プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急激に気温が上がってきましたね。
今週末は熱中症にご注意を!
日焼けを気にするように、水分補給にも気を配りましょう^^

↓ネジバナ



↓タマムシ
20080704_tamamushi_01.jpg

20080704_tamamushi_02.jpg

↓オオシオカラトンボ
20080704_o-shiokara_01.jpg

↓ハグロトンボ
20080704_hagurp_01.jpg

↓ユリ・・・だと思います。名前は解りません^^;;
ノカンゾウと教えて頂きました。
おさんぽさん(緑道の四季)ありがとうございます^^
20080704_yuri_01.jpg



<< 似て非なるもの | ホーム | それは万能薬だった >>

コメント

こんにちは、えいと@です。

きゃー! すごい!
たまてんさん、よくこんなに近くで虫たちを撮れましたね!
ピントもばっちりだし! 

1枚目の、いいですね~。
タイトルをつけてもよさそう。

2~3枚目のはカナブン?
カナブンって…飛ぶときの姿は…ちょっとゴキ○リチックですなぁ~。(汗)

関東は暑いんですね。
もう梅雨は明けそうですか?
BUFは夜は16度くらいになってめっちゃ涼しいです~。
エアコンいらずですわ~。

 えいと@


どうしちゃったの?たまてんさん!
最近写真が神ががり的なんですけど!!
本格的に写真を始めてみたらどうでしょ?
プロになれる気がする。
すごいよねぇ~
私には、絶対にこういう写真は撮れない。

昨日は急に暑くなりましたねぇ~
寝苦しい日がやってくるのかと思うと恐怖ですよね。

ホントだ~~~、、ちょっとご無沙汰しちゃったけど、久しぶりに来て感動ものだ~~カナブンなんか美しかったりして。。

ほらほら、、内緒で使用レンズを教えなさい(笑)

今晩は!どのお写真も雰囲気があってとても素敵です!
昆虫さんにも沢山会えましたね。羨ましいです。
特にキラキラ輝くタマムシさんの胴体まで近隣の尾のdshs7129信

最後のお花は多分ノカンゾウだと思います。
もし浜辺や海岸の周辺で撮られたと、したとしたら
ハマカンゾウの可能性もありですが、普通に里山や散策路
などで見られるのでしたら、カンゾウでよいと思います。

写真って被写体をあるがままに撮るものではあるけれど、撮る人の心が大きく反映されるものだと知ったのはまだ数年前のような気がします。
ブログで色んな方の写真を見せて頂いていますが、それぞれに素敵で感動してしまいます。
これはコガネムシですか、カナブンですか?
都会に住んでいるので良くわかりません^^;美しい色をしていますね。

♪えいと@さん♪

ありがとうございます(^0^)/
1枚目の写真は、実は私もお気に入りなんです(笑)

鳥のように人間の姿を見て逃げることはないので、
昆虫は、結構間近で撮れますよ~^^
トンボや甲虫は嫌いじゃないし、虫に平気で近寄れ
るというのもあるのかな?^^;;

>2~3枚目のはカナブン?

この甲虫は「ヤマトタマムシ」と言って、カナブンとは
違うんですよ^^
多分、えいと@さんの言うカナブンは丸みのある四角形
をしているんじゃないかな~?
(因に、タマムシはアーモンド型)

タマムシといえば、法隆寺宝物「玉虫厨子」が有名です。
七色に輝くタマムシの羽を装飾に使ったとされています。
(古代エジプトのスカラベにも似た感じかな?ちょっと違
うか^^;;)

♪ちょびまめさん♪

あははは・・・嬉しいわ
いつもありがとうございますf(^▽^;;

撮るのは好きだけど、カメラの事な~~んにも
知らないので、プロは無理です!(笑)
使い方をもっと勉強しろ…と夫に言われるぐらい
テキトーですしね~~。
ダメダメ写真も量産してますよ^^;;

急に気温が上がった上に、この湿気!
今から夏本番が思いやられますよね。
せめて、もう少しカラッとしてくれれば救われる
んですが・・・。


♪まりっぺさん♪

こんにちは~、ありがとうございま~す(^0^)/
え、カメラのレンズですか?
そうなの、私自身の腕ではなく、全てカメラのお陰
なんですのよ~~~^^;;

そうそう、写真の甲虫はカナブンじゃなくて、タマムシ
と言います。
例えるなら、ビー玉と宝石ほどの違いがあるんですけれ
ど、昆虫にあまり親しみがないと説明するのは難しいで
すね^^;;
タマムシ=法隆寺宝物「玉虫厨子」が有名なので、知っ
ておくのも悪くないかもです^^

♪おさんぽさん♪

この花、散策路(田んぼの脇)に咲いていたのでノカンゾウ
でほぼ間違いないですよね。
おさんぽさんが撮られていた場所と雰囲気も似てるし…。
教えてくれて、ありがとうございますm(__)m

タマムシは本当に美しいですよね!
子供の頃、初めて目にした時の驚きは今でも忘れません^^

♪モモママさん♪

写真は撮る人によってまるで違う瞬間、空間が切り取ら
れますよね。
同じ場所で同じ被写体、風景を撮っている私と夫でも
こうも違うものか!と、毎回思いますもの。
同じモノを見ているのに、見方や感じ方が違うというの
が、本当に良く解ります。
きっと絵も同じですよね^^


>これはコガネムシですか、カナブンですか?

これは「タマムシ」という甲虫です^^
古来から美しい昆虫として愛されていたようで、
法隆寺宝物「玉虫厨子」の装飾に使われているのは
有名な話しです。

昆虫に興味のある人や、昆虫好きにとっては簡単に
区別できる甲虫ですが、知らない方、特に女性には
その違いはピンとこないかもしれませんね~^^;;
カナブンがビー玉なら、タマムシは宝石と言っても
良い程、その美しさに違いがあるんですけど・・・^^


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。