プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石垣滞在中に見ていたテレビと言えば、お天気専門チャンネル!
延々天気予報を流しているのですが、一通り終わる頃に
不意に出て来た画像に釘付け。

やけにツボにハマったのでした^^;;


観光客向けのお店と地元の人が利用するお店の素朴な違い。
20100426_ishigaki-etc1_01.jpg


ヤモリ・ファンには堪らない環境です^^
20100426_ishigaki-etc1_02.jpg
実に可愛い! 嗚呼、連れて帰りたかったなぁ~~。


ナイス アイディア!
20100427_ishigaki-etc2_02.jpg

20100427_ishigaki-etc2_01.jpg
3軒目ぐらいに入ったお店で謎が解明されました。

なんとな~くは想像がつきましたが、果たして本当にそうなのか?
と、いう一抹の不安も・・・。
添え書きを発見した時は、ちょっとしたクイズに正解した気分(笑)
個人でやっている飲食店では、必ずといってイイほど常備されてました。


<< とにかく捕まえたくなるのさ^^ | ホーム | ウォシュレット >>

コメント

 こんばんわ。読んでいて和みました。お店の方の接客の仕方がいいですね。あと使用済みのナプキンを捨てるための?紙袋もちょっとした気遣いでびっくり、お客様、店側にはいいかも。
 ヤモリもちょろちょろ出没するのですね。さすが南国&自然豊かですね。私はハ虫類は平気だけど、ヘビ嫌いの母はどうだろうか(イモリは大丈夫だからヤモリも平気か)鳥類も本州のとは違うのですね。ヒヨドリにはびっくり。ちょっと腹の栗色がお洒落だな、と思いました。気性はあまり変わらないようで。貝とか羽は拾いましたか?
 石垣島で一生ものの思い出をゲットしましたね。

「泡盛喉ごし指数」知らなかった~。
でも,愛飲度が「低い」なんて絶対にないよな~。
おちゃめ? 笑ってしまいました。

先週,家の中でヤモリ発見!
ドギマギしてる間に隙間に入られてしまいました。
目撃したヤモリはシッポがなかった・・・。
やっぱりうちの猫の仕業かしらね~。



こんにちは、えいと@です。

「泡盛喉ごし指数」! こりゃーウケる!(笑)
そっか~~~ビールじゃないのね。沖縄は。

使用済みのナプキン捨て、いいですね~~~。
こういう心遣いがあるお店だと、きっとトイレもきれいなんでしょうね。

アメリカの公衆トイレもナプキン捨ての専用のボックスがあるんだけどね。
きれいなトイレは公衆トイレであっても、
捨てる用の紙パックがあってその中に見捨てたら外からは見えないようになってるんだけど、
あまりきれいでないトイレは…もうすごいよ。
開いたまんまバーンと捨ててあるの。ゴミ箱も単なる缶だったりするし。
なのでね~丸見えなわけ。
せめてペーパーでくるもうよ~~~って思いますねー。
誰が捨てたかわかんなかったら、経血が他人に見られても別にいいや~って思うのかなぁ~。

ヤモリ、えいと@は好きですよ。
かわいいじゃないですか~。悪さしないし。(笑)

   えいと@



石垣島は、人もヤモリもゆるりとした時間がながれてて和みますね。
わたしはゴキブリはダメですがヤモリは大丈夫です。
でも、ウチの仏壇の影から小さなヤモリが出てきたときは、もうビックリ!
いるはずもないところにいるとちょっと脅威です。
ホント、ちいさな恐竜でした(笑)

ヤモリといえば、昔読んだ本を思い出しました。
古い家を改装してたらクギが貫通したヤモリが生存してたとか・・・
どうやら、ツガイで片割れがせっせとエサを運んでたそうです。
大工さんの手によって無事に、救出されたヤモリ夫婦のお話です^^

ナプキン専用袋は、関西では何回か見たことありますよ。
たいてい、新聞のチラシでできてますが・・・
ここのお店は、85点?子供のテストの答案用紙を使ってるのかと思いました(笑)
いくらなんでも、大らかすぎ~違いますよね^^?





