プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<給餌を済ませた後。夫の手の中で>

さてさて、徐々に羽も生え揃ってきたヒナーズ。
この頃になると、差し餌の回数もだいぶ減り、ヒナの動きも
活発になってきます。
自由に動き回れるよう、この辺りでふごからガラスケースへ
と移動です。

1026hina4.jpg

<↑奥で1羽だけ離れているのが1番上の子>

1030hina-b.jpg

<↑左から2番目がヤマトです。額の白い羽が稲妻マークのように
クッキリ。左から、ムギ、ヤマト、マメ、ゴマ。ゴマが末っ子>

それぞれの個性もハッキリとしてきて、可愛さも倍増です!
最初に生まれたヒナはやはり一番大きく、4番目に生まれた
ヒナとの差は歴然。ただ、既に親鳥の姿を認識した後に引き
離した為、他のヒナーズと違い一歩距離を置いた反応。
この子には悪い事したな~。と、思わずにはいられませんで
した・・・。


で、その頃ポプとモモはどうしているかというと・・・
1030buntyo.jpg
             
ヒナーズは完全隔離なので、大人文鳥ズはその存在をすっか
り忘れ、何事も無かったかのように生活。
水浴びの順番を争ってバトルの日々なのでした。                            

<< オマエは引田天功か! | ホーム | いつの間にか一日が・・・ >>

コメント

ヒナーズの可愛らしさにも感動しましたが、ご主人の手の美しさにもびっくりしました。
女性も負けそうな美しい手ですね~
ヤマトちゃんは額の模様で一目でわかりますね。
↓文鳥さんもワンコのようにトイレのしつけができたら良いですけど、ワンコ以上に世話が大変ですね。
ズボラな私にはできないだろうな~

こんにちは、えいと@です。

大きくなりましたねー。
モモちゃんの遺伝子とポプちゃんの遺伝子で、4羽とも異なる柄なんですねぇ~。

1匹目の親を見ちゃってる子は、ずーっと「自分の親はどこ?」って思ってたのかなぁ? ちょっと孤独の一匹狼…いや、一匹文鳥だったのかしら?
もし、最後まで親といっしょに過ごさせてたら、こんな風に手には絶対に乗って来ないものなんでしょうか?

ヤマトちゃんはこの時に生まれた子だったんですねー。
親子なんだねー。

子供がいたことをすっかり忘れて水浴びですかー。
おもしろーい!

まだ続きあるのかな? 楽しみぃ~♪

 えいと@

かわえぇ!!(〃▽〃)
私を萌え死にさせるきですかーーー!
4羽も雛がいたんですねぇ~
そりゃ給仕にも大変!
だけど嬉しい!可愛い!最高!
雛の時期は短いんですよねぇ~
成鳥になっても可愛いですけど、やっぱり雛は別な可愛さがありますよね。
いいなぁ~雛~
またたまてんさん増やせはどうですか?
ヤマトちゃんの雛を!
そうそう!文鳥って、子離れすると実にアッサリと元の生活に戻るそうですね。
そこが文鳥の面白いとこでもあるんだけど。笑
この三角関係気になるわぁ~

ヒナーズ、かわいっ。
ちゃんと、色々混ざってるものなんですね~。
生命の不思議。。。

そうそう、たまてんさんに聞きたいことがあるんですが、今朝、見たことない鳥を見たんですよ。
頭から尾の先まで、30cmくらいあって大きな鳥だったんですが、
頭が鉢をかぶったみたいに黒く(漫画のまことちゃんみたいな感じでした)、顔が白、首から下は全部グレーでした。

たまてんさんなら、わかります?

なんだか頭が大きくて、妙な鳥だったのです。
気になってしょうがない。。。。

わかったら教えてください~!




♪モモママさん♪

デスクワークの男性は、手の綺麗な人が多いですよ。
どこのお姫様だい?と、思ってしまう程で、私なんて
恥ずかしくなってしまうことも多々あります^^;;
まったくもって羨ましい・・・。

鳥もフンの躾が出来ればと、つくづく思います(-_-|||
しかし、やはり犬と比べれば鳥の方が手はかかりませ
んよ~。
一番助かるのは、勝手に水浴びしてくれる事!
私が飼っていた犬は、2匹とも風呂嫌いなので、それ
を思えば楽勝です^^

ズボラさ加減で言えば、私の方が勝ってると思いま
すわぁf(^▽^;;

♪えいと@さん♪

親を知っている最初の子は、どんな思いだったのか
な~?
ヒナ自身の性格もあるとは思いますが・・・
トラウマって鳥にもあるのかな???

文鳥の脳みそはちっこいから、目先の事で日々いっ
ぱいいっぱいなんだと思います。(笑)
水浴びは大好きだから、特に譲れない事なんでしょ
うね^^

>まだ続きあるのかな? 楽しみぃ~♪

大丈夫ですか、本当は飽きてませんか?
なんともダラダラと続けてしまって、すいません。汗
切りの良い所で一段落つけるつもりでいます^^;;

♪ちょびまめさん♪

ヒナの頃の純真無垢なままだと最高なんですけ
どね~~~。成鳥になると凶暴さが出てくるか
らそれがなー(^ー^;;
とは言え、可愛いには違いありませんけれど。

ヒナを生ませるのも育てるのも、とてもエキサ
イティングで魅力溢れる日々ですが、ヤマトは
もう無理だと思います。
結構オバチャンの域に入っているから、繁殖能
力はないんじゃないかな~~。
もし、ヤマトがヒナを孵したらシナモン文鳥が
出る可能性もあるので、少し残念ですけどね。

♪りえこさん♪

ヒナーズは最高に可愛いでございますよ~^^
このまま大きくならないでー!と、思わずには
いられない程です。(笑)


>なんだか頭が大きくて、妙な鳥だったのです。
>気になってしょうがない。。。。

体長30cmってかなり大きいですよね!
それぐらいのサイズになると水辺にいる鳥かと思
われるのですが、どんな場所で見かけたのでしょ
う?
水の近くとか、林、原っぱのような場所、といっ
たように、場所によって考えられる種類も異なり
ますので、これは結構難しいですぅ~。
他に、首が長いとか、尾が長い(短い)とか特徴あ
りますか?

たまてんさん

わたしのブログに鳥のイラスト、載せてみました。お時間があるときにでも見てやってください。
なんだか、ほんとに頭の大きな鳥だったのですよ。。。笑

♪りえこさん♪

イラスト拝見しました~^0^

多分、オナガだと思うのですが・・・
「頭が大きい」という一点が引っかかりますf(^_^;;
一度、オナガで検索してみてくださいな。
違ってたらごめんなさい・・・。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。