プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の写真は爬虫類をUPしていますので、苦手な方はスルーしてください^^





沖縄県で一番標高が高い於茂登岳(おもとだけ/525m)。
高さはなくともボリューム満点の山は、まさにジャングル!!!
植物の事はサッパリ解らない私でも、やっぱり生えている植物が違うんだ
な~~と、一目で分かる南国的雰囲気です。
なんたって関東では園芸品として売られている観葉植物がフツーに生えて
いるんですもの^^

そんなジャングルちっくな山で期待していたのがコチラの
↓サキシマキノボリトカゲ。
本州ではお目にかかれない種類です。
20100428_yamoritokage_01.jpg

かなり見つけにくいんだろうな~~。
と思っていたら、アッチにもコッチにも!
目さえ慣れてしまえば簡単に見つけ出す事が出来ました^^

20100428_yamoritokage_05.jpg

20100428_yamoritokage_08.jpg

20100428_yamoritokage_02.jpg
近づくと腕立て伏せのような行動をするので、それが不思議&面白くて
更に近づいてジックリ観察。
そんな事を繰り返していたのですが、帰ってきて調べてみると
この腕立て伏せのような動作は雄の威嚇とのこと。
つまり「コッチ来んなッ!」て、私に怒ってたんですねf(^_^;;
ゴメン、ゴメン・・・今更だけど(汗)

20100428_yamoritokage_07.jpg
で、記念撮影♪♪♪
トカゲなのに尾っぽが切れないので捕獲しやすいのだッ。
爪がシッカリしているのも特徴ですね。
可愛い^^


所変わって、↓コチラは屋良部林道で見つけたサキシマカナヘビ。
コチラもまた本州にはいない種類です。
20100428_yamoritokage_04.jpg
目の覚めるようなグリーンがとても鮮やか! とにかくキレイ!
頭を掴むとダラ~ンと脱力するのが、これまた可愛いかったです。


最後は、↓ホオグロヤモリ・・・かな?
夜のバンナ公園で捕獲^^
20100428_yamoritokage_06.jpg

みんな可愛かったな~~♪
ポケットに入れて連れて帰りたいほどだよ~~。(笑)

この他にも、もっともっと沢山の種類がいるようですが
見つけ出すのはとても難しいですね^^;;
次回が会ったら、その時はもっと目を凝らして探してみようっと!

□■□補足□■□
カナヘビ=名前にヘビが付いていますが『蛇』ではありません。
皆さんが一般的に「トカゲ」と呼ぶ生き物と同じで足があります^^

但し、トカゲとカナヘビには違いがありまして、
トカゲよりカナヘビの方が尾が長いとか、
トカゲはスキンク科、カナヘビはカナヘビ科に分類されるなど、
全く違う種類となります。

カナヘビの語源は詳細不明ですが、可愛らしい蛇=愛蛇(かなへび)と
呼んだという説があるそうです。

□■□■□■□

<< 山梨に行ってました・・・ | ホーム | 印象に残った小さな出来事 >>

コメント

サキシマカナヘビ、、あ、足があるー?
なんか東南アジアで見られるヘビに似てますねー。
やわらかそうー(。・ω・。 )。(←ヘビは触れる)

たまてんさん、ヤモリとか爬虫類系がお好きだったんですねー。
ぺんこもまじまじ見れるし、かわいいとおもうけど
ヤモリサイズはつぶしちゃいそうでちょっと触れません(爆。
石垣島といえばホテルの中庭に大量にいた巨大ガエルを思い出すんですが、、、めずらしいカエルちゃんとかいましたか?
もし撮ってらっしゃったら見てみたいです。。。゚+.(,,・ω・,,)。+.゚

うん、かわいいかわいい。
以前家の窓にはりついていた子に
ポール君って名前つけたほどヤモリ好き。
南国はめずらしい種類がいるんですね。

たまてんさんこんにちわ。

よくぞつかまえられましたねえ。
南国だから警戒心ないのかな。

トカゲ、我が家の近くにいるのは、しっぽの後半部分がとてもきれいなブルーのものです。
動くとキラキラ輝いてます。

爬虫類の顔(頭)と、文鳥の顔は似てるなあと思っている私です。



こんにちは、えいと@です。

きゃ~~~ん、きゃ~~~ん。
きゃわゆぃ~~~。
なんてラブリーなの! 

