プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080628_nejineji_02.jpg

私の大好きなネジバナ。
この花が群生している公園があります。
その公園で初めて沢山のネジバナを見た時の
喜びと感動は今でも忘れられません。

以降、毎年ネジバナの咲く頃を楽しみにしているのですが、
残念ながら公園の管理者達は思い切り雑草扱い。
伸びた雑草と一緒に草刈り機でガンガン刈ってしまうので、
タイミングを外すと花を見ることすら出来ません。
とは言え、根こそぎ取り去る訳ではないので、時期がくれば
見られるはず。
ところが、年々ネジバナの数が減っているのです。
そこここに咲いていたネジバナが、一カ所を除いて完全に無く
なっているのが何とも不思議でした。



20080628_nejineji_01.jpg

今年はまだ草刈りのされてない場所で、久しぶりに多くの姿を
目にできた。
ラッキー♪♪♪
と、喜び勇んで写真を撮っていると「今年はちょっと遅いのね。
あまり開いてない。小さいわ」と、ブツブツ言っている声が。
はじめは気にせず写真を撮っていたのですが、しつこく同じ言
葉を繰り返しているのが少々耳障りに感じてきた。
あまりにしつこく繰り返すので、ついに声の主が真横に来たと
きに顔をそちらに向けてみると・・・
ネジバナを根元から掘って持ち去ろう
としている人
でした。

傍らには掘り出したネジバナがゴッソリ。
それでもガンガン掘り出し、咲いている分は残らず持って行こ
うという勢いです。
なんだ、このババアは?
公園からネジバナの姿が無くなってるのは、コイツのせいか!
怒り心頭!!!
「なに盗んでんの」と、言いたかった。
しかし、特別囲いがされている場所ではないし、その他大勢の
人から見たら雑草にも見える花。
公園内に生えている植物というだけで、果たして「盗む」とい
う言葉は適切なのか???
タンポポと一緒じゃん。と言われれば、それまでのような気も
してしまう。

結局、言葉は発しなかったけれど、鬼瓦のような顔でジーと見
続けていたら、ハッとしたように立ち上がり乗ってきた自転車
へと歩き出した。
尚も見ていると、自転車の籠に入れてある白いビニール袋にネ
ジバナを入れようと口を広げたその袋にも既にネジバナが沢山
入っているのが見えた。

ネジバナは他の山野草と一緒なら強健に育ちますが、単独で鉢
植え栽培するのはかなり難しいといわれます。
だから毎年採り(盗り?)に来ているのか・・・。
しかし、あの勢いで掘り出されていたら、そりゃ数も減るわ!
20080628_hanadorobou_03.jpg

ネジバナ/ラン目 ラン科 ネジバナ属
花言葉「秘密の思い出」「思慕」

<< 練習台 | ホーム | ツバメの水浴び >>

コメント

ネジバナ 実家近くの小学校の土手などに
よく咲いていたのですが 初めて見た時
かわいい花~と感激しましたよ。
そのかわいい花を根こそぎ盗んでいくなんて
許せん。商売として売っていたりして…。

こんばんは、えいと@です。

うーん、難しい問題ですね~。
もし絶滅危惧種に指定されてたら、公園側の扱いも変わるでしょうけど…。
明らかに雑草扱いなんですもんね~。(ため息)

そのおばさんは、この花がラン科だってわかって持って帰ってるのかな~?
自分の家の庭にでも植えようと思ってるのかしら?

公園の花で栽培してる物は勝手に持って帰ったらダメでしょうけど、
自然に生えてる花に関しては強く言えないでしょうねぇ。

ダメもとで公園の管理者に電話かメールしてみてはどうでしょう?
公園側が雑草ではない…って認識したらもう少し扱いも変わるかもしれないし、
持って行かないような対策がとられるかもしれません。

 えいと@



これ犯人の写真?
後姿に品性を欠く女性ですね
って写真に悪口いうしかできないわたし
トホホ

野の花は野に咲くから美しいのを
知らないなー
この人はぁ

♪tunnさん♪

>商売として売っていたりして…。

その可能性も有りですね~。
個人の庭や鉢植えに・・・というには、かなりの
数を持って行きましたから(-_-|||
山野草として展示即売会で売られているのかな???

