プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナモン文鳥のニッキさん。
ブランコが大好きです。
朝の餌&水と新聞紙の取り替え時は勿論、
放鳥しようと扉を開けるだけでも「嫌!」
と、頑に外に出るのを拒んでいました。
20081027_nikki_02.jpg


ん~、さすがに大人文鳥は途中からだと難しいなぁ。
と、思いながらの1週間でしたが、きっちり1週間が
経つと今度は「出せ、出せ」とアピールするようにな
りました。
元々人懐っこい性格のようで、一端慣れてしまうと手
にまとわりついて離れないほど。
20081027_nikki_03.jpg

20081027_nikki-mizuabi_01.jpg
人ではなく、人の手が好きの間違いかもしれない^^;;


<< ハロウィンぽく^^; | ホーム | 活気づくヤマト >>

コメント

ニッキさん そんなになつっこい子だったんですね。
ウチの子達は 特にぴーは手が怖いみたいなので 
うらやましい限りです。


こんにちは、えいと@です。

>人ではなく、人の手が好きの間違いかもしれない^^;;

ここ ↑ 大ウケしましたー!(笑)

手乗りしてくれたらかわいいですよね~。
だけど、水浴びの間ずーーーっと手を添えてなくちゃ~ダメですねー。(苦笑)


↓ のコメレスレス。

ヤマトちゃん、いいじゃないっすかー。
75歳でもオンナを忘れない! これ、かなり重要!
色気がなくなるとオンナじゃなくなりまっせ~。(笑)
えいと@は色気のあるおばあちゃんになりたいな~♪…って無理かなぁ~?(爆笑)

 えいと@


1週間は お試し期間?!
たまてんさから見た お試し…じゃなくって
ニッキさんから見ての期間ね♪

ニッキさんのお許しが出たんですね(笑)
”手”が好き…から どうなっていくかしら?
楽しみ 楽しみ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すばらしい!ニッキがそんなに懐くとは!
ニッキは私には懐きませんでした。
いつも無視です。汗
ニッキは母以外には近くに寄らないので、
マメ以上に心配でした。
かなり性格にクセのある子なのです。
たまてんさんはやっぱりすごいです!
鳥には鳥好きが判るのですね♪

さすが “さすらいのブンチョ使い” たまてんさん。
一週間で落としましたか~(*^∇゚)b
ひょっとして、ひたすら握りブンチョ状態から抜け出したがるプッチも
たまてんさんにかかれば 「あいよ! ブンチョ饅頭一丁上がり~v-237
なんてことになるのかもv-356

それにしてもニッキちゃん・・・・可愛すぎますぅ d(≧∇≦)b

♪tunnさん♪

え~~~、ぴーちゃんって手を怖がる子だったんですか!
てっきりベタベタのブンチョさんだと思ってました^^;;

ニッキさんはち~とも籠から出ようとしないので、最初はどう扱っ
てよいのか正直戸惑いました^^;;
とにかく、我が家に慣れてくてホッとしてます。

♪えいと@さん♪

ニッキさんはかなり甘えん坊のようで、我が家には居なかったタイプ
の子かもしれません。
とっても素直な子でもあり、聞き分けが良いのです^^

ヤマトの場合はもう少し落ち着きを持って欲しいかな~^^;;
元気なのは嬉しいんだけど、とにかく力一杯過ぎて逆に心配になっちゃうの。
もう歳だから、下手に卵を持たれても危険なんですよぉ~。
人は素敵に歳を取って行くのが良いですよね~!
私もそう出来たらな・・・・憧れます。

♪あぶりんさん♪

どんな所で、どんな人間達なのかとジーと観察していたのでしょうね^^
「まぁ、良しとしましょう!」て、お許しが出て嬉しいわ(笑)
夫もニッキさんのなつっこさに「可愛い」を連発してます。

ニッキさん、手も好きだけど一番好きなのはティッシュかも~(笑)

♪鍵コメント 10/28 07:51さん♪

あら、東京に行らっしゃるのですか!
ん~、新橋辺りは高いですよ~。
多分、ビジネスホテルでも7000円以上はすると思います。
ちょっと見てみて、お知らせしますね~(^0^)/

♪ちょびまめさん♪

ありがとうございます^^;;
ニッキさんにとっては100%じゃないと思いますが、仲良くしてもらえ
そうで安心しました~~。ホッ!
とっても癒し系の子ですよね^^
我が家の文鳥はポプ以外は皆、気性が激しい野良文鳥的だったので新鮮です(笑)

♪桔梗屋さん♪

いやいや、ニッキさんが甘えん坊な性格だったからこそですよ~。
我が家で生まれ育ったブンチョで、握らせてくれる子なんて居ませんでした
もの~~f(^▽^;;
夢の「握り文鳥」に出会え、私はラッキーです(爆)
この穏やかな性格を壊さないよう、うちのヤマトとは別々に放鳥してます^^;;

今晩は!
文鳥さんが増えてから、毎日が楽しくてワクワクですね。♪ブログを見せていただくだけでも、私まで楽しくてワクワクします。
甘えん坊で、人好きで、ニッキさんは我家のりんみたいだな~v-284

♪おさんぽさん♪

おさんぽさんのりんチャンも甘えん坊で人好きなんですか~^^
猫には珍しいタイプと思ってしまうのは、猫の知識が無いからでしょ
うか・・・汗
一生懸命こちらを見てくる動物の目って可愛いですよね♪
猫でも鳥でも、その一途な眼差しに応えてあげたくなりますよね~^^;;

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。