プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓こちらは昨年秋の写真。
ヤマトの尾羽の先が、ちょこ~っと白くなっているのが
解りますでしょうか?
ポプが米粒と勘違いして食べようとした事も数度ありま
した^^;;
それほど僅かな尾羽の先の“白”。


↓そして、こちらが現在のヤマト。
かなり尾羽の“白”が増えました。
ついでに後頭部の方も。
20080327_yamatonoshippo_01.jpg

↓ひょっとして、あと2、3年もしたらこんな風貌になって
しまうかも・・・。
20080328_buntyo-sukekiyo_01.jpg

↓こちらは以前登場した、シジュウカラのスケキヨ君(勝手に命名)。
私がイメージする数年後のヤマトは、ズバリこんな感じ(^_^;;
SUKEKIYO.jpg

<< カタクリの群落 | ホーム | 途中から・・・ >>

コメント

このシジュウカラは本当に珍しいですよねぇ~
ヤマトちゃんはスケキヨ文鳥になるのかなぁ?
うちのチョビはホルモン注射をするようになって、全身がグレーから白っぽくなってきました。
だけど、文鳥も白いものが増えるなんて面白いですよね。
これは鳥全般なのかな???
何度見ても、ポプちゃんとヤマトやんが親子に見えない~~~
人間だから、完全に白人と黒人くらい色が違うってことですよね?笑

こんにちは、えいと@です。

そうなんだー。
だんだん白い部分が増えて来てるんですねぇ~。
尾っぽはそんなに目立たないけど、頭は目立っちゃいますね~。
スケキヨ…。(笑)
あぁ、またあの音楽が耳についちゃって離れません~。(苦笑)

ぽぷちゃんとヤマトちゃんは親子なんですよねー。
マジで親子に見えない。
文鳥って髪の色が変わる以外に年をとった~ってのがないからかなぁ~。
ある意味うらやましぃー。

 えいと@

ふふ

ヤマトちゃん 白いのが増えてきましたね。
2,3年後はぴーのように白くなるとみたぞ。
まぁ 尻尾はあるでしょうけどね。

♪ちょびまめさん♪

ほほぉ~、ホルモン注射で色が変わるものなのですね~。
それも不思議な感じがしますね!

老鳥になるにつれ羽が薄くなるとは聞いていましたが、
他のノーマル文鳥や桜文鳥も皆、ヤマトのように「白」
が増えているのかしら?
余所の文鳥さんはどうなんでしょうね~。ちょっと知り
たいです^^

ポプとヤマト・・・言われてみれば、黒人と白人ほどの
違いがありますよね~(笑)
それでもDNAは、しっかり親子なんだな~(^▽^)

♪えいと@さん♪

歳とっても顔は可愛いままですからね~、動物って羨ま
しいですよね!(笑)
でも、やはり羽は薄くなっていくようです。艶も無くな
り、全体的にパサついた感じになります。
実家で飼っていた犬もそうでしたから、老化現象という
のは動物も人間と同じかもしれません。
私も肌に潤いがなくなって、パサパサですわf(^▽^;;

親子に見えない親子ですが、顔つきは似ているんです
よ~。・・・飼い主目線ですけれどぉ^^;;

♪tunnさん♪

(≧▽≦)あははは・・・そうかもしれないですね~~!
尾のあるぴーちゃん風かぁー。
そうなると、完全に別の文鳥へ変身!ですね。(爆)

こんなにまっくろなのに、まっしろになっちゃうかもしれないんですねえ。。(・Θ・;)。
加齢って、こんなところにでてくるんですねえ(汗。
ともだちの飼ってる文鳥はもともとまっしろだったから、そういう変化に気づいたことなかったです☆☆

♪ぺんこさん♪

ペットの老化が目に見えて解ってくると、ちょっと寂しいですね~。と言いつつ、ヤマトの羽がどこまで白くなるのか、興味津々なところもあるんですけれどねーf(^▽^;;
いつまでも元気で居て欲しい!と、つくづく思います。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。