プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週末に東京湾花火を見て来ました。
人混みを避け、芝公園でゆっくりと見物・・・・・
と、洒落込んでみましたが、やはり距離があるせいか大玉以外は
ビルに阻まれ残念ながら音のみ^^;;
東京のビルってヤツぁ、本当に邪魔じゃの~。

ところで、花火見物の掛け声と言えば「た~まや~!」。
言わずと知れた江戸の名花火師「玉屋」のことですが、
元は「鍵屋」の7代目。
分家して玉屋を名乗り、以降両国の川開きの際には上流に鍵屋、
下流に玉屋が船を出し、花火の技を競い合ったそうです。

玉屋の人気は、本家本元の鍵屋を凌ぐ勢いだったそうですが、
1843年に大火事を起こし江戸を追放されてしまうことに・・・。
その為、玉屋は一代限りで終わってしまったとのことですが、
現代でも「た~まや~」が先行して、「か~ぎや~」はあま
り聞かれないというのが面白い。
玉屋さん、花火師冥利につきますな^^



20090811_ame-ame_01.jpg
花火見物の日はかろうじて持ちこたえた天気ですが、
翌日からは大雨。
各地の被害は相当なものですね。
台風9号の影響は大いにあるものの、ここ数年毎年の
ように大雨による河川の氾濫、土砂崩れなど大きな被
害が後を絶ちませんね。
そろそろ山を切り開いての開発や宅地造成を根本から
見直さないと、自然災害による給付&援助金だけで国
庫がカラになってしまうのでは・・・・?
という気さえします。


私が住むアパート前の道路も日・月曜日の大雨で水没
しました( ̄□ ̄;;
アパートは道路より高い敷地にあるので、建物自体は
平気なのですが、外に出られない。
しかも月曜日は燃えるゴミの日!
川になってしまった道路をゴミを持って必死に歩く人
達と、ゴミ置き場から流されてくるゴミ・・・( ̄_ ̄)
20090811_suibotu_01.jpg
越谷市は下水道処理が遅れているので、道路に溢れている
水はもろ“汚水”なのでは?
足の付け根まで水に浸かりながら歩く人を見て、かな~り
心配してしまいました。


<< 下手な考え休むに似たり | ホーム | 携帯電話の話しをもうひとつ >>

コメント

 こんばんわ。花火と江戸時代風文鳥のイラストがいいですね。二枚目のヤマト姐さんの立ち姿が素敵です。大人の女性(鳥か?)です。あとしょうじや雨など周りの様子も和風でくちばしの赤が口紅みたいで艶っぽい。
 最近雨がおかしいですね。急にどーっと降って(しかも滝のように)またやんで、繰り返し、という風に予測できません。急速に天候が変わっているのでしょうか?本当に自然災害の救助で国庫が空になりそうですね。無駄な開発による自然からの報復か?と考えてしまいます。杉だけでなく他の木(広葉樹など)も植樹してほしい。お金にならないかもしれないけど水をよく保水するし、長い目でみれば水害を防止する事にもなりそうだからです。
 埼玉も水の浸水がすごいのですね。足にもつかる水と流されるゴミを見てびっくりしました。長靴は必須、と思いました。日常生活に支障がありそう。最後のあたりの文章を読んでぞくっとしました。やはり下水道整備は必要ですね。これが今までなら(昔風のしとしと雨なら)何とかなってたけど最近のスコールなみの雨なら汚水があふれそう。日本の天候の変化は行政の考えより早いです。あと東北は梅雨は明けない、という事になったらしいです。しかし残暑が厳しそうな気がします


こんにちは、えいと@です。

ホントにここ最近の自然災害の大きさには閉口しちゃいます。
兵庫県の台風の犠牲者は本当にお気の毒です。。。
アメリカでも近年のハリケーンは大型化でしきてますしね。
ルイジアナを襲ったハリケーン、今でもまだ爪痕は残ってるそうですし…。

やはり大地の怒りなのでしょうか。
自然を破壊し続ける人間に対する警告なのでしょうか?
人間が生きるためには、ある程度の自然破壊はやむおえないにしても、
必要以上の 後先考えない環境破壊は論外ですもんね。

一人一人がちょっとでも環境のことを考えて生活をしていけば、すこしは変わるのかな。
小さな力もあわせると大きくなりますからね。

日本の花火、見たいです。
アメリカのはショボすぎです。(苦笑)

  えいと@


ほほぉー!玉屋と鍵屋は、そんな話があったのですか!
まったく知りませんでした。
誰かに自慢してやろー

雨、大丈夫ですか!?
川になる程の大雨なんて異常ですよ。
だけど、その異常が当たり前の風景になりつつありますよね。
近所のスーパーでは、梅雨時期から豪雨対策グッズが売り出されていました。
私も通勤時に使う長靴とカッパを買いましたー
地球規模の異常気象もありますけど、やたらに山の地形を変えたり、森の間伐などの整備をしないから悪いのです。
これは人災ですよね。

♪カワラヒワが好きさん♪

ありがとうございます^^

東北は梅雨が明けない・・・て、そんな事があるんですか?(驚)
せめて秋には晴れが続いて欲しいですよね~~。

それにしても、雨の降り方が半端じゃありませんよね。
仰る通り、広葉樹を増やす事は非常に重要だと思います!!!
杉なんて、いくら植えてもね…。動物達の食料にもならなければ、
木材としての利用もされてませんものね。花粉をあまり出さない
杉が出来ましたー、とか言っちゃって、そこまで杉に執着する意味
が解りません(-"-)
結局、政治家と一部企業との癒着なのでしょうが、災害が増えれば
出て行くお金の方が多くなるし、人命が失われる事の重大さを認識
すべきですよね。

♪えいと@さん♪

地形を無視してアレコレ作った結果が今の惨状なのだと
私は思います。
少子化、少子化と叫ばれていますが、狭い島国の面積で
考えたら人が多過ぎるんですよね。
人が増えれば住む場所、施設、交通機関など様々なスペース
が必要になりますから、山を削ったり海や湖、河を埋め立て
たりと無理にそのスペースを作る結果に。
地球全体で見ても、もはや許容範囲を超えた人口になって
いるんですよね・・・・色んな形で歪みが出ても仕方ないの
かもしれません(-_-|||
しかし、これ以上地形を無視した開発や建設はどうなんで
しょう。偉い人達にはもっと考えて貰いたいですね。

日本の花火は、センスと技術が光ってますよね♪

♪ちょびまめさん♪

江戸時代の花火はどんな光景だったんでしょうね~^^
遮るものが何も無い広い、広~い空に咲く花火・・・
さぞや綺麗だったでしょうね。


花火と並んで豪雨、ゲリラ豪雨がすっかり夏の風物詩になって
しまいましたよね~。
山の地形を変えるのは勿論のこと、針葉樹ばかり植えているせい
もあると思います(`^´)
雑木林を潰したり、住宅地の所々にあった空き地に、これでもか
と隙間無く建物を建てることで雨水がはけないんじゃないかな~?
とも思います。
また、やたらと高層マンションを建てるから、それがゲリラ豪雨を
生み出す原因になっているとも聞きます。
ビルやマンションが山みたいに風を遮ったり、風向きを変化させて
しまうからだそうですが、確かにここまでくるとホント人災ですよ
ね~。
しかも、マンションが「売れない」て、笑い話にもなりませんわ。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。