プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜にカタクリの花を見に行ってきました。

埼玉県小川町は、このカタクリで有名だそうです。
早春に咲くスプリング・エフェメラルのひとつで、下を向いた薄紫
から桃色の花を咲かせます。
近年では、土地開発による生育地の減少によって希少な花になって
しまっているのが非常に残念です。


20080401_katakuri-ogawamati_01.jpg

20080401_katakuri-ogawamati_03.jpg

20080401_katakuri-ogawamati_02.jpg

このように、場所によってはかなりの群落を作るので、
「どこにでもある花」という思い込みと無知が、花の減少に拍車を
かけてしまったのでしょうね。
埼玉県小川町は和紙の町としても有名だそうです。
↓こちらは、その和紙の原料となる花、ミツマタです。
20080401_mitumata-ogawamati_02.jpg

20080401_mitumata-ogawamati_01.jpg


<< 台風並みの強風 | ホーム | ヤマトの尾羽は今! >>

コメント

こんにちは、えいと@です。

わー! めずらしい! 見たことないです~。
関西にも咲く場所ってあるんだろうか?

植物って動物に比べて種の保存にそれほど神経を尖らせませんよね。
植物だって絶えてしまったら二度とよみがえることはないのにね。

ところでカタクリ…ってあの片栗粉のカタクリ? 違う?(笑)
下を向いて咲いてる姿がかわいいですねー。

 えいと@

小川町なんて、随分遠くまで行かれたのですね。
カタクリの花は群生するんだぁ~
キレイですねぇ~
花ミツマタは初めて見ましたし、和紙の原料になるのも知らなかった!
たまてんさん物知りですね。さすが!!
私はまだ桜見物にも行ってません。
花粉で完全にやられています~~~

♪えいと@さん♪

カタクリ、とっても可憐な花ですよ~(^▽^)
関西でも見られる場所はあるみたいなので、
もしご興味がおありなら急いでGOです!
見頃は今週末までみたいですよ。

そうで~~す!
昔はこの花から抽出したデンプンを片栗として
調理に使用していたそうですよ^^

近頃日本では「環境の為」という名目で、風力発電機
設置のため緑豊かな山林を切り崩し、ほとんど破壊に
近い事をしています。動物のみならず、希少な植物や
昆虫もその影響を受けているようです。
本当に環境を考えるなら、山を切り崩す必要はないの
に・・・。目先の事ばかりで10年先の事も考えられな
い日本政府&役人には、つくづく幻滅です。

♪ちょびまめさん♪

小川町、確かに遠いですよね~~^^;;
それでも、群生を見たのは初めてだったので、行った甲
斐はありましたよん。

ミツマタ、去年も目にしていたのですが、これが和紙の
原料となるとは今回知ったんですよ~f(^_^;;
私は植物の知識が無いので、毎回初めて知る!といった
調子です(笑)
昨日の強風でもかなり桜は残っていますね。
今週末には終わりかもしれませんが、名残りを楽しむく
らいは出来るかもしれませんよ(-_^)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。