プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オオタカの若鳥がスイーとやって来た!
あいにくの曇り空で写真は今一つですが、
やっぱり猛禽はええのぉーーー。
見るだけでワクワク、ドキドキしてしまう^^



20091031_mo-kindajo_02.jpg

若鳥から成鳥の羽へと代わる際、風切羽根か尾羽を
一枚くださいな・・・なんつってなf(^_^;;

<< 温かいのにな~~~ | ホーム | おいでませ!!! >>

コメント

野生の動物は自分の足で生きてる。
見習いたいなあ。
全身にやる気がみなぎっているよね♪

素敵ですネェv-344
美しいです~v-353
猛禽類ってどーしてこうカッコイイのかしら♪
惚れ惚れします(・∀・)


体調不良の原因は甲状腺でしたかv-356
お辛かったでしょう・・・
記事を読んでるだけでコッチまで息苦しくなっちゃいましたv-404
(腹痛くらいで死ぬ死ぬ!なんて言ってる場合じゃないッスよね)
それにしても、甲状腺が新陳代謝に影響する器官だっとは知りませんでした。
なんとなく 「喉にあるモノ」 くらいの知識しかなかったし、普段滅多に気にするような存在じゃ無いですものね~

 何が原因が判らず
 良くなるかも判らず
 日に日に悪化していく謎の症状

パニックになるのも当然です。
旦那様、ナイスフォローでしたv-426

私の腹痛もアレ以後再発してませんが、いまだにハッキリとした原因は不明。。
なのでちょっとでも似たような症状がある度に 「またキタ!?」 とビクついてます(;´▽`A``

むぅ~

野生の鳥は 明日を憂えず今日を生きることに一生懸命なのですね。ぁぁ 我が身を振り返り もっと頑張らねばと思った次第です。

たまてん様 喉の圧迫感は如何ですか? 以前 ひどい貧血の時 そのような症状がでることがありました。お大切になさいませ。

大型の猛禽類となると、こちらでは動物園に行かないと逢えないのです。
野鳥は自然の中で、遭遇してこそですね。

気高いオオタカさまは、きっと登山でもすれば、逢える確率もあがるのでしょうが
わたしの場合、足腰が、もう危ういので無理はしないようにしときます~(^^;)

羽収集のプロのたまてんさんですから
念ずれば、オオタカの羽も、目の前にヒラリと落ちて来てくれそうですね^^

♪ミユキさん♪

そうですね、野生の生き物は何に頼る事無く
己だけを信じて生きている。
だから、その強さが一層美しく見えるのかも
しれませんね^^

♪桔梗屋さん♪

もっと頻繁に猛禽が見られれば最高なのですが、
なかなかお目にかかれないのが残念です^^;;


>体調不良の原因は甲状腺でしたか

いえいえ、幸い甲状腺の方は何ともなかったんです。
結果、喉の炎症だけで大騒ぎしてしまったといオチでした(苦笑)
扁桃腺なら熱が出るけど、熱はなし。なのに、異常に喉が腫れ
ているように感じてしまったんですよね~^^;;

似たような症状で「もしや!!?」と、ビクツイてしまう桔梗屋さん
のお気持ち、すっっっっっごく解ります。
私もアレ以降、ちょっと疲れると喉が腫れているように感じたり、
また気力ゼロになってしまうのでは・・・
と、考え込んでしまいます。
生理痛にさえビビッてしまうとか、ちょっと神経質になり過ぎな
今日この頃です( ̄▽ ̄|||

♪ziziさん♪

明日を憂えず・・・ん~~、格言でございます!
きっと一瞬の悔いも無く生きているのでしょうねー。
人間は逆立ちしても敵いませんな^^;;

>我が身を振り返り もっと頑張らねばと思った次第です。

ええーーー、ziziさんにそう仰られては、私なんてどうすれ
ば良いのでせう(大汗)
日々、無駄に生きているとしか言えません…orz

>ひどい貧血の時 そのような症状がでることがありました。

実は甲状腺かもと病院へ行った時、何気なく下瞼をめくってみた
らまるで血の気がなかったので、それ以降気をつけて鉄分を採る
ようにしています。
やはり、貧血も関係があるのですね!
アドバイスありがとうございますm(__)m

♪tooko36さん♪

猛禽は、いると解っていても滅多に会えない存在です^^;;
小鳥と違い個体数が少ない上に、行動範囲が広いから仕方ない
のですが、出来ればもっと頻繁に目にしたいな~~。
と、勝手な事ばかり考えてしまいますf(^_^;;
それこそ、山の麓などへ引っ越すしかありませんよね~。とほほ

オオタカの羽が目の前にヒラリ・・・
そんな素敵な偶然が起こったら、ヘッドスライディング状態
で取りに行きますわ!(笑)

オオタカをワシッと捕まえて羽を取るのです!
なんて出来ませんよね。
猛禽類は、食事をしている姿は衝撃的ですが、
空を飛んでいる姿は、なんとも雄大な感じでいいですね。
ああいう姿を見ていれば、人も空を飛びたくなりますよね。
なんな「むかしギリシャのイカロスがぁ~」って歌が
頭の中をグルグル…


こんにちは、えいと@です。

猛禽ちゃんは、空高く飛んでる姿は時々見かけるけど、
こんな風に近くの木にとまるなんて~めったにないかもー。
表情までしっかり写真に撮れましたね~。
すごいなー。

その後の体調はいかがですか?
今後どんどん寒くなってくるのでご自愛くださいまし~。

   えいと@

♪ちょびまめさん♪

>オオタカをワシッと捕まえて羽を取るのです!

ぷははは・・・夫と同じこと言ってるぅ~~^m^
でも、実際そうでもしないと手に入らなそうです。
猛禽の羽はレアでござんすよぉ(笑)

お食事シーン・・・
そうですね~、確かに女性にとってはショッキングな光景
かもしれませんねぇ。
生きるというのは、凄く生々しい事なんですよね^^;;


♪えいと@さん♪

カシャッ!
最初のシャッター音で気づかれてしまいました^^;;
近くで見られる事は滅多に無いのに…、猛禽は警戒心が
強過ぎて難しいわ~~。

体調はもう大丈夫ですよ~(^0^)/
ご心配くださって、本当にありがとうございます。


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。