腕立て伏せは威嚇なのね~。
かわいい威嚇じゃありませんか~。

お手々が何ともキュートよね。
この蛇さんは足があるね! 種類がヤモリ系なのかしら。
沖縄にしかいないんだ! 貴重な種類なのかもね。

ペットショップに行くと、必ず覗きにいきます。
爬虫類コーナー。(笑)
飼うことは出来ないので、見て癒されてます。(笑)

   えいと@

♪ぺんこさん♪

>サキシマカナヘビ、、あ、足があるー?

あははは、名前にヘビと付きますが「蛇」ではないんですよ^^
皆さんが一般的に考える「トカゲ」と同じだと思ってください。

そうなんです! 私はヤモリ、トカゲ、蛇が好きなんです^^(毒蛇は別ですけど)
子供の頃は、外で捕まえて来たシマヘビやアオダイショウを本気で飼おう
と思っていたほどです(笑)

石垣滞在中カエルらしき鳴き声は耳にしたのですが、残念ながらそれが
カエルだったのか確認できませんでした(´▽`;;
そもそもカエルは意識の外にあったのか、姿すら見かけていない事に
今気づきました!(汗)

ぺんこさんは両生類もお好きなんですか?
南国のカエル・・・当然、見た目にも珍しいのがいますよね~~!
嗚呼、失敗したーーー(苦笑)

♪ミユキさん♪

カワイイですよね~~、ヤモリ!!!

実家では、居て当たり前だったのに
今の場所では全く見かけません。
さ、寂しい(T_T)

ポール君、今はどうしているのかしら~~?

♪パステルグリーンさん♪

>トカゲ、我が家の近くにいるのは、しっぽの後半部分がとてもきれいなブルーのものです。

ニホントカゲの幼体ですね!!!(^ー^)
あのブルー、本当に綺麗ですよね~。
でも、成体になると尾っぽのブルーは無くなっちゃう
んですよ。
幼体と成体では姿が変わってしまうので、全く種類が違うトカゲと
思う人も多いんですって。
小さなうちは、天敵から身を守るため毒を持っていると思わせる
為の「鮮やかなブルー」なんでしょうね^^


>爬虫類の顔(頭)と、文鳥の顔は似てるなあと思っている私です。

私もそう思いま~~~す(^0^)/
動きも似ている時がありますよねっ!(笑)
トカゲやヤモリが家の周りや庭先にいる・・・
そんな環境に住みたいなぁ~~~。

♪えいと@さん♪

>ペットショップに行くと、必ず覗きにいきます。
>爬虫類コーナー。(笑)

そうだったんだーーー! えいと@さんも好きなんですね~^^
可愛いですよね~~!!!
イグアナや蛇はドンドン大きくなってしまいますが、ヤモリ、
カナヘビなら成長しても手のひらサイズですから飼えるのでは?
餌やりが大変ですけど(笑)


あの腕立て伏せがよもや威嚇だったとは!
愛嬌のある行動としか思ってませんでしたわ~~(笑)

三歩歩く度に違う個体が目に入る・・・そんな環境です。
自分が好きな生き物が多くいるってのは嬉しいですね^^

海外の森でも小さなトカゲがウロウロしてませんか?
日本にはいない種類を是非ブログにUPしてください^^

爬虫類の宝石箱だ!!

 こんちは。まさに爬虫類の宝庫ですね。こんなにいっぱい種類がいるとは、虫がいっぱいいる&その爬虫類を食べる鳥さんもたくさんいるのでしょうね。しかしどのこも可愛いです。あと色がすごく鮮やかです。同じ日本とは思えない・・・。この写真を母に見(以下略)上で文鳥と似ている、というとこがあったけど、以外と小鳥っぽい顔ですね。
 ↓でサンゴの欠片と羽根を拾ったのですか!サンゴはヘンプ編みとか何か色々利用できそうですね。羽根も拾ったのですか!一体何の鳥かしら。(地味だと、わかりにくそうですね。)
 ここを読むと、爬虫類に苦手意識がない方(好きな方か)が多くて少し嬉しいです。私の周りはヘビなど苦手な人が多くてヘビ見ても平気な自分は「変なのか?」と悩んでました。たまてんさんはヘビは平気でしょうか?
 だけど、ヘビ苦手な人でも野山に行くとヘビをよく見つけます。単にヘビが視界に入るのでいち早く騒いでいるだけかも。

♪カワラヒワがすきさん♪

蛇もトカゲもヤモリも昆虫も平気ですよぉーーー!!!
(ハブ、マムシ、ヤマカガシは除く^^;;)
子供の頃、取っ捕まえてきたシマヘビ、アオダイショウを本気で飼おう
として、何度母親に絶叫された事でしょう。(笑)
女性の多くは、爬虫類、両生類は見るのも嫌!というのが大多数を
占めますよね。だから平気な人の方が「変わってる」という目で
見られてしまうのかもしれませんが、決して変だとは思いませんよ!
爬虫類&両生類だって哺乳類、鳥類と同じ生き物じゃないですか!

