プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090624_I love yamato_08
「ヤマト」
どれだけの回数この名を呼んだ事だろう。

ヤマト・・・
6月23日の朝、7歳7ヶ月で逝ってしまいました。


20090624_hina-yamato_02.jpg

20090624_hina-yamato_01.jpg

20090624_hina-yamato_03.jpg

20090624_hina-yamato_04.jpg

20090624_I love yamato_07

20090624_I love yamato_06

20090624_I love yamato_05

20090624_I love yamato_10
ヤマト、ありがとう。


<< 癒しアイテム? | ホーム | 本当は、違うんだな~^^;; >>

コメント

ヤマト君、可愛いね・・・
雛の時から大事に育てた思い出のいっぱい詰まった7年7ヶ月・・・
ありがとうが一杯ですね!

私も、小さな生き物との、別れを何度してきたことか・・・
慰めはいいません、十分思い出に浸ってくださいね。

ヤマトさん、たくさんありがとうでした。

たまてんさん、ヤマトさんの人生を
無事に終えることが出来たのは、たまてん
さんのおかげです。

それがブンチョさまにとって
人間が出来る事の最大の事ではないかと・・。

出来る事なら、死を苦しく思わないで
くださいまし。
しばらく経って、ヤマトさんと暮らした過去の画像を見ることが楽しくなりますように・・。


え? え???
ヤマトちゃん????? えっ??

そんな急に…
なんかポッカリ穴が開いたようなこの想い。
信じられないv-409

今頃、ポプちゃんと 久しぶりに会って
楽しく過ごしているかな?
なんだか ヤマトちゃんとは 
ずっと一緒にいるような感覚だったから…
(ToT)

ヤマトちゃん ありがとう。
マメさん&ニッキさんも来てくれて
賑やかな時間を過ごして… 
楽しかっただろうね。

そして たまてんさんと
ずっと一緒に過ごせて 本当に
幸せだったね。

ヤマトちゃん ありがとう。
ゆっくり 休んでね。

ヤマトちゃん いつも仲間やたまてんさんに
囲まれて きっと楽しい一生だったでしょうね。
成長過程の写真を見るだけで じわっと
きてしまうけれど だんだんそれが
幸せな思い出に変わっていきますように。


こんにちは、えいと@です。

そうですか…。
ヤマトちゃん、お亡くなりになりましたか。
かわいいヤマトちゃん。
きっとポプちゃん&モモちゃんのもとに行って甘えてるんじゃないかな。

たまてんさん、しばらく寂しいですね。。。
きっと、たまてんさんの心の奥底に ヤマトちゃんは生き続けてくれることと思います。


   えいと@


♪おさんぽさん♪

ありがとうございます。

ヤマトとは卵からの付き合いだったんです^^
こんな飼い主の元で、よくぞ立派な成鳥になってくれた!
と、思うばかりです。
永久に失ってしまうのは寂しく、悲しい事ですが、
ヤマトの場合は何故かスンナリ受け入れる事が出来ました。
逝ってしまう前の晩に「予感」させるような眼差しをしてい
たからかな・・・。

人間に例えたら80歳近くだったヤマト。
私たち夫婦と過ごした歳月の中で「楽しい」と感じる瞬間が多く
あってくれただろうか?
飼っている生き物を見送るとき、いつも考えてしまいます。

♪木枯らし平社員さん♪

我が家で生まれたヒナーズの中でも
一番パワフルだったヤマト!
男らしいメスで、行動の全てが面白かった^^
本当に毎日を楽しいものにしてくれたヤマトに
感謝で一杯です。

きっとこれからも、私はブログの中でヤマトを描く
と思います。
でもそれは、決してメソメソしているからではない
ですよ。
沢山の「ありがとう」を込めて、ヤマトとのエピソー
ドを綴って行きたいと思います。

木枯らしさん、心に沁みるお言葉、本当にありがとうございます。

涙が止まりません

ヤマトさん、お星さまになったのですね。
タマゴからのおつきあい、
たまてんさんには とてもお辛いことと察しますTT

ヤマトさんは 私にブンチョ様がこんなに楽しいトリさんだと教えてくれました。

ヤマトさんの得意そうな顔の写真を見ると、たまてんさんとの生活が
とっても楽しかったんだなぁと思います。いい顔してますもの。
私もそんな飼い主になりたいと思いました。

