え、ファッション・ブティックって何だよ!と、一人ツッコミしながら結果
「ブティック」と表記しちゃいましたけど、イケてるナウでヤングな世代は
なんて言っているのか誰か教えてください。

<< ファッション用語 | ホーム | この瞬間が撮りたい >>

コメント

こんにちは、えいと@です。

打ち水、調べてみました。
【打ち水には、道路などの埃を抑える効果があり、また夏場には、涼気を取るためにも行われる。撒いた水が蒸発することで熱を奪い、それによりわずかではあるが、気温を下げる効果があるからである(気化熱:水1gの蒸発につき約0.58kcalの熱が奪われる)。
打ち水は午前中や夕方の涼しい時間帯に行った方が良い。昼間に行うと、地面が熱せられている為すぐに蒸発し、かえって蒸し暑くなってしまうからである。】
…ってウィキペディア(Wikipedia)に書いてありました。
たまてんさんのご指摘の通りですねぇ~。

えいと@が住んでるBUFは木が多いんですよ。
気候的に湿度は少ないんですけど、気温が高くても涼しく感じますね。
木って大事なんですよね~。

開発に力を入れすぎちゃうと、大事なものを失ってしまいそうですね。
自然の力ってすごいものなのに。
木がなくなって山の土砂崩れが起きたりとかあるし…。
自然と共存していかないとどっかでしっぺ返しをくらう気がしてなりません。

…ブティックについては…えいと@もよーわかりましぇん。(笑)
もうファッション雑誌も読まないし。しっかりおばさん化してますねぇ~。(苦笑)

 えいと@

どう考えても今の緑化計画は、あまり意味をなさない気がします。
ビルの上に木を植えるくらいなら、ビルを建てるなって思います。
地面はアスファルト、建物はコンクリート。
これで熱くなるな!というほうが無理。
もっと森林を増やさないとダメです。
住んでる地域に、誰かの土地なんでしょうかね?極小ですが林があるんです。
アスファルトの道から、その林を突き抜ける瞬間、温度が5度は違うように感じます。
森や林は大事ですよ。
温度を下げるだけではなく、大火になった時も木は火から人を守ります。
防風林にもなります。
便利さばかりを追いかけずに、少々原始的な生活も必要だと思います。
アスファルトややめるだけでも、温度がかなり違うんですけどね。
土ぼこりや、雨の時に大変だということが優先でしょ。

「ブティック」かぁ・・・高級なとこや年代の高い店は、今でも言うんじゃないですか?
10代の子が行くような洋服屋は「ショップ」でしょうね。
私なんて、安かろうが高かろうが「洋服屋」です。爆
もうついていけませんわぁ。笑

そうですよね、私もビルの屋上に緑を植えても、あまり意味がないような気がします。
地上の緑化をもっと計らなければいけないと思います。
公園や道端の木を切ってしまうのは、防犯の為なんでしょうか?
本末転倒ではないかと思いますが・・・
炎天下に木陰があうと本当に救われますしね・・・
打ち水って昔はよくやっていましたが、今はあまり見かけないような気がします。

ブティック・・・うちの娘はショップって言うかな~うちの娘もイケてるナウでヤングな世代ではありませんので、確かではないです^^;

そういや・・・・

昔、店員さんを 「ハウスマヌカン」 なんて言ってませんでした??
(かれこれ20年近く前でしょうか・・・)
猫も杓子も石原真理子風 「極太まゆげ」 で闊歩してた時代でしたよね~(^^;

昨年まで駅前の一等地に、雑木林が乱立する中に潰れかけた家がヒッソリ建ってる土地がありまして、前を通る度に涼しい空気が 「ゅー」 と吹いてくる一種の癒しスポットになってたンですが、悲しいかな、マンション建設の為に殆どの木が切られて更地になっちゃいました。

それにしてもアッチーですね!
(今日は朝から既に30℃超えてたみたい・・・・です (≧◇≦;)ヒー!!!)

