プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TVでも散々取り上げらていましたね裁判員裁判。
法律や量刑の決め方など、まるでサッパリ解らない
人達が審理するには「三日間」という日数はかなり
プレッシャーのようです。

冤罪のまま17年もの歳月を失った「足利事件」の
菅谷氏の姿が記憶に新しいだけに、複雑な刑事事件の
場合はそれなりに時間をかけないと審理する側も辛い
ですよね。

解りやすい事件ならイイけれど、一筋縄では行かなそう
な事件でもし裁判員に選ばれたら・・・・・
「真犯人は別にいる!」
なんて、ドラマチックなストーリーが頭の中をグルグル。
審理の最中に「ひょっとして…」と言いながらス~と立ち
上がり、突然ドアに向かって駆け出したりしたら速攻取り
押さえられちゃうのかな?
裁判中に、ものスッゴイしつこくしつこく質問したら、
控えの裁判員と交代させられちゃうのかな~?
などなど、アホな想像が止まらないわf(^_^;;

でも一番気になるのは、裁判の最中にトイレに行きたく
なったら・・・かな~。
休廷まで我慢できなかったらどうすりゃいいの?


20090813_saibani_01.jpg


<< 今、静かな時間が心地いい | ホーム | 下手な考え休むに似たり >>

コメント

あははは
名探偵と岡引が話し合ってる^^。
楽しいね♪


こんにちは、えいと@です。

裁判員制度…難しいですよね~。
色んな問題があるにもかかわらず始まってしまいましたね。
一般市民が法律に感心がわく…っていうのはいいことだと思うけど、
う~~~ん、どうなんでしょうね~?
自分にかかって来た場合、どう思うかなぁ~。

もしかして、たまてんさんは裁判員、やってみたい?(笑)

   えいと@

刑事事件は難しい♪

なんでしょうね。
人間のサガとかありますので
自分には判断できないと思います。
しかも刑の重さまで決められないですよねTT

普段の仕事は どっちかいうと 民訴絡み、しかも技術系で
わりと勝つか負けるかハッキリしてるので 気が楽です。


事件によっては、陪審員は必要だろと思う事件もありますが、素人がどこまで冷静に判断出来るかが問題ですよね。
明らかに死刑だろと思う犯人を、後味が悪いという理由で減軽したり、また逆もあるかもしれません。
いつかは選ばれると思いますが、あまりに結審が早すぎるのも、怖いような気がします。今までかかってた月日はいったいなんだったんだよ!?と言いたくなるくらいのスピードですよね。なんか極端過ぎます。

♪ミユキさん♪

名探偵と岡っ引きの推理はどうなるのか?
事実は小説よりも奇なり・・・てか^^;;

お返事が遅くなってすみませんでした。

♪えいと@さん♪

裁判員・・・
やりたいとは思いませんが、どんな形で回ってくるのか
不安はあります。
スタートしたばかりとは言え、何だか矛盾点が多く、
こんな状態では裁判に関わりたくはないな~、というの
が本音ですかね^^

裁判官の感覚が一般国民と大きくかけ離れている点だけ
を見れば、裁判員として普通の人が裁判に参加するのは
意義ある事だとも思いますが、量刑を決めるのはどうな
んでしょう・・・。
法律を知らない者には、それだけでプレッシャーですよね。

返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

♪ziziさん♪

刑事事件は厄介ですよね~。
警察が証拠を捏造しようと思えばいくらだって出来ちゃうし、
暴○団が絡んだ事件だったりしたら逆恨みとかね、心配しちゃ
いますよね~~(汗)

量刑を決める基準すら解らないド素人では、余計な同情や偏っ
た味方をしてしまいそうで余計に厄介ですよね。

お返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

♪ちょびまめさん♪

>今までかかってた月日はいったいなんだったんだよ!?と
>言いたくなるくらいのスピードですよね。

ほんと、ほんと! 全く持ってもの通りですよ!!!
素人にも解りやすくする為、と前もって検察、弁護士、裁判官
が審理できるのなら、今までだって出来ただろぉーー!
と、思いますよね。
ン十年も裁判やっている○ウム事件とか、○ウム事件とか、
○ウム事件て一体・・・(-_-#

他の事件は追々という事で、まずはドラえもんが云々言って
いるような、光市母子殺害事件こそ裁判員裁判にして欲しい
ですね。

お返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。