プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春らしさが増してきましたね。
何よりもオオイヌノフグリの青に春の訪れを感じます。
20080305_kikuitadaki_04.jpg


そんな春の訪れを知らない部屋の中の文鳥達。
ポプ爺は、ツボ巣に頭を突っ込んで引き蘢ってます。


洗おうとしていた毛布の下に隠れてご満悦のヤマト。
20080306_buntyo-saikin_02.jpg


狭い所が好きな文鳥。
赤ちゃん用の靴を置いたら入るかな?
入っていたら可愛いな~♪と、ふと思ってしまった^^;;
20080306_buntyo-saikin_01.jpg

<< 過去と今の交差点 | ホーム | キクイタダキを巡って >>

コメント

ねぇねぇ!!!!!たまてんさん!!!
こないだ、何かで聞いたのですが、「おおいぬのふぐり」って・・・「犬のタマ袋」って意味なんですって!?ほんと!?ねぇほんと!? あぁ~なんでそんな名前なんだよぉ~~~この花、一番好きなのにぃ~~~これが本当ならショック!

ポプちゃんの後姿は哀愁があるなぁ~笑
ヤマトちゃんも可愛い~~~
うちの文鳥は、どんどん凶暴化してるんですけど・・・汗

♪ちょびまめさん♪

私もこの花、大好きです!
そして、「犬のタマ袋」というのは本当です(^ー^)b
但し、花ではなく実の方を言うみたいですよ。
オオイヌノフグリは外来種で、日本固有のイヌノフグリ
の方がソレに見えると言う話しです。
でも実を見た事はないので、本当なのかどうか「?」。
今度、実がなっていたら確かめてみたいと思います^^

ポプは、なぜかいつも頭だけ巣に入れてるんですよ~^^;;
不思議です。そして、すっかり「爺ちゃん!」て、雰囲気
になってしまいました。

こんにちは、えいと@です。

ポプちゃん、引きこもりになってるんですかー。
年をとるとなかなか外に出て来なくなっちゃうのかな?

狭いところが好きなんて…。(笑)
靴に入ったやまとちゃん、かわいいですよ! きっと。
見たいな♪

春はもうすぐかなー。
はやく暖かくなって欲しいですね~。
お花がきれいな時期、大好きです。

 えいと@

♪えいと@さん♪

ポプ爺はね、動くのが大変みたいですぅ(´~`)
視力も弱いですから、動くのが怖いというのもあるのだ
と思います。・・・何だかちょっと寂しいですね。
でも、基本的には元気なので、籠の中でまったりしてい
てくれば、それだけで十分ですね♪

いつの間にか花が咲いていたんだな~!
と、気づく今日この頃です。
今年は桜の開花も早いそうですから、日本滞在中に旦那
様とお花見が出来ると良いですね(^ー^)

春の暖かさが・・・

こんばんは~

日差しを浴びたオオイヌノフグリ可愛くて綺麗ですねぇ~♪
文鳥さんも元気そうで安心で~~す 赤ちゃんの靴に入った所は可愛いでしょうね...

キクイタダキとのご対面良かったですね...
私の所で散々見せつけられましたからね(笑)
この子達の中には1羽位は愛嬌の良い子も居ますよ~~♪

♪eomaiさん♪

キクイタダキ、やっと生を見る事が出来ましたよ^^;;
あんなに小さいのに移動の時、結構スピードがあるんで
すね!
重力を感じさせない動きや、木の幹にへばりついた様子
に、いちいち「ほぉ~っ!」と声が出てしまいました。(笑)
これで声と大きさ、動きの感覚が解ったので、目で探す
のも楽になりそうです^^;;
(といっても、もうこの辺には長く留まってはいないだろう
な~T_T)

1度だけ、凄く近くに来てくれたのですが、見ているだ
けで一杯一杯でしたf(^_^;;

ポプ爺さ~ん出ておいでよぉ~。
ポプちゃんて いくつでしたっけ?
すっかり お爺さんっぽくなってきているのって…
なんだか 寂しいですよね。
でも その もたもたした感じが余計に可愛らしく感じちゃったり。
癒し系だわっ!

ヤマトちゃんも満足そうな顔ですねぇ。

そちらは もう、花が咲いているんですね。
こちらも最近 温度は高くなってきて…
雪が溶け始めて グチャグチャですよぉ。
この時期って苦手だわぁ。

♪あぶりんさん♪

ポプは8歳です。
ちょっと老け込むのが早い気もしますが、
シナモン文鳥特有の弱視のせいもあるかもしれ
ません。視力がドンドン弱くなって、動き回る
のが怖いのだと思います。
飛ぶ力もかなり衰えましたしね~(´~`)
ちょっと寂しいけれど、あぶりんさんが仰る通り、
もたもたした感じが愛おしいです^^

雪解けの時期は道路が酷い状態になりますからね。
とっても歩きづらいんでしょうね(T_T;;
あともうひと息で、北の大地にも春がやって来る
んですね♪

か、かわいい~(〃ω〃) 。
たまてんさんの描く文鳥さん、まんまるころころで癒されますねえ。
靴の中、入るかもしれないですね☆あったかいからw。

ふだんクルマで移動するので、ちいさな植物の変化になかなか気づけないですー。
実家の花壇には母が色々植えているので四季の変化をかんじるのですがっ☆
今住んでるとこはほんと自然が少ないっす。。

♪ぺんこさん♪

ありがとうございます(^▽^)/
文鳥が小さな靴やスリッパに入っていたら、
もぅ最高に可愛いと思ってしまう文鳥バカです。(笑)

住宅街や駅周辺、都心などは本当に季節の変化が
解らないですよね~。
それって、とても寂しい事なのかもしれませんよね。
季節の移ろいを目と肌で感じられる素晴らしさを人
はもっと大切にしないと、殺伐としてしまいますよね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。