プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満開を迎えたと思ったら、ハラハラと風に吹かれ、
早くも花吹雪が舞っていますね。
今週末がお花見も最後でしょうか・・・。
とは言え、ソメイヨシノの次は八重桜。
八重桜こそ桜の本番と歌った歌人もいますよね^^

<たぶんオオシマザクラ>
20090409_ohanami_02.jpg

<枝垂桜>
20090409_ohanami_03.jpg
風吹けば 方も定めず散る花を 
  いづ方へゆく 春とかは見む

(風が吹くと方向も定めず散る花。春はどこへ去って行くのか、
花の行方によって確かめようとしても、知ることなどできようか)


吹く風の めに見ぬかたにさそはれて
  花とともにや春の行くらん

(目には見えない風の吹く方向へ誘われて、散る花と共に
春は去ってゆくのだろうか)
20090409_ohanami_04.jpg
<ソメイヨシノ>

心うつすなさけよ これも夢なれや
花うぐひすの一ときの春

(季節ごとに心を移す情趣よ、これもまた夢にすぎないのか。
花が咲き鶯が鳴く、わずかな間の春は)

『ホ~~ホケキョ!!』
20090409_tubu-yamato_01.jpg






<< 舞い散る桜 | ホーム | 大丈夫、見えてないから! >>

コメント

うわぉぅっ!!

豆粒ブンチョウさんってこんなに小さかったんですね!?
こんなにちっちゃく作れるなんてアッパレ!

桜は咲いても綺麗、散る時も綺麗、地面を埋め尽くした花びらも綺麗ですね^^


こんにちは、えいと@です。

うわー! 素敵ぃ~♪
なんてたまてんさんてば、風流なのぉ~。

…って読み進めたら!
マメ文鳥君が!(爆笑)

マメ君、ちっこいのねー。
こんなにちっこいって思わなかったです。

 えいと@



♪yocoさん♪

そうなんですの、極小ざますのよ~~( ̄▽ ̄)/
もぅ二度と作れないサイズかもしれません(笑)

そうですね、桜は咲く時も散る時も、そして散り敷かれた姿も風情が
あって良いものですよね~~^^

♪えいと@さん♪

おほほほ・・・
豆粒ブンチョでオチを付けてみましたf(^▽^;;

写真だけだと物の大きさって案外解らないものですよね~。
豆粒ブンチョは、キョロちゃんのチョコボールぐらいかな^^
よくもまぁ、チマチマと作ったものだわ(笑)

良いレンズ はいてますね♪

美しい写真は このカメラなのね♪

うちの方は 梨が満開です♪

わぁ~たまてんさん風流!
これぞ日本の春ですね。
私も桜を見に散策にいったのですが、
カメラを忘れた!!!!!

それにしても文鳥さんは小さいのですね!
そっかぁ~お花に乗るくらいだもの。

下の記事の写真も素敵!!
このマメ文鳥さんだけのブログつくれば、
絶対に書籍化の話がきそう!!
だって癒されるもの。
私なら買いますよ!!

♪ziziさん♪

良いレンズでしょ~。夫のなんですよ^^;;
私のはもうちょいラフな感じのレンズです。

梨の花もキレイですよね~♪
ついオオシマザクラと勘違いしてしまう私です(笑)

♪ちょびまめさん♪

20歳を過ぎてから和歌や短歌が良いものだと感じるようになりましたf(^▽^;;
テストの為に覚えなきゃ・・・という頃は、風流とか雅といった感覚とは無縁
だったのが実に惜しいです。
桜は、今も昔も日本人の心をときめかす存在なんですね。

ちょびまめさん、関東の桜を撮り損ねても大丈夫!
桜の開花を追って北上すれば、まだまだ満開の写真が撮れますよ^^;;

豆粒ブンチョに癒し効果があるとは・・・嬉しい限りです(^ー^)♪
私も楽しんで写真撮ってますw

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。