たまてん様 どうぞお大切に。

♪あぶりんさん♪

>なんだか ヤマトちゃんとは 
>ずっと一緒にいるような感覚だったから…

ありがとうございますm(__)m
あぶりんさんの言葉を聞いて、ヤマトもきっと
喜んでいると思います。


餌付けに成功した野鳥状態だったヤマト。
10年でも20年でも生きていそうなイメージでしたが、
少し前に産んでしまった卵で全てのエネルギーを放出
してまったのかもしれません・・・。
あれ以降、ドッと老け込んでしまったんです。
ただ、獣医では「高齢だけど、至って健康ですよ」
と言われ、ホッとしていた矢先でしたので少し複雑な
思いも残ります。

今はポプ父ちゃん、モモ母ちゃん、そして兄妹達に
会って、楽しくお喋りをしているとイイな~♪


アッという間の7年7ヶ月でしたが、ヤマトにとっては
80年もの月日が流れていたんですよね。
その年月の中で、ヤマトが「楽しい」「幸せだ」と思え
た瞬間が少しでも多ければ、私も嬉しいです。

思い出を胸に

お察しします。
ブンチョのヤマト
わたしの心にものこっていますよ。
じつは初彼の名前がヤマトだったので、たまてんさんがヤマトを描くたび複雑に反応してました^^。
つつしんでお悔やみ申します。

♪tunnさん♪

父文鳥のポプを失ったとき、
tunnさんときゅうちゃんに励まされた事、
ヤマトも忘れないと思います。
今頃、情熱的なラテン・ソングの話しをして
いるかもしれませんね^^

ヒナの頃から、額にクッキリと入っていた稲妻模様。
メスなのに男らしくって、見た目と名前と性格が
これほどマッチしている子も珍しかったな~。
今はまだ、不意に涙が込み上げる瞬間もありますが、
それがメソメソじゃない涙で、その事にも納得でき
ている自分がいます。


tunnさんの優しさとお言葉に
深く感謝しております。
本当に、ありがとうございます。

♪えいと@さん♪

卵だったヤマトが、いつの間にか私の年齢を
飛び越えてお婆ちゃんに・・・。
人間からは短く見える一生ですが、ヤマトには
80年の歳月が流れていたんですよね。
これまで、特に病気になる事もなかったし、
どこかを悪くしてそれを患う苦しみも無かった
事が、飼い主にとっては何よりでした。

ヤマトが私に、沢山の楽しい時間をくれたように、
私もヤマトに楽しい時間をあげられていたら嬉しいです。

えいと@さん、優しいお言葉ありがとうございます。

♪ziziさん♪

あぁ…涙を流してくれて、ありがとうございますm(__)m
でもどうか、そんなに悲しまないでくださいね。
ヤマトは文鳥の平均寿命といわれる年齢でしたので、
ある程度は覚悟していた事なんです。

勿論、10年でも20年でも生きていて欲しいという
気持ちでいましたが、老化を止める事は出来ません
ものね・・・。

写真のヤマトを見て、ziziさんが仰ってくださったこと、
凄く、凄く嬉しいです。
ziziさんのぴーちゃんは、ヤマトに負けない超長寿イン
コちゃんになりますように!!!

♪ミユキさん♪

あははは・・・
ミユキさんの初彼が同じ名前だったとは!(笑)

ペットには強そうな名前を付けると長生きする!
そう夫が言うので付けた名前だったんですよ^^
名前のお陰か、確かにヤマトは他のヒナーズより
もかなり長く生きてくれました。
欲を言えば、もっともっと長く生きて欲しかった
けれど、これがヤマトの天寿だと思っています。

ミユキさん、優しいお言葉とお心遣い
本当にありがとうございます。

えぇぇーーー!
信じられない!!
どうしてですか?突然ですか?
マメ&ニッキがストレスを与えてしまったのでしょうか・・・
元気だったのに・・・ヤマトちゃん・・・
たまてんさん、寂しいと思いますけど、元気を出してくださいね。
ヤマトちゃんは、たまてんさんと生活出来て幸せだったと思います。

たまてんさんがしっかり受け止めているので、安心しました。。。
なんてコメントしていいかわからずにいた、びびりなわたしです。

ヤマトちゃん、高齢でも卵産んで、すっごいな~と思っていたのですが。。。

でもヤマトちゃんの写真から、幸せだったとにじみ出ています。
また、どんどんブログにヤマトちゃんのこと、載せてくださいね。
楽しみにしています。

♪ちょびまめさん♪

突然のように感じられるかもしれませんが、
そう急にという訳でもなかったんです。
たぶん、少し前に産んでしまった卵で全てのエネルギー
を放出してしまったのではないかと・・・。
その前から老化の症状も強くなっていたので、
ある程度の覚悟をしながら毎日を送っていた次第です。
なので、ニッキ&マメさんがストレスを・・・
などと思わないでくださいね!

