プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080707_naruhodo_01.jpg

↓下の記事で『タマムシ』の写真をUPし、そこに
頂いたコメントを読んで気づきました。
タマムシって誰もが知っている訳じゃないんだ!と。
カブトムシやクワガタと並んで、女性でも普通に知っ
ていると思ってました(汗)

で、別に興味は無いと思いますが、タマムシとカナブンの
違いをサラッと書いてみました^^;;
20080707_co-chyu_01.jpg

タマムシは、全体に緑色の金属光沢があり、光の角度によって
虹のように赤や緑の縦縞が入って見えます。
そして、この美しい翅を装飾品として用いていることで有名な
のが法隆寺宝物「玉虫厨子(ずし)」。
不思議な金属光沢と色彩は、古来から人々の目を惹き付けてい
たことを伺わせます。

で、カナブンも同じように光沢を持っていますが、どこから見
ても同じ色。
ネイルカラー(カナブン)とマジョーラカラー(タマムシ)と言えば
良いかしら・・・^^;;


で、何が言いたいのかと言うと、私の中ではカナブンがビー玉な
ら、タマムシは宝石ほどの違いがあるんですけど、それを上手く
説明するのって難しいですね。

鳥に例えるなら、カワセミとスズメかな~~(; ̄▽ ̄A

<< 気配 | ホーム | 先日撮った写真アレコレ >>

コメント

こんにちは、えいと@です。

なるほどぉ~。
カナブンはビー玉で、玉虫は宝石なんですか~!
玉虫って色はきれいですよね!
太陽が当たると光って美しいと思います。

カナブンもきれいな色のがいますよね~。
えいと@の日本のマンションにはよく飛んで来てましたよ。
ちょっと緑がかった蛍光色のカナブンちゃん。
しかし…カナブンって害虫なんですよね~。うぅむ。。。

 えいと@



おはようございます!
たまてんさんは昆虫の事をよく御存知ですね私は、最近自然観察会でいろいろ教えていただく機会が増えて虫の美しさを知るようになりました。最近まで、セセリチョウやヒカゲチョウは蛾、カメムシは小さくて臭い奴としか認識していませんでした。最近、甲虫や羽虫でも美しいものが沢山いることを知りました。よって虫愛ずるおばさんと言われています。ぷぷぷ・・・(^^ゞ

カナブンって薄皮のついたピーナツみたいだなぁ~って子供の頃は思ってました。
子供の頃は、そこらじゅうにカナブンがいたのに、最近はさっぱりみませんね。
虫じたい見なくなりました。見るのは蚊とゴキとか害虫ばかり。
タマムシは、実際にみたことないかも?
女の人で昆虫に詳しい人って珍しいですよね。
どちらかというと苦手な人が多いから。
女の人が興味のあるものってなんだろう?
やっぱり装飾品?笑

そうですよね~良く見たらコガネムシじゃない。
でもこんな種類のコガネムシもいるのかな~なんて^^;
私もタマムシという名絵は知っていて、玉虫厨子も知っています。
でもタマムシを知らなかった・・・いえでも見た事はああるかも知れません。
お勉強になりました~ってこの歳までタマムシ知らないというのも恥ずかしい~


♪えいと@さん♪

>しかし…カナブンって害虫なんですよね~。

幼虫は植物の根を枯らしてしまう害虫。とされているみ
たいですね。
でも、人間の都合から言えばほとんどの昆虫が害虫に
なってしまうと思いますよ~。
私はゴッキー、蚊、ハエが居なくなってくれれば、それ
だけで満足ですけどね(^_-)

小さな虫の世界でも食物連鎖があり、それが立派に機能
していれば自然は豊だと思います。
人間の都合で農薬や殺虫剤、除草剤を撒きまくっていた
ら、いずれ人間に跳ね返ってくる・・・。そういう事が
ちょっと不安です。

