プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ー前回の続きですー

ネットで得た情報と自分の症状が似ているので、
「甲状腺異常かもしれない」と、不安を抱えながら病院へ。

初診の際に記入する内容を見ながら、まず医師が喉の状態を
質問してきました。

あら、そうなの・・・(汗)
拍子抜けするほどアッサリ、ハッキリ甲状腺を否定されました。

触診でもエコーでも甲状腺に異常は見られないけれど、
念のため血液検査をしましょうということに。
詳しい結果は後日になるけれど、白血球など簡単な結果は
すぐに出るから、それで一応の判断をしましょうとなりま
した。

待つ事1時間・・・
結果は、目で見た状態を証明するように白血球の値がやや多め。
つまり、喉が少々炎症を起こしている…という事でした。
<そ、それだけなのかい? !
いや、まぁ甲状腺異常でなく良かったけど、ではこの絶不調
は何なんだ?>
そんな事を考えている間にも医師はポンポンと説明を続け、
診察の締めにこう言いました。
20091031_sorekara_01.jpg
あたくしが考えた薬!・・・初めて聞く表現だ。

で、その「あたくしが考えた薬」が5日間分処方され、
後日血液検査の詳しい結果を聞きに行きました。
結果は「なんの問題も無し!」でした。
この先、甲状腺に異常が出る心配もないとお墨付きを貰っ
た程です^^;;
「良かったわね~! 喉の腫れも気にし過ぎちゃダメよ」
と、ニコニコしながら言われました。


前回の記事でコメントをくださった皆様、ご心配頂き本当にありがとうございました。
また、続きの更新が遅くてヤキモキさせてしまってすみませんm(__)m
引っ張るほどの内容では無かったのですが、この時は本当に不安が大きく、このまま
どうにかなってしまうんじゃないか?
そんな思いばかりが頭の中をグルグルと回っていました。

喉の炎症だけで風邪と言うほどの症状は無いのに、全くというほど食欲が無かったのが
一番の不思議。あれは何だったんだろう???
首や頭頂部の痛みも酷くて、それも不安を大きくする一因だったように感じます。
年齢と共に身体にガタがくるのは仕方のない事ですが、同時に女性の場合はホルモンの
分泌にも左右されますよね。
今回は、ホルモンのバランスも関係したのかな???
まだまだ先と思っていた更年期ですが、心構えはしておいた方がいいのかな。
と、思える一件でもありました。


<< おいでませ!!! | ホーム | 体調を崩したときの話 1 >>

コメント

たまてんさん、いまは快癒されてるみたいで良かったですね。
黒柳徹子さん風の女医さん登場に、何故か、やっぱり・・・と思ってしまいました。
「あたくしが考えた薬」は拒絶反応は出ませんでした?
まさか、トカゲのミイラが入ってたりして・・・ワルノリしちゃってごめんなさい~<(_ _)>

ちょうど更年期、真っ只中のわたしの推察では年取ると、小さい子みたいに高熱というか
すぐに自家発熱が出来ないから、体の節々が、硬化して痛くなるのだと思います。
風邪はカラダのクリーニング現象と言ってるお医者さんの話を聞いたことがあって
体力がある子は風邪で高熱が出てても、脱水症状もなく、食欲があるそうですし・・・

冬場は、特にカラダを暖める、生姜入り味噌汁とかトリキノコ鍋とか、良いそうです。
これから、もっと寒くなりますから、どうかくれぐれも、ご自愛下さいませ(^^)v









あー安心しますた

お風邪だったのね。あー 安心しますた。

温かくしてお休みくださいね。

それにしても ワタクスも
『お父ちゃん秘伝の風邪薬』処方されたことありますよ。ゑぇ代々内科で。よくみるカプセルの処方薬ではなく 粉薬を配合したもの。色々あるんですね! 加齢と共に色々気になる症状が出てくることがありますTT 人間ドック行くと不思議に安心します。笑

「あたくしが考えた薬」の処方w;。。。
別の意味で少々寒気が。
でもその薬が効いたみたいで良かったです、ホントに^^
季節の変化もあるのかな。

私も年々、体が。。。
1ヶ月耳鳴りが続いたりとか、原因不明のスジの痛みが1ヶ月近く続いたりとか。
うーん、トシだなw;
時々徹夜をしてるせいもあるかな。

大きな病じゃなくて,なにより~。
これから,だんだん寒さも増すことですし,体冷やさないようにしてくださいね。
小さな積み重ねが,大きな病のきっかけとなる可能性もあるかもしれないし!
お互い疲れすぎないようにしましょう~。

たいしたことなくてよかったですね。
普段元気だと ただの風邪でも実は悪い
病気じゃないかしらなんて思ってしまったり
するんですよね~。
これからも文鳥ズに元気をもらって
寒さをのりきりましょう。

何でもなくて本当に良かった!!

