プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週のこと・・・。

朝、籠の布を取るとヤマトの様子がいつもと違う。
体を膨らませ元気が無い。
いつも遊び場&くつろぎの場としている秘密基地
にも入ろうとせず、ジーッとしているだけ。
どうしたヤマト!(オロオロ)

それでも餌は食べるので、しばらく様子を見ることに。
20090606_demashita_01.jpg

様子が変わらないようなら病院に連れて行かないと。
と、病院行きの準備をしようかと思っていた矢先・・・


こんなん出ました!!!
20090606_demashita_02.jpg

20090606_demashita_04.jpg

20090606_demashita_05.jpg
「あ~~、スッキリちた♪」

硬いウンコが出た!
ぐらいにしか思ってないようだ( ̄_ ̄)

5分もしないうちに蹴り落としてました。


<< 三羽の子ガモ | ホーム | 雨が似合う花の頃 >>

コメント

こっこれは!
卵ではないですか!?
ヤマトちゃんとマメさんは御結婚ですか?
雛が生まれたら、私たちの孫のような存在ですね。
蹴り飛ばしているなんてー(笑)

びっくりしました★
ヤマトちゃん、発情期?

今後、また卵を産んで雛がかえる可能性はあるんでしょうか?
増えたら、かわいいだろうな~。。。

おおお~[壁]д・)卵がっ☆
元気がないようにみえたのは、タイミングをじっと待ってたのかもしれませんねー(´・ω・`)?

それをいきなりけっとばすなんてー(汗。
育つ卵ではなかったのかにゃ(´・ω・`)??

え~~~??
ヤマトちゃん いくつだっけ?
なんと お玉ちゃんですかぁ。

卵つまりもなく 無事に
乗り切って欲しいけれど…
ちょっと 産みたい気分だったのかしら?

ぞぞぞ

ぎょぎょぎょ

お玉ちゃんぢゃありませんかっ

ヤマトちゃん、女の子だったの・・・・


こんにちは、えいと@です。

えぇえーーー! ご懐妊!
ヤ、ヤマトちゃん! 高齢出産じゃーん!
大丈夫なのかな?
お父さんは…マメさん???

で、卵はどうするの??? ちゃんと温めるの???

  えいと@


♪ちょびまめさん♪

ん~~、孫かぁ~(´▽`|||
不思議な響きでございますな・・・。

しかしながら、ヤマトは高齢ブンチョ。
自分でもそれが解っているのか、卵にはな~んの感心も
示しませんでした(苦笑)
蹴り落とした卵を私が拾い、目の前に置いてあげてもま
たポイッと落とすの繰り返しで・・・。
産むのも抱卵も体力が要りますから、既に7歳のヤマト
には無理かもしれません。

今回の卵は・・・気の迷い?

♪りえこさん♪

私もビックリしました!
まさか、この歳になってヤマトが卵を出すとは…^^;;

文鳥の発情期は既に終わっていていい時期なので、ヤマト
はボケたのかもしれません(汗)
なんせ、人間の年齢でいったら75歳ですから( ̄▽ ̄|||

ヒナが孵ったら、そりゃ~もぅ可愛いのですが、残念な
がらそのような状況は無理かと・・・。
もう少しヤマトが若ければね~~~。

無理な事せず長生きしておくれ!
今はそれだけが願いです^^

♪ぺんこさん♪

ヤマトは、これまでに何度か卵を産んでるんです^^;;
(全て無精卵ですけれど…笑)
体が小さいせいで産むのが大変らしく、毎回具合悪そうに
してました。
しかし、いくら何でももう卵は無いだろうと思っていたの
で、コロンと出ていた卵を見てドビックリ!
婆さん、歳を考えて~~。て、感じです^^;;

ヤマト自身、産むつもりはなかったのか、卵への感心はゼロ
でございます( ̄・ ̄)

♪あぶりんさん♪

ほんとにも~、お恥ずかしい・・・
7歳半のババア文鳥でございます(; ̄▽ ̄A
あぶりんさんの仰るように、
「ちょっと産みたい気分」だったとしか思えません!

過去にも数回「産みたい気分」になって卵を産んでいま
すが、体が小さいので毎回難産。
卵詰まりになる事はありませんでしたが、もういい加減
卵は勘弁して欲しい年齢ですよね。
今回の「具合悪そうな様子」だって、卵ははなから除外
してましたもん^^;;

♪ziziさん♪

おほほ…そうざますのよ、宅のヤマトはレディーでございますの^^
名前は・・・♂だと思い込んで付けたら♀だったー!
という次第。

過去にも何度か卵は産んでますのよ。
ぜ~んぶ無精卵ですけれど(笑)

♪えいと@さん♪

・・・卵には無関心ですね^^;;
落とした卵を拾い上げて目の前に置いても、すぐまた落と
すの繰り返しでした。

えいと@さんが仰るようにヤマトは高齢だから、卵を産む
こと事態もう危険なんですよ~。
なので、気の迷いとか気分で卵を産むのは勘弁して欲し
いのが正直なところです。
元気に長生きしてくれれば、それだけで十分なんです^^

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。