>ヘビ苦手な人でも野山に行くとヘビをよく見つけます。

それ、あるかもしれませんね!笑
仰るように、嫌いなモノだからこそ敏感に反応するのかも。
私からすれば、カマドウマの方がよっぽど気持ち悪いですけどね^m^


見つけた珊瑚のカケラでいくつかアクセサリー的な物を作ってみましたよ^^
(お世話になった石垣島出身の友人に、お礼として贈った物が掲載され
てますので、よろしかったら覗いてみてください^^
かわのほとりで *二猫と二人* http://miikoriver.blog83.fc2.com/blog-entry-183.html
拾っている時も「コレは、あんな風にできるかな?」とか色々想像しな
がら拾ってました^^

ほほぅ 珍しい画像ありがとうございます。
爪がトリさんと似てますね。
やっぱ トリさんは・・・・・トカゲさんと類縁関係だた?と思う瞬間です。

たまてんさんは爬虫類もキレイに撮られてますね。
手乗りトカゲしてるのは旦那様?夫婦で好みが同じって理想的・・・まさに石垣島は宝島ですね^^

知り合いに、ヤモリかトカゲを部屋で越冬させてた人がいて
よくよく聞くと冬中ずっと部屋の片隅で寝てたそうです。
カゴにお布団?敷いて小さなその子を勝手に入れて観察してたとか・・・
さわると、足がヒクヒク動くけど絶対に起きない(笑)
春になると、いつの間にかいなくなったそうですよ。
これって、居候?それとも放し飼い?
わたしも見せてもらえば良かったなと後で大後悔でした^^

爬虫類は大丈夫!
ダメなのは虫です・・・虫!
色々なトカゲがいますねぇ~
生態系に関係なければ、ほんとポケットに入れますよね。笑
簡単に野生動物に会えてしまうのも石垣のよいところですね。
こっちでは考えられません。
自然は大事ですね。

♪ziziさん♪

顔の雰囲気が鳥に似てますよね~。
爪も似ている?のかな~~~^^;;

そうそう、トカゲは卵が羽化するまで世話をするそうです!
この辺もちょっと鳥っぽいですね。

♪tooko36さん♪

ありがとうございます^^

>手乗りトカゲしてるのは旦那様?

いいえ、私でございます<(^ー^)>
トカゲを捕まえてご満悦の私を撮ってくれたのが夫です。
私の手・・・男っぽいのかな~~?(笑)


冬眠中のトカゲorヤモリですか~!
さぞ可愛かったでしょうねっ。
tooko36さん、惜しいものを見逃しましたね(笑)

>これって、居候?それとも放し飼い?

誘拐! なんちゃって~~f(^▽^;;

♪ちょびまめさん♪

あらっ、ちょびまめさんも爬虫類は平気なんですか!!!
私と同じ仲間ですねっ(^_-)

目を疑うようなビックサイズのトカゲもいたのですが、
そちらはついに写真に収められず残念無念。
帰宅後に調べたら、国の天然記念物に指定されている
トカゲでした・・・くぅ~~~、尚更惜しいー!笑

この美しい島を含め、沖縄がとても危険な状況にあるのが
心底腹立たしいです。
ルーピー鳩山の「ハトの物真似」ご覧になりました?
自分はユーモアのつもりだろうけれど、本当に頭がイッちゃって
るとしか見えませんよね。
ホンット、仕事以外の事はメチャメチャ張り切るよね。

かっ、かわええ!!

ちょっと可愛すぎませんか(笑)

ハート撃ち抜かれましたよ!!!!
アタシも触りたいー。
腕立て威嚇されたいー <それは違うダロ

あの手がたまりません(笑)

♪いっぽさん♪

こんにちは。

お、ココにも爬虫類がお好きな方が!^^

そうそう、ヤモリの手って可愛いですよね。
全体的に可愛いのは勿論なんですけど、
なんて言うか、一生懸命な感じ?(笑)
家に居たらイイな~~♪

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。