プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昆虫なんて鳥肌が立つ!!!
という方は、今日はそのまま引き返してくださいm(__)m
以下、昆虫の写真となります。

「ごめんあそばせね」
20090617_mamebun-yamato_01.jpg




山へ行って鳥が撮れない時は、
こうして昆虫の写真も撮っています。

<↑↓ベニカミキリ>
20090617_kamikiri_03.jpg

20090617_mushi-etc_02.jpg
<↑パクチー・・・じゃなかった、セアカツノカメムシ>


20090617_mushi-etc_03.jpg
<↑↓ジガバチの一種かな? スズバチ
巣材となる土を団子状にしているところです>
20090617_mushi-etc_04.jpg


20090617_mushi-etc_01.jpg
<↑↓アオスジアゲハ>
20090617_aosujiageha_01.jpg

<< やっちゃったね・・・ | ホーム | 続・小心者 >>

コメント

最後の写真すごい雰囲気ある~♪
芸術写真だ!!!
なんかゾクっとしますね。

わぁ 綺麗なカメムシもいるのね。

ハチさんは 泥団子に夢中。笑


こんにちは、えいと@です。

たまてんさん、マクロレンズ使ってる?
かなり寄れてますよね~~~。
えいと@も接写がしたいんだけど、レンズがノーマルなんで15センチ以内には寄れません。。。

4枚目のカメムシさん、おもしろーい!
お尻の部分を顔に見せてるのねー。
5~6枚目の蜂さん、すごい身体を曲げちゃってー!(笑)
必死なんでしょうね。
このダンゴを持って飛べるのかしら???(笑)

こういう写真、面白いわ~~~。
山歩きって楽しいですね。

  えいと@



♪ミユキさん♪

嬉しい~、ありがとうございます(^ー^)

最後の写真、実は私も気に入ってるんです。
アオスジアゲハは結構好きなので、
自分なりに、キレイに撮れたのが嬉しかった
デス^^;;

♪ziziさん♪

あんなにクッサイのに、鮮やかで美しい色合いが
多い不思議。
カメムシなのに、なんてキレイなのかしら・・・
と思う事しばしばです^^;;


こういうタイプの蜂が大好きです。
ズーッと見ていても飽きません(笑)

♪えいと@さん♪

面白いと言ってもらえて嬉しいです。
ありがとうございます(^ー^)

マクロレンズ・・・
持ってはいるのですが、ぜ~んぜん使ってませんの^^;;
なんとアタクシ、70-300mmレンズのみで
全てを済ませている横着者です(笑)
マクロはツボに入るまで時間がかかって、
上手く撮れないんです。
コツさえ掴めば良いのかもしれませんが、
手強いですね^^;;


>このダンゴを持って飛べるのかしら???

きち~んと丸めて、
見事に運び去って行きましたよ^^
実は、このての蜂を見ているのが
子供の頃から好きなんです(笑)
「へ~ぇ!」「ほぉーーーっ!」
の連続ですよ^m^

こ、このカメムシかわいいですね。o.゚。ヵゎ(´・Å・。`人)ぃぃ。o.゚。
なんかディズニーアニメに出てきそうな後姿ー。
黄色い足がなんともかわゆいれす。
うーむ、ちょっと絵に描いてみたいw。

アオスジアゲハってきれいですよねえ。
一番最後の写真、とっても優雅に撮れてるとおもいます。いい写真ですっ。

♪ぺんこさん♪

>なんかディズニーアニメに出てきそうな後姿ー。

おぉ! その発想はなかったッス。
言われてみれば、そうかもー!
ぺんこさんらしい感性だな~~、て気がします^^
ぜひ、ぜひ、絵に描いてくださいまし!!!
楽しみにしてます。

アオスジアゲハを初めて見たとき、
日本にもこんなキレイな蝶がいたんだ!
と、正直驚きました^^;;
飛んでいる時に輝いて見えるコバルトブルーが
とにかく美しいですよね^^


蜂さん

ウエストが細いですねー!!
羨ましい~~

♪yocoさん♪

ほんとにね~、髪の毛1本分の太さしかないんじゃ
なかろうか・・・
て、思ってしまいます^^;;
なのに、結構力持ち!
昆虫は、しみじみ不思議です。

虫愛ずるおばさん、今の時期は大忙し・・・
なーんちゃって、ご無沙汰していました!
たまてんさんも、虫OKなんですね。
流石、夫唱婦随ですね!

わが自然観察会のお仲間には、1万円もするカメムシ図鑑をもっている方が、数名・・
小さな虫が撮れた撮れないと姦しいお仲間です。(^_^;)

セアカツノカメムシさん、初見です。綺麗な色合いですね。
今年はいまだアオスジアゲハを撮ることができません。

♪おさんぽさん♪

ハイ、私は虫には何の抵抗もありません^^
子供の頃から何でも手掴かみ!
ゴキブリをカブトムシの♀だと思って手掴かみした
過去もあります(笑)

カメムシ専門の図鑑があるんですかー!(驚)
確かにカメムシは色彩豊かで、光沢のある美しい姿
ですから、ハマる方の気持ちも解るかな~^^;;
採集はちょっと腰が引けるけど、写真だったら撮り
やすいし、見栄えのする良い被写体ですよね。

おさんぽさんの虫写真、楽しみにしております!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。