だけど気になりますね…
私の考えた薬の内容!
いったいどんな効果を発揮するような薬なんだろう?
最近、ガクッと体力が落ちた気がしますね。
疲れも取れない~
やっぱりホルモンの関係はあると思います。
30代って、体の変換期なのかもしれません。
イヤね~
好きで年をとってるわけじゃないのに。
せめて無理せず、ストレスのない生活をしましょう。

♪tooko36さん♪

「あたくしが考えた薬」
その場で吹き出しそうになるのを懸命に堪えましたわ^^
炎症を抑える効果が主だったと思いますが、5種類の
粉薬が調合されてました。

風邪は身体のクリーニングかぁ・・・
そうですね、いっそ熱が出た方がスッキリしたかもしれ
ません。
抗生物質のせいもあったと思いますが、頭痛と首コリが
長く続いて、それもシンドカッタです。
今まで元気だけが取り柄だったので、こんなに気弱になっ
てしまう自分にもビックリ!そんな出来事でした。
いつも温かいお言葉をありがとうございます^^

♪ziziさん♪

まぁーーー、ziziさんはお医者様のご令嬢だったのですね!!!
すると、病院には抵抗感がない方ですね。
羨ましいです。
私は病院に行くのが嫌で嫌で・・・健康診断すらまともに
受けた事がありません^^;;
何か重大な病気や疾患を発見されそうで、それを聞かさ
れるのが怖いとか、色々ビビリです(笑)

♪yocoさん♪

私も年々、疲労などの回復力が低下していると感じますT_T
歳を取るのは気にならないのですが、「今までと違う」不調
はイヤですね~。
不安や戸惑いが大きくて、精神的なダメージが・・・汗

不調の原因を知りたいけど、知るのが怖い!
と、小心者の私はビクビクしてしまいます^^;;
yocoさんも、あまり徹夜などで無理はされませんように。


♪miikoriverさん♪

>小さな積み重ねが,大きな病のきっかけとなる可能性もあるかもしれないし!

ビクーーーーッ! 脅かしっこ無しだよ~~(T▽T)
昔から親兄弟に「お前は大病で死ぬタイプだ」と、言われ続
けてるからさ、ビビルじゃないか~。
健康で、病院とは無縁の人間ってドデカイ病気にドーンと
襲われるらしいじゃない・・・。

去年は私のドッペルゲンガーがウロウロしてたらしいし、
ひょっとして・・・・・( ̄□ ̄|||

♪tunnさん♪

ありがとうございます^^

しかし、こんなに気弱になったのは生まれて初めてでした。
女性は、小さじ一杯にも及ばないホルモンの微妙なバランス
に大きく左右されるそうです。
歳を取るとそれが顕著になってくると言われますから、私は
若年性更年期、または更年期で苦しむタイプかもしれませんTT
それに比べたら、シミやシワなんて取るに足らない悩みだわ~~(笑)

♪ちょびまめさん♪

シワが出たり、肌がくすんだり、そんな事は気にならないけれど、
身体の不調は本当に嫌ですね!

ペースメーカーをはじめ、体内に金属を埋め込んで臓器や
器官の代わりor手助けをさせるなど、医療の進歩はめざま
しいですよね。
ならば、そろそろアンドロイドも夢じゃないかも・・・
などと思ってしまいます^^;;
身体の悪い部分が機械になってしまえば、痛みや苦しみも
あまり酷くないのでは?と、妄想(笑)



なんともなくてよかったね~♪
なんだったんだろうっていうことわたしも過去にあったように思う。
病気って思わないほうがいいですよ。
病は気からってホントだなってよく思いますよん。

♪ミユキさん♪

ありがとうございます^^

実家の父親は癌家系で、母親の方は難病家系なんです。
でも、実家の両親はピンピンしているので、両親を飛び
越えて私に来たか!
なんて考えたりもしちゃいました^^;;

今、体のこの部分が調子悪いよ。
と、体が報告してくれれば悩まなくて済むのにね~。

過去記事にコメントすみません(汗。

『あたくしが考えた薬』。
その表現、誰かを思い起こすようなwww(・∀・)

そうそう、ぺんこも去年の健康診断でちょっとびびらされましたが、上のほうは甲状腺じゃないんですよおーw。
ぺんこも扁桃腺肥大持ちなので、ちょっと無理したとき、たまてんさんと同じ症状になることがあります。ひどかったときは声が全然出なくなって一週間入院したこともありました。

でも結局なんなんでしょうねえ(´・ω・`)。

ちょっと気になるけど、体がどっか凝り固まってると流れが悪くなるのも当然、軽い運動はやっぱり必要ですよね。ぺんこもがんばります(爆

♪ぺんこさん♪

そうでしたね、ぺんこさんは扁桃腺肥大の事を記事にされてましたっけ。
私は扁桃腺も甲状腺も問題なしだったので、ぺんこさんが
仰るように「凝り」から来ていたのかもしれませんTT
思えば、すーーーーっごく首が、特にうなじの上辺りが
凝っていて痛かったです。

若いときは寝る前にストレッチを習慣にしてましたが、
今は面倒くさいが先に立ってしまって全く何もしてない
堕落っぷりです。
若い頃よりもむしろ歳を取ってからの方が大事なのに、
気力が付いて行かないんですよね~。
はぁ~~、体を動かすって意外と難しい事なんですね(汗)
お互い頑張りましょう!!!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。