♪おさんぽさん♪

子供の頃、兄とその友達とばかり遊んでいたので、
昆虫や小さな生き物に接している時間が多かった
んです。
お陰で、大人になっても虫やヘビ等が気持ち悪い
と思う事はないですし、一般的な女性よりは昆虫も
知っているかな~f(^_^;;

女の子達はそういうの苦手だから、正直一緒にいても
つまらないな~、て特に夏休みには感じてました(笑)


>最近、甲虫や羽虫でも美しいものが沢山いることを知
>りました。よって虫愛ずるおばさんと言われています。

とっても素敵なことだと思います!!!
色々な視点から自然を見つめるって楽しいですよね。
甲虫や羽虫は、種類も多いし、それこそ毎年新種が出て
いるんじゃないかと思える程ですから、発見の連続な
のでは(^ー^)

♪ちょびまめさん♪

特に昆虫好きという訳ではありませんが、子供の頃に
男の子と遊んでいる時間が多かったからでしょうね。
兄の影響もかなり大きかったと思います。
で、よく男の子と間違えられてました^^;;
ついでに、私が手にしているモノで母が悲鳴を上げて
いることもしょっちゅうでしたね~。

女の人が興味あるもの・・・
ん~~、やっぱり身を飾るものかしら?
服、バッグ、靴、アクセサリーが一般的かな?
海外ブランドのメイクアイテムがメチャクチャ好き、
て言う人もいますよね~^^

♪モモママさん♪

たぶん、一度見たら忘れないと思いますよ!
それほど綺麗な甲虫だと思ってます^^
小さい頃、父親に「ほら、これがタマムシっていう虫
だよ」と、教えられた時は衝撃的でしたもの。

確かに、しょっちゅう見る虫ではないので、実物を知ら
なくても不思議じゃないですね。
実際、私も数えるぐらいしか目にしてませんから^^;;
ただ、カブトムシ捕まえるより感動が大きい!
と、言える存在かな(笑)

こんばんは~~
タマムシ、綺麗ですね~~
私は最近「ハンミョウ」という虫を初めて知りました(^^ゞ
タマムシみたいにすごく綺麗なんですよね。
見つけると「ハンミョウ」と名前が出るまでになりました。
昆虫の世界も広いですね~(笑)
名前を覚えるのに一苦労な年齢です~~(~o~)

あ、あれれ?

わ、私もカナブンとタマムシは
カブトムシ並みだと思っていました(笑)
静岡のド田舎で小さい頃育ったのがよかったのかなん♡→ܫ←♡

そういえば、最近昆虫見ていないなぁ~
しばらく見ていないせいか、
実際にみたらぜったい怖いんだろうな(笑)

♪なつままさん♪

なつままさんから「ハンミョウ」という言葉を聞く
なんて、なんか意外だわ~~(≧∀≦)
確かに、色々な色がいますよねハンミョウ!
聞くところによると、地域によって色が違うらしい
ですよ^^
奇妙というか、複雑怪奇な顔なのであまりドアップで
見る気にはなれませんが、色は素晴らしいと私も思い
ます。

>名前を覚えるのに一苦労な年齢です~~

私も新規で覚えるのは無理です(笑)
あまりに細かく分かれているので、覚える気にもなれ
ないのが正直なところf(^_^;;
昆虫好きな夫が並べる虫の名前なんてサ~ッパリ解り
ましぇ~ん。

♪ちびぴよ☆さn♪

なんだか“仲間っ!”て、気がするわ(^0^)♪

子供の「昆虫人気ベスト10」に入っていそう
ですから、知っている人の方が多いと思って
ましたf(^_^;;
思い込み、てやつはいけませんね!

大人になると昆虫がダメ!という女性は多いですよね。
子供の時とは見た印象が変わるからかな~?
でも虫って、「キャー、嫌ぁぁぁ~」て、嫌がる人の方に
行くんですよね。
あれが不思議です(笑)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。