プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マメさんの飛翔シーン




TAKE8ぐらいで成功したかな~^^;;
文鳥の撮影は、ある意味野鳥より難しい・・・笑
20081110_buntyo-satuei_01.jpg


<< 性格の違い??? | ホーム | 最近見た夢 >>

コメント

す、素晴らしいさくしんです!
パーフェクト! 

あんよは 格納しとくのね!

うぉ!
野鳥撮影よりも難しい室内でのブンチョ様の撮影の成功ですね~
撮影者とブンチョ使いの息が合ってないと撮れない技ですね!(~o~)
なんだかデパートのオブジェみたいです~
飛翔は綺麗ですよね~~

♪ziziさん♪

ありがとうございます!
夫も自画自賛しております(笑)

毎日見ているけれど、飛んでいる瞬間の足がどうなって
いるのかって、結構疑問ですよね~^^

♪なつままさん♪

ここ最近、週末は天気が悪くて野外活動もままならず・・・。
文鳥相手に飛翔シーンや流し取りの練習(?)て、感じです^^;;
室内だとどうしてもストロボを使用するので、ブンチョが
カメラ嫌いになっていくのが悲しいッス(T▽T)


こんにちは、えいと@です。

わはは~。夫婦が一体となっての作品ですね! すごいですっ!
羽目の付け根の部分とか、こういうのは普段見られませんもんね~。
あんよもまわゆい♪

え! 文鳥ってフラッシュが嫌いなんだ~。
まーそうですよね~。人間でも嫌ですもんね。まぶしいし。
昼間に撮影したら部屋の中でもフラッシュはいらないんじゃないでしょうか?

 えいと@


うっほ~♪
マメさん 素敵よぉ~~!

旦那さんとの 愛の協力作品 v-8
なんちって (^^ゞ

だけど こうやって見てみると…
改めて 羽の力はすごいのね~って
思っちゃいましたよ。
だって もともとの「腕」ってあんだけ?
それなのに 飛べちゃうんだもんねぇ。

♪えいと@さん♪

この写真、週末に撮ったんですけどね、
ここ最近、週末はどんよりとした曇り空か雨なので
昼間でも暗いんですよ~(-_-;;
でもって我が家はあまり日当りが良いとは言えないし・・・。
ただ、羽ばたいている状態を撮る時はフラッシュを使用した
方が、より止まったように写せるので欠かせないかもです^^

カメラのシャッター音でさえ警戒しまくりなのに、あの
強烈な閃光!
自分たちが舞い上がる度にビガー!とくるので、
かなり怖がらせてしまったかも~orz

♪あぶりんさん♪

手羽がね~、短くて笑っちゃいますよねー(^▽^;;
それが羽がある事で、こんなに優雅に飛べちゃうん
ですから凄いですよね!!!
羽の色や透明感も違って見える、それもまた面白いですね。

わあ~っ。お見事!
すごい。まるで作り物のようですね~!

しかし、手羽(手?)は曲げたままなんでしょうかね?
…今、自分で鳥の羽ばたきをやってみたら、曲げたまま上下ですね。
そうかあ、手は曲げたままなんですね~。
納得。
なんか、かわいい。笑


すごい!!!!!!!!!
私も何度もチャレンジしたのに
絶対に取れない写真でした。
やっぱりたまてんさんはすごい!!
只者ではありませんなっ。

すごいですね~v-429
マメさん、すばらしく綺麗に羽を広げてくれましたね。御主人と、
たまてんさんの息がぴったりで素晴らしい作品です。

我家でも猫のジャンプの撮影に挑戦するも
なかなか飼い主二人の呼吸があわず、うまく
撮れたことがあまりないです。v-395

♪りえこさん♪

そうなんです、鳥の手羽って曲げているように見えるん
ですよ^^
マンガで出て来る鶏の丸焼きみたいな感じですかね(笑)

きっと、この状態が「飛ぶ」事に適した形なのでしょう
ね~。
そう考えると不思議ですよね!

♪ちょびまめさん♪

ありがとうございま~す♪
でも、写真を撮ったのは夫ですから、私はちっとも
凄くないですよ~f(^▽^;;

室内を飛び回る文鳥を撮影するのって、たぶん一人
じゃ無理ですよね~~。
どんなにタイミングを計っても、狭い空間を一気に
やって来ますから、とても追いつかない(汗)
マメさんは比較的大きな被写体なので、二人掛かりな
らなんとか写せますが、ヤマトは難しい~~~^^;;

♪おさんぽさん♪

ありがとうございます^^
撮っている最中は、滑稽な二人だったに違い
ありません(笑)

猫のジャンプシーン・・・ん~、これもかなり
難度が高そうですね!
カメラを構えると、いつもはしてくれる動きを
してくれなくなるのが動物ですしね~^^;;
でも期待してます、おさんぽ家のジャンプシーン!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。