♪カワラヒワが好きさん♪

ありがとうございます^^

お店の日とが言う「○○お返ししましょうねぇ~」は、地元の人には
何の不思議も無い言い回しのようですね。石垣出身の友人が言ってました^^
しかし、素っ気ない言い方に慣れてしまっている関東の人間には気持ち
が柔らかくなる、とっても新鮮な響きでしたよ♪
使用済みナプキンを入れる小袋も素敵な発想ですよね。

>石垣島で一生ものの思い出をゲットしましたね。

はい! まさに一生モノの感動と想い出です♪♪♪
羽は・・・海岸で地味なのを2種類拾いました^^;;
で、私は貝殻でなく珊瑚のカケラをドッサリ!
貝殻は夫が拾ってました。

♪miikoriverさん♪

>愛飲度が「低い」なんて絶対にないよな~。

だよね~~~!(笑)
私も「いつだって愛飲度は高いじゃろッ!」と、画面にツッコミ
入れといたよ^^


>目撃したヤモリはシッポがなかった・・・。
>やっぱりうちの猫の仕業かしらね~。

あら、羨ましいわね~、自宅にヤモリが居るなんて!
でも、シッポ切れちゃってたのかぁ~TT
ちびっちの仕業・・・かもしれないし、外にいる時に他の天敵に
やられたのかもしれないね。
そういえば、石垣のヤモリは鳴き声が大きいよね!
存在感あり過ぎて笑っちゃったよ。

♪えいと@さん♪

ね、ねっ、ウケるでしょ、泡盛喉ごし指数!!!
それに、いつだって愛飲度は「高い」に決まってるだろー!
て、ツッコミを入れずにはいられません(笑)


>誰が捨てたかわかんなかったら、経血が他人に見られても
>別にいいや~って思うのかなぁ~。

そういう状態で捨てる人、日本にも居ますよー。
最低限のエチケットだと思うんですけどね、それすら出来ない人が
増えているのが実に嘆かわしいです。
なので、トイレに用意されていたナプキン入れの小袋には小さな感
動すら覚えました。(大袈裟かしら?)


えいと@さんもヤモリ好きですか!^^
可愛いですよね~~~。
私の実家では毎年繁殖していたらしく、夜になると子供
のヤモリも数匹チョロチョロしてました。
これがまた、ちっちゃくてカワイイの!笑

♪tooko36さん♪

石垣島のヤモリ(数種類いるのでどれかは不明ですが)は、
本州のと比べ鳴き声が大きかったです^^
ホテルのコテージには1棟ずつ庭もあるので、アチコチから
ヤモリの声がして、実に賑やかでした(笑)

家の中にヤモリが居るって羨ましいですね♪
やっぱりお庭がある一軒家の方が、ヤモリも居心地が良いのでしょうね!
実家では当たり前だったヤモリも、今の場所に越してからは全く見かけ
ません。殺伐としてるんだな~~、て思いますTT

>85点?子供のテストの答案用紙を使ってるのかと思いました(笑)

ありゃりゃ、そんな風に見えました?
一応、チラシを表現して描いたつもりだったんですけど・・・修行が足りませんでしたf(^_^;;

こういうのって ツボですね!
泡盛指数ってのが 笑える。

ヤモリ天国って (笑)
で・でも…
きっと ヤモリ天国の自販機に私は
金縛りになりそうだわっ(汗)

チラシの袋…
なるほどね~。どうやって折ってあるの?
なんて ちょっと素朴な疑問。

こういう地域ならではのツボって
面白いですよねぇ。

♪あぶりんさん♪

>きっと ヤモリ天国の自販機に私は
>金縛りになりそうだわっ(汗)

あはは・・・苦手な人には悪夢の瞬間かもしれませんね^^
私のようなタイプにとっては、「捕りたい放題だー!」
と、思わず叫んでしまいそうな素敵空間なんですのよ(笑)

チラシの袋はね、新聞紙で作るゴミ箱の折り方と同じでした。
と言っても「???」ですよね^^
もし興味がおありでしたら、「新聞紙で作るゴミ箱」で検索して
みてください。簡単だし、あると便利ですよ!

地域ならではの特色って実に興味深いですよね^^
短い滞在では気づかないような小さな事も
色々と知ることが出来て、本当に有意義な時間を
過ごせましたわぁ~~♪

でも、何度でも行きたいよぉぉぉ~~~!(笑)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。