プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081122_dance-a_01.jpg

20081121_dance_01.jpg


<< やっと晴れた! | ホーム | 鳥に会えない日 >>

コメント


こんにちは、えいと@です。

文鳥の雌って踊ったり歌ったりはしないんですねー。
じゃあ、ニッキさんのうごきはいったい???

人間でも産まれた時は女の子だって診断されても、実は男だった…っていうケースがありますよね?
ニッキさんももしかして???

 えいと@


リズムよく踊る鳥・・・
今日、動物奇想天外でしゃべる鳥をやっていましたが、すごい能力なんですね~
ニッキさんも踊る鳥としてTVデビューできるのでは~?(^^♪

お久しぶりです!
やっとこれましたぁ~
最近知らぬ間に日付が変わっていて、プチ今浦島状態です。汗

ニッキは雌ということですが、なぜか踊るんですよね。だけど尾っぽも振るんです。いったいどっちなのか未だに疑問です。汗

♪えいと@さん♪

そうなんです。
文鳥は、雄が雌に求愛する為にダンスと歌を披露しま
すが、通常雌は踊らないんです。
ニッキさんは単に雄の真似をしているだけなのだと
思いますが・・・・(?_?)
(ニワトリでも、雌鳥が雄鶏の真似をしますからね~)

>人間でも産まれた時は女の子だって診断されても、実>は男だった…っていうケースがありますよね?

あ~、両性具有ってやつですね!
子供の頃はどちらか一方の性の特徴しか見られなかったのに、成長と共にもう片方の性の特徴が顕著になってく
るそうですねー。

♪なつままさん♪

私も見ましたぁ、どうぶつ奇想天外^^
「しそっ葉食べる?」とか、矢継ぎ早に喋るピヨタン
が私的には一番面白かったです!
腹がよじれました(爆

残念ながらニッキさんの場合は「踊る文鳥」としての
デビューは出来ないです・・・^^;;
なぜなら、文鳥の雄は皆踊るから!
雌への求愛として、雄が踊りと歌を披露する鳥ですの
で、踊るのが当たり前になってしまうんですf(^_^;;
ただ、メス文鳥がオスのダンスを真似るのは珍しいか
もしれませんね。

♪ちょびまめさん♪

なぬーっ!
て、籠の中のニッキさんにドビックリでしたよ~^^;;
くちばしから「カチカチ」と音まで出しているんで
すもの。
ただ、さえずりはしないのでメスだと判断しています
が、不思議な子ですね~~(^ー^)

「ひっそりと」という言葉がピッタリな程、静かに
淡々と籠の中でジャンプしてます。
で、先日は私の指に向かってダンスをしてくれまし
た(笑)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。