プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1122buntyo1.jpg

ヒナの頃から手塩にかけて育てた7羽の文鳥ズ。
私のイメージでは、呼べば来る!
合図を出せば、すかさず飛んで来る!
で、ありました。

1122buntyo2.jpg

しかし、実際は見事なまでの無視!
籠から出せば、レース鳩の勢いで室内を飛び回り、
一息つくのは冷蔵庫の上orカーテンレールの上。

「来い!」の一言で走って来る実家の犬達が天才に
見えたものです(T▽T)

<< 性別発覚 | ホーム | バトル! >>

コメント

きゃっはっは!
それでこそ 文鳥さま♪
1羽飼いなら ベタベタぶんちょだけど…
複数になると なんでこうなるかねぇ?
我家も ぶんちょハーレムだった時期…
呼んだところで来るわけもなく…
カゴに戻す時が大変だったなぁ。(笑)
これで 全員?って数をかぞえて…
あと1羽 誰がいないの??
どこいった??って しょっちゅうやってましたわ(笑)

↓水浴びのミッチリ入っているの…
ジブリの「千と千尋の神隠し」の銭湯で
鳥のお化けみたいのが みっちり
入っているのを思い出しちゃった。

笑わせて頂きますなぁ~~っ

なんだか賑やかですね~
呼んでも無視されるのは悲しいですね。
これもしつけ?とかするものなのですか?
それとも手乗りだから教えなくても来るものですか?
確かに名前を呼べばしっぽぶんぶんで来るわんこがお利口さんに見えますよね~(笑)

文鳥って一羽飼いしないと、
飼い主にベタベタしてくれませんよねぇ~
うちもみんな同時に放鳥していた時は、
まったく無視でした。
だけど、一羽づつ放鳥するようになったら、
仕方なく?飼い主のところにきます。
なぜなんだぁ~!笑

こんにちは、えいと@です。

一羽飼いをすると飼い主になついてくれるんですかー?へぇー。
仲間がいっぱいいるとそっちに気持ちが奪われちゃうのかな?

しかし。
せっかく朝のはよから寒いのに眠いのに鞭を打ってご飯あげて、
う○このお世話もせっせとエンドレスでしてたのに、
何となく悲しいですねー。相手は文鳥とはいえ….(苦笑)

今はポプちゃん、やまとちゃんの2羽ですよね?
手乗りしてくれますか?

 えいと@

♪なつままさん♪

一応手乗りなので、手を出せば乗るのですが・・・
犬のように躾はできませ~ん(T▽T;;
単純に「人を恐れない」という状態になるだけなん
ですね。
鳥は、大勢いると「鳥」としての意識が強くなり過ぎ
ちゃって飼い主への関心は無くなるようです。(涙)

犬って、本当は人間の会話を全部理解してるじゃない
の!?て、つくづく感心しちゃいましたよ~^^
実家に幾たびに「お利口だね~!」を口にする回数が
増えてしました。

♪あぶりんさん♪

やっぱり!やっぱり同じなんですね~~~(;;^▽^A
最初は籠に戻すのが、ほんと一苦労でしたー。
もう餌で釣るしかない!てな感じで、袋をガサガサ
させたりね~^^;;
で、取っ捕まえて籠に戻す、て事をすると、それを見
ていた他の文鳥が逃げ回るとか・・・もぅ悪戦苦闘だっ
たな~。(笑)

そうそう、千と千尋~でありましたね!
ひよこの化け物みたいなのが入ってるシーン^^
言われてみれば、そんな感じだったかも~~~。(笑)

☆ブログの調子が悪くて、記事もコメントも正常に
表示されませんの・・・(T_T)
コメント返しの表示が前後しちゃってすみません。

♪ちょびまめさん♪

本当に勝手気ままなヤツ等です^^
1羽ずつの放鳥なら、人間を仲間だと思って寄って来
るのでしょうかね?
それとも、餌をくれる存在だから???(笑)

