プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090128_mousou_01.jpg



20090128_mousou_03.jpg

<< もしも文鳥が看病してくれたら・・・ | ホーム | 続・風邪にご用心 >>

コメント


こんにちは、えいと@です。

きゃははー! おもちろい!
ヤマトちゃんっ、おばあちゃまになってるぞー!
「では 始めるかの」って!(爆笑)

だけど、こんな風に文鳥ズが心配してくれてたらうれしいですね!
ついでにたまてんさんのご飯も作ってくれたらもっとうれしけどね~。(笑)
どんなもんが出来上がるかは不安ですけど。。。(汗)

 えいと@


お大事に

文鳥さま、心配してるでしょ?鳥かごのベッド側にはりついていませんか?私、カキの呪いで寝込みましたら、ぴーちゃんが心配そうにのぞきこみ、おっきな声でぽにょの歌、歌ってくれますたよ。それも 痛むお腹と吐き気には辛かったけど(+_+)

風邪は意外に体力してますから、自分に甘いかなと思うぐらい養生してくださいね。

♪えいと@さん♪

ほんとに、ほんとに、ブンチョーズが何かとお世話してくれたら
助かるのにな~~^^;;
せめて、自分達の餌だけでも自分達で交換してくれたら・・・笑

ヤマトは、もう十分お婆ちゃんの年齢なので、こんな感じもアリかな~とf(^▽^;;

♪ziziさん♪

>おっきな声でぽにょの歌、歌ってくれますたよ。

(≧▽≦)ギャハハハ・・・
面白過ぎます、そのシチュエーション!!!
そして、ぴーちゃんの健気なこと!

ブンチョーズは人間の様子には無関心で、籠から出せ!
と、アピールするばかりですT_T
所詮ブンチョには、何かを考えるだけの要領は無いんですよね(笑)

かわいい

 上の漫画「もしも文鳥が看病してくれたら・・」とあわせてみて愛らしくてかわいい、と思いました。文鳥から介護されたらその姿に少し病状、気持が快くなりそうです。
 小さいから寝返り打つ時注意です。
 文鳥のヤマト君が魔法使いになってセリフが古めかしいのが面白いです。最後のコマのナベに向かい手をかざしているヤマトちゃんと真剣に見つめている二匹の絵がいいですね。

♪カワラヒワが好きさん♪

ありがとうございます(^ー^)

熱があっても、具合が悪くても、文鳥ズの餌やりや籠の掃除は必須で
すから、自分がダウンした時はこういう事ばかり考えてしまいます(笑)
実際、文鳥が看病してくれたら嬉しいな~~♪
あんまり役には立たないだろうけれど(爆)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。