プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
耳元でプ~~ンと聞こえるあの不快な羽音!
一気に眠気を吹き飛ばしますよね。
飛び起きた時には既にやられてました。
う~~~、カユイ(>_<)
今回は腕だったけれど、手の指を刺された直後って
どの指が刺されたか解らない場合がありませんか?
全部が痒く感じるんだけど、どこを掻いても的外れ
でイライラします。
あと刺されて困るのが足の裏と足の指。
忘れた頃に痒さがぶり返してきますよね。
家に居るときは良いけれど、外出先だと本当に困る。
断っておくけど、水虫じゃないから!
電車の中などで言いたくなります^^;;

そうそう、子供の頃は必ず瞼を刺されてました。
朝起きるとお岩さん状態の自分に何度涙したことか…。
腫れとかゆみが引いた頃にまた瞼を刺される、の繰り返し
で心の底から蚊が憎かった。
その当時はキンカンしかなかったので、瞼にぬる訳にはい
かない。と、ひたすら我慢させられました(TーT)
20080624_mushisasare_01.jpg

<↓ネジバナ/小さな花ですが、とても美しい私の大好きな花です。
雑草と間違われる事も多いようですが、立派なラン科の植物>



<< ツバメの水浴び | ホーム | 瓜の蔓に茄子は成らぬ >>

コメント

ネジバナわたしも大好きです
よーくみるとゴージャスな花なのに
可憐です

ほんと、なんで大人になると、まぶたは刺されなくなるんでしょうか?
皮膚がぶ厚くて固くなるからでしょうか?笑

あとよく、ももの裏側とか刺されて、直径5センチとかに腫れてましたね~。
ちょっとなつかしくなっちゃいました。。。

蚊!!!

寝ているときのあのブ~ンはたまりませんよね!
飛び起きてものすごい殺虫剤をまきまくって、
布団の中にかくれます(笑)
暑いし臭いしイライラするし、ヤツのせいで
寝不足になることがしばしば・・・(╬◣д◢)

ネジバナは雑草じゃなかったんですか!
うは~衝撃ですΣ(☉ω☉ノ)ノ!!
これからはランとして見てあげます(笑)

私も同じです。
手の指も刺されると腹が立つけど、足の裏は何だか他を刺された時よりも、痒みが酷いような気がして無性に腹が立ちます。
前もって蚊取り器のスイッチをいれておけば良いのだけど、すぐ忘れてしまうんです。
私はモモと同じ部屋に寝ているんですが、モモが夜中にベランダの網戸を開けて外へ出てそのまま開けっ放しなので間違いなく刺されます。
殺虫剤のスプレーをしてまた寝るんですが、ほんと蚊は嫌です。
好きな人はいないでしょうけどね^^;

ネジバナってラン科の植物なんですね。
知らなかった~

こんにちは、えいと@です。

わかりますぅ~!
あのプィーンっていうやな音!
ハッと目が覚めちゃいますよね!

確かに子供の頃ってまぶたをよくさされましたね~。
あと、唇とか。(苦笑)
貼れちゃって、顔が変わっちゃいますよね。

そういや…。
BUFって蚊があまりいないな~。何でかな?
虫はいっぱいいるんですけどね。
こっちにムヒをもって来てるけど…使ったことないなぁ~。

でも、アメリカでは蚊が媒介する「西ナイルウィルス」が流行ったんですけどね~。
うーん???
州によるのかなー?

ネジバナ、かわいいですね!
雑草と間違われたらかわいそう~。

 えいと@

♪ミユキさん♪

ネジバナ・・・小さな貴婦人とでも呼びたくなる花です。
綺麗に咲いていたな!という場所でゴッソリ刈られてて
ショックでした…orz

♪りえこさん♪

りえこさんも瞼やられてました?!
もの凄い腫れ方して悲惨ですよね~^^;;
(視界も塞がれる)

>ももの裏側とか刺されて、直径5センチとかに腫れて
>ましたね~。

そうそう^^
蚊の奴も目一杯吸って行くんでしょうな。
痒さに気づいて目をやると、その腫れにビックリ!
て、感じですよね~~~笑

♪ちびぴよ☆さん♪

起きている時間に姿を見かけなかったから大丈夫。
と、油断してベーブや蚊取り線香をせずに寝ると
耳元に現れるんですよねー(`皿´)
しかも、心地よくまどろんでいる時に!
この手で叩き潰さないきゃ気が済まない時もしばしば
です^^

