プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080731_potpourri_01.jpg

20080731_potpourri_02.jpg

20080731_potpourri_03.jpg



このブログに遊びに来てくださる皆様にも可愛がって頂いたポプ。
7月30日 午前9時10分 永眠いたしました。
7歳と4ヶ月 老衰でした。
まだまだ長生きして欲しかった・・・
ポプが居ない事が寂しくて、悲しい。
名前を呼んで呼び戻せたら、どんなに良いだろう。


<< あれから1週間 | ホーム | 名画に潜む恐怖とは・・・ >>

コメント

お気持ちお察しします。

でも、雛のときのポプさんも、大人になってからのポプさんも、同じまなざしです。
きっとしあわせだったからですよ~。。。

乗り越えてくださいね。

え?ポプちゃん。v-406
まったりとした姿が 癒し系で…。
かくれファンだった私。

ポプちゃん ゆっくり休んでね。
今まで ありがとう。

えっ!ポプちゃん・・・
老衰とわかっていても、まだ7歳なのに!!
本当に寂しく悲しいですよね・・・
出会いがあって、お別れがあるのは生き物の定めとわかっていても、簡単には整理できない。
文鳥の一生は短いですけど、その分たくさんの思い出を残してくれたと思います。
たまてんさんも力を落とさないようにしてください。
ポプちゃんは、思い出と共にいつも側にいますよ。
ポプちゃんの写真は、いつも笑顔ですよ。

こんにちは、えいと@です。

そうだったんですか。。。
かわいかったポプちゃん。もういないんだ…。
文鳥の寿命ってどのくらいか、あまりわかんないんですけど、
老衰だったら、きっと苦しまずに逝ったんでしょうね。。。

たまてんさん、しばらくは寂しいでしょうけど乗り越えてくださいね。
きっとポプちゃんは天国から見守ってくれてますよ。

 えいと@


ポプちゃん お別れだなんて寂しいですね。
でも 雛の時からいっぱい写真撮ってもらって
かわいがってもらって きっと幸せだったでしょうね。
天国で安らかに。

ううう・・・

こんなに愛らしいポプちゃんが・・・
ヒナヒナで掌の上に座っているポプちゃんの
嬉しそうなお顔が印象的です。
こんな可愛い子がいきなりいなくなっちゃったら
寂しくて寂しくてたまらないですよね(´;ω;`)

でも、きっとポプちゃんはこれからも、
いつもたまてんさんのそばにいてくれると思いますよ。
お辛いと思いますが、元気を出してくださいね。

ポプちゃんのご冥福をお祈りします。

久しぶりに覗いてみたら・・・
ボブちゃん、虹の橋を渡ってしまったのですね。
私たちを楽しませてくれてありがとう。
まったりと過ごした7年と4ヶ月でしたね。
たまてんさん、寂しいでしょうね。
これからは天国からたまてんさんの事を見守ってくれるでしょう。
ボブちゃん、安らかに・・・

ポブちゃん、老衰だったんですね。
本当にここで私達を楽しませてくれてありがとう。
やすらかに・・・

♪りえこさん♪

心に染みるお言葉、本当にありがとうございます。
なかなかコメントにお返事が出来ず、申し訳ありません
でした。
やっと涙を流すこと無くメッセージを読めるようになり
ました。
お心遣い本当にありがとうございますm(__)m

♪あぶりんさん♪

ポプのファンでいてくれて、ありがとうございます。
ポプとじゅうさんが似ていて、私もじゅうさんのファン
でした。
2羽共まったり系でしたよね~。

生きている時に、ポプが幸せだと思う瞬間が多かったな
らいいな・・・と、思います。

♪ちょびまめさん♪

温かいお言葉、本当にありがとうございます。
ポロポロ涙が出てしまい、なかなかコメントにお返事が
出来ず申し訳ありませんでした。

最期の頃は、17歳で逝った愛犬と同じような様子になり、
嗚呼ポプも逝こうとしているんだな・・・と覚悟してい
たんですけど、失うというのは本当に辛いですね。
沢山の楽しい時間をくれたポプに感謝、感謝です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♪えいと@さん♪

温かいお言葉、本当にありがとうございます。
ポプが居ない事に寂しさを隠せませんが、頂いたメッ
セージに励まされてます。

文鳥の寿命は平均5~8年と言われているので、ポプの場
合は最も平均的だったのだと思います。
・・・解っていても、やはり7年って短いですね。
ヒナだったポプがアッという間に私の年齢を超えてしま
うんですもの。

今はポプに感謝の気持ちで一杯です。

♪tunnさん♪

解っていても、覚悟していても別れは辛いですね。
アッという間の7年でしたが、ポプには色々なものを沢
山貰えました。
ポプも幸せだと思える瞬間が多くあった事を願いたいです。

♪ちびぴよ☆さん♪

温かいお言葉、本当にありがとうございます。
ヒナの頃の写真を見てはポロポロ・・・
元気な盛りの写真を見てはポロポロ・・・
という感じでしたが、頂いたメッセージに元気づけられ
ております。

お心遣いにとても感謝しておりますm(__)m

♪なつままさん♪

お久しぶりでございます。

久々でいきなりの内容に驚かれたでしょうね・・・。
本当にアッという間の7年でした。
愛犬のトムが逝ってしまった時もアッと言う間の17年で
したが、トムの時とは違う寂しさを感じてます。
まだジンワリ涙が込み上げてくる事もありますが、ポプ
が本当の意味で自由になれたのだと思っています。

♪モモママさん♪

解っていても、動物の寿命というのは短いものですね。
動けなくなっても、どんなに手が掛かっても生きていて欲しい・・・
そう思ってましたが、お迎えが来てしまいました。
今はゆっくり、心静かに休んでくれている事を願ってます。

ありがとうございました。

♪鍵コメント 08/06 21:10 さん♪

コメントありがとうございますm(__)m

私がこれまでに飼っていた文鳥の中で、ポプは一番の長生きさんだったんです。
どの子を失っても悲しみは同じですが、共に過ごした時間や思い出が多く、気持ちが落ち着くまで時間がかかってしまいました。

ポプの事はズーとズーと忘れないです。
他の文鳥ズと同じように、いつまでもいつまでも私の宝物です。

鍵コメントさん、ポプを思ってくれて本当にありがとうございます。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。