その場所に自然に生えている姿を楽しみにしている
人もいる。それを忘れないで欲しいです。

♪えいと@さん♪

そうなんですよね、花壇のように囲いがされている
場所なら何かしら注意できるのですが、タンポポや
クローバーと同じ感じですからね。
個人が楽しみにしている…というレベルから脱せな
いのが歯がゆいわ( ̄∧ ̄)

そのオバハンは、ネジバナが野生ランの一種と知っ
ていて採っているのだと思います。
咎めるような目で見ていたら、凄く動揺してたもん。
見事なまでに美しい、白いネジバナもあったのです
が、それはもう完全に無くなってしまって悲しいです。

でもね、今日見に行ったらネジバナを避けるように
草刈りがされていてビックリするやら嬉しいやら!
公園管理の人も気づいたのかな~?^^

♪ミユキさん♪

ズバリ、この写真の人が犯人です。
ほんとに許せないわ!
身近な場所でネジバナがあるのはこの公園だけなん
ですもの。
全部無くなっちゃったらどうしてくれよう(`皿´)
山梨県でこういう事をしたら、例えネジバナでも
罰金なんですって。
埼玉県ももっと勉強して欲しいわ~~~。

>野の花は野に咲くから美しい

全くです!!!

初めて見ました。
カワイイお花ですねぇ。

確かにタンポポと同じ感覚になっちゃうと
何故 採っちゃいけないの?って事に
なりますよね。
自転車のカゴにてんこもりなんて…。
絶対 価値をわかってやっていますよね。

山梨では 罰金??
それは ぜひとも 全国区で広げるべき事ですよね。

悲しいかな… 
”罰金”がかかると やらない…。という
そんな部分もありますよね。
そこまでしても 守るべき事は
守る必要があるような気がするなぁ。

♪あぶりんさん♪

山野草ファンは多いですよね。
で、自宅にも欲しい!と、持って行ってしまう人が
います。でも、これは御法度!!!

山には貴重な植物がある。という認識がだいぶ浸透して
きましたが、平地の場合、特に都内近郊は珍しい植物が
生えているイメージがないためか、何とも緩いですよ
ね~。
気がつかないだけで、珍しい花があるんですもの、もっ
と県が認識して守る努力をするべきだと私も思います。

都内では蝶の姿が無くなった…と、今になって蝶の好む
木々や植物を植え始めた区があります。
これをどう思われますか?
無くなってから慌てるなんて滑稽ですよね。

「環境を考える」という言葉が毎日アチコチで聞かれま
すが、日本人の言う環境がCO2削減に限られているの
が私には疑問でなりません。

公園の草花は、基本的に持ち帰りは禁止だと思いますよ。
だってその為に公園管理があるんですから。
欲しいなら、公園管理者に断って分けてもらうべきです。
このオバサンは、野草って知ってて抜いてるのかなぁ。
しかし大胆すぎて絶句ですね。

うちの母も野草をすごく知ってて、
自衛隊から貰ってきます。笑
自衛隊の敷地は、わざと雑草だらけにして外部に見えないようにしていますから、
ある意味自然の宝庫なんですよね。
なぜか、彼女・・・自衛隊で働いていたことがあり、
いつも隊長に断って野草を持ち帰り、庭中野草にしてしまいました。
しかし、水道工事をした時に、業者に庭を全部掘り返されて
ほぼ全滅・・・すごい落胆してました。汗


♪ちょびまめさん♪

なるほど~、そうか、そうよね。
その為の公園管理なのよね!

あのオバハンは完全にネジバナ狙いですわ。
他の花には目もくれなかったし、花が小さいとか、
今年は遅いと言ってるのが何よりの証拠!
毎年どんだけ掘って行ってるんだよ(`皿´)

自衛隊の敷地か~~、確かに珍しい植物がありそう!!!
ちょびまめさんのお母様は園芸品種より、野草に魅力
を感じる方なんですね(^ー^)
お庭の野草がほぼ全滅というのは悲しいけれど、
強いモノは今でも芽を生やしているのではないですか。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。