プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080417_tumekiri_01.jpg

こんな時、楽でイイだろうな~!と思うことがあります。
それは『爪切り』。
ヤマトの爪が伸びているのでズーッと気になっています。

油断している隙に取っ捕まえようとするのですが、
気配を察知されタイミングが合いません。
そして今日も失敗・・・orz
いつになったら切れるだろう。


知っている人もいらっしゃるかと思いますが、
ちょこっと心理テスト。

あなたは馬、牛、猿、羊、トラを連れて旅に出ました。
しかし、旅の途中で動物を順に手放すことになってしまいました。
どの動物から手放し、どの動物を最後に残しますか?


結果は次回の記事で!

<< 不満 | ホーム | 憂鬱と痛み >>

コメント

何か工夫が必要かもですね
たいてい人間よりおりこうなんですよね

♪ミユキさん♪

爪を切るぞー!と、思っている時は特にダメですね。
冗談のつもりの時は、簡単に捕まえられるのに(´~`)
殺気が溢れてるのかしら?(笑)

爪きり 苦労しますね。
心の中を読まれているのかと思うほど
敏感に察知して逃げていきますよ。
真っ暗にして捕まえようと 電気のスイッチに手を伸ばすだけで
飛んでいくのですから大したものです。

初めまして。
私のブログにご訪問ありがとうございます_(..)_

ペットって可愛いですよね。
うちでも飼おう飼おうと言いつつ、まだ飼ってませんが(笑)
動物を可愛く描けるのって尊敬します^^

♪tunnさん♪

“爪切るぞオーラ”でも出ているのでしょうか^^;;
最初の捕獲に失敗すると、その後のタイミングが
なかなか掴めませんよね。

電気のスイッチに手を伸ばすだけで反応するとは、
あなどれませんね~(´▽`)

♪くうさん♪

コメントありがとうございます<(__)>
くうさんの絵の描き方、興味深く拝見させて頂きました。
くうさんのように、もっと思い通りに描けたらな~f(^_^;;

下手の横好きレベルの絵ですが、良かったらまた遊びに
来てください。

ほっほっほ~~
みなさん 一緒ですよねぇ。
文鳥様 捕獲作戦!
うちも いつも1回で捕まえられれば良いけれど…
失敗すると ものすごい警戒心を持たれちゃって…

がんこなんてね…
1度失敗すると わき目もふらずに
一直線で カゴに帰っちゃうんですよぉ。
しかも、出てこないし…。
出てきても 爪きりが置いてあると…
見つけた途端 カゴに帰っちゃう時だってあるんですよぉ。

心理テスト?
こっそり メモして次回を楽しみにしていますわっ!

うちも握り文鳥ではないので、爪切りは数度しかしたことがありません。
捕まえても足をバタバタさせるので、怖くて切れない~~~
病院で切ってもらったら、血が出るくらいの深爪されて、片足づつ持ち上げて痛そうにしていたから可哀想で、それ以来病院にも頼みません。汗
すごい人の気配を察知するのが早いですよねぇ~
ニッキに換羽が始まりハゲ文鳥になっています。

♪あぶりんさん♪

(≧▽≦)とっても、がんこちゃんらしい反応だぁ~!
それにしても、文鳥の恐怖や危険に関する学習能
力は凄いですねー。普段は能天気な感じなのに・・・(笑)

捕獲に失敗すると、ヤマトは籠にすら戻らなくなる時
があります。不信感いっぱいにビュンビュン逃げ回って
手がつけられない…orz
爪切りだけは何年経っても慣れませんね~、飼い主も
文鳥も^^;;

心理テスト、あぶりんさんの結果はいかに?

♪ちょびまめさん♪

そうそう、足をバタバタさせるから怖いですよね!
緊張するから、爪切り直後の手のひらはジットリと
汗で濡れてます^^;;

>病院で切ってもらったら、血が出るくらいの深爪されて

病院なら安心して任せられるかと思えば、そうでもない
んですね。血が出る程なんて信じられな~い!
もっと手軽に安心して出来る「文鳥用爪切り」て物があ
ればイイんですけどね~。

ニッキちゃんもいよいよ換羽ですか^^
ヤマトは頭にトゲトゲが数本残る程度で、完了に近づい
てま~す。

ご無沙汰しちゃいました~~。。
え、、、爪も切ってあげるの??そういえば、うちのクーちゃんも、この冬に爪がのびて、シャツ一枚の肩にのられると、いたい、、、。。どうしよう。。。捕まえられるけど、切るのに勇気がいりますよ~~。。


♪まりっぺさん♪

お疲れさまで~す(^0^)/

そうなんです、文鳥の場合は飼い主が爪を切ってます。
爪が伸び過ぎると、ケガや事故の原因になってしまうし、
爪の血管も一緒に伸びてしまうので、程よい長さをキー
プする必要があるんですのよ。
(インコも同じかは、ちょっと不明ですが)
獣医さんでも鳥の爪切りをしてもらえるので、不安な
場合は一度病院に連れて行ってみては!
インコの爪って文鳥よりも頑丈そうですから、爪切りの
ポイントや注意点が少し違うかもしれませんね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。