プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20081202_shinpo-mame_02.jpg

20081202_shinpo-mame_04.jpg

20081202_shinpo-mame_03.jpg
「エヘ、自分で入れるよーになったよ!」


もうひとつのステップとして、籠の前にはタオルも
置いてあります。
ツボ巣&タオルがセットでないとダメなようですが、
かなりの進歩です^^
お腹が空いたら戻る。
疲れたら戻る。
が、出来るようになって、マメさん自身も楽になった
のでは・・・と、思います。

この調子で、自分にとって籠が安全な場所、餌がある
場所として躊躇なく入れるようになってもらいたいな♪

※関連記事/http://tamaten.blog79.fc2.com/blog-entry-382.html


<< 魚雷 | ホーム | 実感が持てない >>

コメント

こんにちは、えいと@です。

おぉー! すばらしいじゃありませんか! マメさん、えらい!
たまてんさんの機転が利きましたね!

それにしても、文鳥の正面から見たお顔って…おもちろい!(笑)
ほっぺたに何かついてるみたいですね~。
それか、食べ物をほおばってほっぺがふくれて、色が変わっちゃった~みたいにも見えます。(笑)
よーく見ると…。お顔全体がウエガキのうぐいすボーロにも見えちゃいます!(爆笑)

 えいと@


カゴ戻り(?)
(*^∇゚)b やりましたネv-344
慣れない場所や見慣れないモノに関しては超敏感に察知して警戒するブンチョ達。
ふぅ の場合は何故だか玄関脇のクローゼット (コート掛け) が苦手のようで、
開け閉めはもとより扉が開いてても (部屋から半分だけ見えるw) ダメ。。
以前、いつも自分では決して入らない隣の部屋から出てこないことがあって
どーしたのかと思ったら、クローゼットの扉が~(開いてた!!!)
一体あの扉の何が彼をここまで追い詰めるのやら。。(^^;

最後のホッペぷっくりのマメちゃん・・・・何この殺人的可愛さv-354
(ダメだ~! チョット ふぅ つぼ巣から拉致ってきますv-356

♪えいと@さん♪

文鳥のほっぺ・・・プックリしてて可愛いでしょ(^m^)
真っ白な白文鳥も、正面から見るとほっぺが膨らんで見えるから、
配色による錯覚ではないんですよね~・・・たぶん^^;;
特にマメさんはムッチリしているから、ほっぺの膨らみも強調され
て見えるのかもしれませんわ。

マメさん、少しずつですが学習してます^^

♪桔梗屋さん♪

クローゼットの扉ですか~、これまた面白い物に反応するんですね~。
ビビリンな文鳥でも家具、家電には無反応(増えていようが、新しくな
ろうが)だと思っていましたが・・・ふぅチャン、デリケートさんなのね^^

マメさんのほっぺ、プックプクでしょ~~(^▽^)
ボディのムチムチと言い、ほっぺと言い、桔梗屋さん好みの弾力感だと
思います(笑)

体は大きいのに小心者のマメさん・・・
乱暴者のヤマトに日々鍛えられている様子です。汗

おぉ~ マメさん素晴らしい!
ホント…その子によって、何がきっかけになるかわかりませんよねぇ。
プックプクほっぺのマメさん画像。
私は 文鳥界のサザエさんに見えた!(笑)
サザエさんの髪型と なんか似ていないです?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♪あぶりんさん♪

(≧▽≦)キャハハハ・・・サザエさん!
あぶりんさんらしい視点だわ~~~。

あぶりんさんに頂いたアドバイスを参考に、ティッシュの
空き箱を置いてみたり、止まり木を置いてみたりもしたん
ですけど、マメさんは戸惑うばかりのようで・・・
さて、どうしたものかと新たな作戦を練ろうとした矢先の
ことでしたの^^
そっか、この手があったかー!て、ちょっと目から鱗(笑)

♪鍵コメントさん♪

劇的な変化はなくても、行って良かったと思える結果が
得られたのは素晴らしい事ですよね!
可能性はゼロではない・・・そう思う事こそが大事なの
かもしれませんね(^ー^)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。