♪えいと@さん♪

アメリカやヨーロッパは建物と緑のバランスが上手く
出来ている気がします。(あくまでも個人的なイメージ
ですけれど)。日本はやたらと都市化を強調したがり、
結果己の首を絞めているとしか思えません。
その都市化も整備されていればまだマシですけど、無
計画に建てるだけ建てた、て感じのビルやマンション
ばかりで息が詰まりそうです。

「打ち水作戦」て、小泉内閣時代に環境省の大臣だっ
た小池百合子が提案したものですけど、大臣自らの
キャンペーンが真っ昼間に行われたのに端を発し、
今では昼間の最も暑い時間帯にやるもの!て風潮が。
日本人は、打ち水の何たるかさえも忘れてしまった
のか…と、呆れてます。
風情も何もあったものじゃないですよね(-_-|||

>自然と共存していかないとどっかでしっぺ返しをく
>らう気がしてなりません。
既にしっぺ返しははじまっているように感じます。
それでも木を切り、山を崩す事に歯止めがかけられな
い日本って、本当に不思議な国です。

ブティック…何だかマダ~ムな響きですよね^^;;
日本って横文字での呼び方が好きな上に、その呼び方
がコロコロ変わるから大変!
一年前の表現が「マジ、ダッサーイ」になっちゃうん
ですもの(@_@;;

♪ちょびまめさん♪

東京はただでさえ狭いのに、隙間無くビルやマンショ
ンを建てたがるから、少しでも木が生えてるとそのスペースが勿体ない…になってしまうようですね。
で、屋上緑化(-_-||| 地上を冷やす努力しないでヒー
トアイランド現象を抑えられる訳がない、つーの!
お台場など埋め立て地にもバンバン高層マンションを
建設するから、海からの風までもが遮られ都市部の状
況は悪化するばかりですよね。
アスファルトばかりにした挙げ句、水がはけないから
雨が降れば冠水、土がないから春には花粉がいつまで
も舞い上がる…の繰り返し。どんどんやっかいになっ
てる気がします。
便利でお洒落だからマンション暮らし!と、言う人達
も潜在的に緑を欲しがるからガーデニング(ベランダだ
けど)にハマったりするのじゃないかな~。
何とも空しいですね。

雑貨屋、アクセサリーショップ、靴屋…これらはまっ
たく違和感ないのですが、洋服関連のお店を表すのっ
て意外と謎ですね。
ショップだけだど何のショップ?だし、ブティックだ
とマダムっぽいようでありながら、ちと野暮ったい雰
囲気だし…。
私も会話でならどんな所の店でも「服屋」なんですけ
どね^^;;

♪モモママさん♪

>公園や道端の木を切ってしまうのは、防犯の為なん
でしょうか?

おそらく、それも理由のひとつなのでしょうね。
それにしてもやり過ぎ!て、感は拭えませんけど。
ド根性大根を助ける、とか意味の無い事に精出してな
いで、もっと根本的な事に意識を向けるべきなんじゃ
ないの~?など、疑問に思うことも多いです。
日本人はバカが加速しているのでしょうか?

打ち水…私が子供の頃には頻繁にやっていましたが、
何かのキャンペーンやイベント的にやる以外は見かけ
なくなりましたね。夜になっても気温が下がらないし、
エアコンの熱風があるから意味なし!て、ことなんで
しょうか…。ただ、その打ち水をキャンペーンとして
昼間にやる人達の思考が解りませんわ。(苦笑)

そっか~、やはり会話だとショップになるんですね!
だとすると、文章では「洋服屋さん」が妥当なのかし
ら^^;;




♪桔梗屋さん♪

ハウスマヌカン!
キャ~、懐かすぃ~~~。言ってましたね~。
その前後はマネキンなんて呼び方もしてましたっけ^^;;
で、今はどこへ行ってもカリスマ店員。
いったい何人“カリスマ”が居るんでしょう???

癒しのスポットが無くなってしまうのって本当に
ショックですよね(T-T)
そこへ行けば季節を感じられるとか、気持ちが落
ち着くなど、利点が多いですものね~。
密かに楽しみにしていた花が、もう来年は無いんだ!
なんて思うと、住んでいる場所がドンドン色褪せて
行く気がしますね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。