いつも温かいお言葉とお心遣いを本当にありがとうございます。

♪りえこさん♪

不思議なもので、ヤマトが考えそうな事というか、
言いたい事(?)などが、他の文鳥ズよりも解る気が
してました。(親バカです^^;;)
去年、ヤマトの父親文鳥を亡くした時とは違い、
ヤマトが逝ってしまった事を素直に受け止められた
のも、何となく「予感させる行動」があったから
なんです。

昨日まで居たヤマトがもう居ない・・・
それは寂しいことに違いはないのですが、
無理に留まる事なく逝ったヤマトに、感謝と敬意を
込めて「ありがとう」なのです。

りえこさん、温かい言葉と優しいお心遣い、
本当にありがとうございます。
これからも、ヤマトを描いて、ヤマトの7年間を
綴って行けたらと思います。


たまてんさん、ヤマトちゃん、虹の橋を渡って行ってしまったのですね。
本当に感謝の気持ちでいっぱいですね。
きっとヤマトちゃんだって同じですよ。
たくさんの楽しい思い出をたまてんさんの素敵な絵で綴って欲しいです。
ヤマトちゃんの冥福をお祈りします。

♪なつままさん♪

小さな巨人・・・ヤマトはそんなイメージでした。
体はとてもとても小さいのに、その存在はもの凄く大き
かったです。
思えば、我が家のブンチョーズで初めて山梨へも
行ったのだったな~~^^;;
ヤマトには、本当に楽しい時間を貰いました。
私も、ヤマトに楽しい時間をあげられたかしら?

なつままさん、温かいお言葉をありがとうございます。

一週間になりますね

たまてんさん、はじめまして。

5月から文鳥の雛2羽(桜♀ 白♂)飼い始めたので、よくおじゃましてました。
ヤマトちゃんをとても身近に感じるようになっていた矢先でした。いつも楽しませていただいていたので、どうしてもコメントしたくて。(ブログ始めてませんが・・)

卵からのおつきあいとのこと、さみしくなられましたね。

私は15歳から飼った1羽の文鳥(桜♀)、ヤマトちゃんと同じ年齢まで生きてくれました。
何かの縁なのか、外見など写真のヤマトちゃんによく似てました。卵1個産んでほったらかしにしたりもしてました。

1羽飼い亡くしたショックははかりしれなく、あれから20年あまり経って、また雛を迎えたのです。
あの時の子は今でも夢にでてきて、心から出会って良かったと思ってます。

ヤマトちゃん、たまてんさんのところに生まれて幸せだったはずです。

またおじゃまさせてください。

♪パステルグリーンさん♪

はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます(^▽^)
ヤマトを身近に感じてもらえていて、
とっても嬉しいです^^

パステルグリーンさんは久方ぶりの文鳥生活が
スタートしているのですね~♪
2羽の文鳥さんは、やんちゃ盛りといったところ
でしょうか^^
先代文鳥さんと同じく、否それ以上に長く健康に
2羽が過ごしてくれますように!と、願ってます。

また是非遊びにいらしてくださいね。
そして、2羽の文鳥さんの事も聞かせてくださいな♪

温かいメッセージを本当にありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♪鍵コメントKさん♪

コメントありがとうございますm(__)m
そして、ヤマトのことを思ってくださり本当にありがとう
ございます。

我が家で産まれたヒナーズの中でも一番元気&
逞しかったので、ひょっとしたら10歳まで生きる
かも!!!
な~んて思っておりましたが・・・
1個とはいえ、7歳になって卵を産んでしまった
のは大きなダメージだったのかもしれません。
(飼い主として、うかつでした)
逝ってしまったのは悲しく、寂しい事ですが、
素敵な時間を沢山くれたヤマトに心から感謝して
ます。


ブログで拝見する老齢ブンチョさん達が元気に
している姿を見ると、気持ちがほんわかして
とても嬉しいです。
K様のブンチョさんが、ギネスに載るほど長生き
して欲しいと心から願っております。
これからも仲良く、楽しいブンチョ生活を送って
くださいねぇ(^▽^)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。