プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマトとの間に出来てしまった微妙な距離感。
仕方ないとは思いながらも、ど~しても無視
出来ない事がひとつ。
それは、ヤマトの伸びた爪!

だいぶ前から気にはなっていたのですが、
気弱になってしまったヤマトを気遣っているうち
に日は流れ、これ以上放っておく訳にはいかない
ほど伸びてしまった。


で、爪切りを決行する事に決めました。
捕まえるのに失敗したら、本格的に荒文鳥になって
しまうだろうな・・・。
大きな不安を抱えつつ、まずはヤマトの捕獲。
20080930_kyori_04.jpg

20080930_kyori_02.jpg

20080930_kyori_03.jpg
もっのスゴイ警戒されてます私・・・orz
果たして無事に爪を切れるのか?
ヤマトとの関係も危ういです(汗)

<< ちょっと昔話 | ホーム | 秋の渡り >>

コメント


こんにちは、えいと@です。

うーん、ヤマトちゃん、難しいですね~。
捕まえ損ねたら荒文鳥になる…ってどんな風になっちゃうんですか???

大失敗!のイラスト、ヤマトちゃんが「DVよ! DV!」って叫んでるの、ちょっと笑っちゃいました~。(^_^;)
やはり。。。コトリの脳みそだにゃ~。(苦笑)

 えいと@


爪切りは難しいですよぉ~~~
私は1~2度しかしたことありません。汗
たいてい、彼らは飛び回るうちに短くなっているので。
うちの文鳥たちは、絶対に捕まりません。
捕まえようと思った時点から、ピリピリとした空気が・・・笑
ヤマトちゃんも明日になれば、きっと元通りですよ?笑

むずかしい時期ですね~
じっとがまんして観察するしかないですかね
しばらくアクションを自粛するとか
関係修復してほしいなぁ

♪えいと@さん♪

荒文鳥というのは、初めから手乗りではない、もしくは手乗りでなく
なってしまった文鳥の事を言います。
捕獲に失敗したら、私がちょっと手を動かすだけで逃げの態勢
を取るヤマト・・・ほとんど荒文鳥に近いです(TーT)
ポプや他の文鳥ズが居た頃はケロッとしてたのに、困ったものです。

ヤマトがね、目で訴えるの「DVだわ!」て。
もぉー、いい加減爪切りを覚えてもらいたいわ~~~。

♪ちょびまめさん♪

ほんと、捕まえようというこちらの気持ちを察知するのが早い
ですよねー!
文鳥集団の頃は一番肝が座っていた筈なのに、今のヤマトは弱虫
過ぎるわ。歳のせいもあるのかしら???
歳といえば、爪も歳をとってからの方が伸びが早いように感じる
んです。人間で耳毛が生える人がいるように、文鳥もどこか細胞
が狂うのかしら。

♪ミユキさん♪

爪さえ伸びていなければ、特別なアクションはしたくないんで
すよ~。
ただ、PCのキーの隙間に爪をひっかけてコケているのを見る
と気が気じゃないんです。
ふぅ~、私もヤマトとの関係が戻る事を期待したいです(T▽T)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。