理想が音を立てて大きく崩れて行きましたわ^^;;
今では笑い話しですけれどね。

♪えいと@さん♪

全くね~、あんなに尽くしたのにヒナーズめッ!(笑)
でも、鳥だから仕方ないです。バカだから(^▽^)
数が少なければ、人間の側に居る事の方が断然多いの
で、ポプとヤマトはきちんと手乗り、手乗りしてます
よ~♪
あと、歳をとってからの方が人の近くに居たがる傾向
が強いみたいですね。

たまてんちゃんのところにおじゃまさせていただいて、いろんなことがわかりましたよ~~。その、、小鳥のいろいろ(笑)
まりっぺも飼っていたとはいえ、ほとんど世話は親がしてましたし。。

うちの近所にちょっと大きいインコが群れてる木があって、たぶん、野性化したんじゃないかと思うのですが、いつも群れて移動する光景がみられます。その状態を記事を読みながら想像しちゃった。。群れたインコに噛まれたら、、(Y△Y)恐ろしい~~、、

♪まりっぺさん♪

いやいや、私なんてまだまだですよf(^_^;;
文鳥の子育てを観察でき、そのヒナを世話できたのも
本当にラッキーというだけで・・・飼育のノウハウを
人様に教えるには至りませんから。(汗)
子供の頃はさて置き、まりっぺさんはこれからクー
ちゃんと濃密な時を過ごす事ができるではありませ
んか!!!

野生化しているインコ、それって多分ワカケホンセイ
インコですよね。(緑の羽ではありませんか?)
確かに、あのクラスのインコに噛まれたら指に穴空き
ますよ。ひょぇ~~~~@@;;

ここにもお邪魔します。

 こんばんわ。もうすっかり過去の記事だけど、小鳥(ブンチョウ、小型インコ、ジュウシマツ、など)の本を読んて、気になったのでここにもカキコします。色々な事があり、メンタルがすっかり乱れ、こういう小鳥関連の本を読んで何とか堪えている状態です。
 カナリアとかサザナミインコ、シロブンチョ、ジュウシマツに心惹かれ(本当は全部)
飼えないから小鳥グッズでも買おうか考えています。
 一枚目のイラストはあこがれてしまいますが、やっぱり現実は二枚目なのですか。でもみんな愛らしく、賑やかそうだわ。

カワラヒワが好きさん

こんにちは。
過去記事まで読んで頂いて感激です♪
ありがとうございます。

心がささくれている時に癒してくれる存在がある(居る)って、
救われますよね。
たとえ飼えなくても、鳥を身近に感じられる物や写真が
あるだけで気持ちが和らぐ・・・そういうの解ります^^

>一枚目のイラストはあこがれてしまいますが、
>やっぱり現実は二枚目なのですか。

おほほほ・・・これは脳みそのちっさいブンチョだから
なのかもしれません^^;;
オウム&ヨウムレベルになれば、おそらく犬並みに飼い主
の言うことを聞くのでは?と、思います。
ブンチョは数が多いと鳥同士での連帯意識が強くなって
しまうので、飼い主は止まり木程度にしか思わないよう
です(T▽T)
一斉に放鳥しなければ、それなりに慕ってくれたかもし
れない。と、後に反省。

>カナリアとかサザナミインコ、シロブンチョ、ジュウ
>シマツに心惹かれ

よろしかったら、コチラの過去記事もどうぞ↓
http://tamaten.blog79.fc2.com/blog-entry-140.html
子供の頃、実家で飼っていた鳥の話&鳥小屋の事を
書いてます。
カナリアも外の小屋で飼っていたのですが、途中から
手乗りのように指に留まってくれるようになって、
とても感動でした。
子供心にもカナリアは「高価な鳥」というイメージ
があって、人には慣れない「気位の高さ」がありそう
に感じてました。
それが手に乗る!!!
嬉しかったな~~~♪
意外と手乗りに向いてるんですよね、カナリア!


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。