ネジバナ・・・これからは小さな欄として愛でて
おくんなましね~(^▽^)/

♪モモママさん♪

あちゃ~、モモちゃんそれは無いわよ~~(笑)
開けたら閉める!
を犬も習得してくれれば助かるんですけどね~^^;;

うちのトムもテラスの網戸をよくこじ開けてましたよぉ。
夏は蚊が入るから勘弁して欲しいんだけど、ヒョイと部
屋の中に顔を入れるのが可愛くて、あまり注意はしなか
ったな~f(^_^;;

♪えいと@さん♪

そうそう、西ナイルウィルス怖いですよね!
あまり騒がれなくなったけれど、終息したのでしょうか?
日本に降りた飛行機に1、2匹紛れていた事もあったそう
ですから、空港関係者も気が抜けませんよね。

BUFは豪雪地帯だから、あまり蚊はいないのかもしれま
せんね~。羨ましい!
でも、大人になるにつれ蚊に刺される回数って減ります
よね。
代謝活動が悪くなってるからなのでしょうが、
血が不味くなってるのか?な~んて思いもよぎります^^;;

私も蚊にはまず先に刺されるタイプでして~~
もうイヤ~~と叫んでます。
寝ている時にプゥ~~~ンときたら、殺すまで寝られないです(笑)
なんであんな生きものが存在するんだ~~
指に刺されると、確かにどの指?って感じですよね(笑)

ねじばな・・・私も大大大好き~~
ひっそりと咲いていて、目立たなくて、でもとってもかわいい花ですよね。

我が家の場合、9割方は旦那の方へと吸い寄せられてるよーです。。
いませんか?
そーゆー不幸な体質の人ってv-393
(たまーに何を血迷ったかコッチへやって来る不届き者もおりますがv-356
違いといって思いつくコトといえば “旦那=暑がり” なくらいですが、体温とか汗の分泌量の微妙な差が運命の分かれ道なのかしら???

♪なつままさん♪

蚊がいなければ、夏は100倍快適ですよね~^^

他の生き物の餌にさえなっていないんじゃないかと
思える蚊。絶滅してくれないかしら・・・。
ほんと、この手で仕留めるまでは怒りが収まらない
ことの方が多いです^^;;

ネジバナ、良いですよね~~~(^▽^)♪
なぜか心を引き付ける素敵な花です。

♪桔梗屋さん♪

>我が家の場合、9割方は旦那の方へと吸い寄せられてるよーです。。

あははは・・・・
言われてみれば、うちも夫がメインに食われてます!
夫が近くにいれば、蚊は間違いなく夫を選んでますね(笑)

基本的には二酸化炭素の排出量が多い方へ行くらしいですね。
お酒を飲む人も蚊に好かれるから、体温もバッチリ関係して
ますよね^^

蚊はタンパク質に反応するから、チーズを置いておくと、そっ
ちへ行く。という実験をTVで見たので、今度やってみようかと
思ってます^^

ありますよねぇ~目!
目って大袈裟なくらい腫れるんですよね・・・
なんで蚊って、刺されたくないような場所ばかり刺すのか。
あれは狙ってるとしか言い様がない!
今年の夏は「虫こなぁ~ず」でもやってみようかなぁ。
本当にあれで蚊が防げるのだろうか? ネジバナ可愛いですねぇ~
山や森林にいくと、可愛い野草がいっぱいありますけど、
花屋に並んでいるのが花で、こういうのは雑草と思ってしまう人が多いですよね。

♪ちょびまめさん♪

そうなんですよね~、よりによって何故ここを刺す!
という場所をやられますよね^^;;
虫除けスプレーして、これでOKと花の写真を撮ってい
ると耳を刺されたり・・・orz
そういう場所に限ってメチャクチャ痒いんですよね。


>花屋に並んでいるのが花で、こういうのは雑草と思っ
>てしまう人が多いですよね。

そうですね(´~`)
夢中で写真撮っていると、「なんでそんなモノを?」
て、目で見て行く人も多いです。
園芸品には無い美しさと可憐さが野花の魅力。
花屋の花は一年中見られるけど、野花はその時期にし
か見られないのもまた魅力です(^ー^)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます

2008/06/26 20:22

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。