プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえり~~~!!!

地球から3億キロ離れた小惑星イトカワから無事帰還した
「はやぶさ」。
7年の間にエンジン故障、通信が途絶えるなど幾多の
トラブルに見舞われながらも、それらを乗り越えて大きな
役目を果たした姿は、本当に「健気」だったと思う。

そして改めて、日本の技術は素晴らしい!!!


誰だっけ? 宇宙技術に予算はいらないと言ったのは???

<< ご執心 | ホーム | 続オオヨシキリ >>

コメント


こんにちは、えいと@です。

帰って来ましたね~~~。ハヤブザちゃん。
本当に日本の技術はすばらしい!
この日本の誇りは維持しないとね!

ホントに誰? 「二番目ではダメなんですかぁ~」なんて言ってた人は!(怒)
2番目ではダメなんですよっ!
2番目でいい~なんて思ってたら、研究者の士気がだだーっと落ちます。
現にもう22番目になっちゃったじゃないですか…。
もう、いったい何をやってるんでしょう。何が事業仕分けじゃ!(怒)


あ、記事のリンクなどはご自由にどうぞ。
たまてんさん、ちょびまめさんは無許可でOKですよん♪

   えいと@



♪えいと@さん♪

世界が注目した「はやぶさ」の帰還には、胸が熱くなりました~^^

小惑星イトカワの地表で倒れ込んでしまった話など、
何だかやけに愛着が湧いてしまいます。
プロジェクトチームの方々の努力と執念は素晴らしい
の一語ですね!

世界に誇る技術をワザと捨て、観光にシフトしようと
もくろむ民主の連中は、さぞ苦々しい思いでこの
「はやぶさ」の帰還を見ていたのではないでしょうか。

NASAからお声がかかっても、日本の為に、日本で仕事を
続けるんだ!
そう仰ってくれる技術屋や研究者の方が、この先も日本を
見捨てずにいてくれるでしょうか・・・。
「はやぶさ」の帰還が、これからの日本の大きな鍵になって
くれることを切に願いたいです。

>たまてんさん、ちょびまめさんは無許可でOKですよん♪

わ~~~、ありがとうございますっm(__)m m(__)m m(__)m
ところで、最近えいと@さんのブログにコメントを入れようとしても
エラーになってしまって、なかなかコメントが入れられませんの。
そんな時は応援だけポチッとしてます^^;;
コメント入ってなくても、しっかり記事は読んでますからね~~~!!!

はやぶさが最後に撮った地球の写真には,胸が熱くなりました^^


♪miikoriverさん♪

そうそう、あの最後の写真にはジーーンときたっ!

で、早くも「はやぶさ」プラモが販売されるってね。笑


こんにちは、えいと@です。

Seesaaのコメント欄、禁止ワードがけっこう入ってるんですよー。
個人ではなく、Seesaaがもともと設定している禁止ワードがあって、
それにひっかかるとコメントが入らないことがあるんです。
ご迷惑をおかけしましたー。

     えいと@

はやぶさスゴイですよね!
でも宇宙事業も終わりですから、
来年からは紙と竹なんかで作るしかないかもしれませんよ。
こういう誇れる技術で日本は海外に売り込むべきですけどね。
だけど日本の内需拡大は困るわけですよ現政権は。
日本の企業で生き残るのはパチンコ屋だけかもしれませんね。
あぁ~怖い。

♪えいと@さん♪

禁止ワードでしたか・・・

ん~~、何に引っ掛かったのか悩ましいぃ~~~(´▽`;;
これからは、もっともっと丁寧な文章を心がけますわね。


♪ちょびまめさん♪

普通の感覚なら、この「はやぶさ」とチームスタッフの
方々を賞賛しますよね~~。

ビックリですよ、民主の発言には!
「浮かれ過ぎ」ですって。
口蹄疫の対策会議の最中に、写真撮影してた菅みたいなのを
『浮かれ過ぎ』って言うのじゃないかしらねぇ~。

世界記録更新した「はやぶさ」なのに、民主のせいで、
日本はドンドン衰退していきますね。

 こんばんわ。イラストがロマンテックです。「はやぶさ」の機体が人の顔のように見えます。星がふわふわでケセランパサランに見えます。本当によく戻ってくれ、健気で律儀です。
 こことは関係ないですがオオヨシキリを見たのですか。頭がぼさぼさしてお口のなかが紅いですね。私には「ギョギョ」って聞こえます。(そしてさかな君が思い浮かぶ)この前東京に行ったのですがスズメの羽根が拾えるのも困難みたいで疲れました。そして経済の事とか自然やノスリやチョウゲンボウの事を考えてしまいました。
 羽根探ししている時はあまり疲れを感じないのに。よく鳥見するとこでチョウゲンボウを見かけました。やっぱり姿形もキレイで飛ぶ姿はスマートでした。羽根も一枚拾え、疲れも吹き飛びます。

♪カワラヒワがすきさん♪

勿論、「はやぶさ」を動かしていたのはチームスタッフの方々なのですが、
一生懸命に指示を受信し、それに応える小さなボディという見た目が、なん
ともいじらしくて情が湧きますよねっ^^
最後に「はやぶさ」が撮影した地球の写真には胸が熱くなりました。

おお、チョウゲンボウの羽をゲットされるとは、さすがカワラ
ヒワがすきさん! 猛禽の羽を見つけられる腕は最強ですね^^
チョウゲンボウは、チーターを思わせる可愛い顔なのに、血気
盛んな性格がこれまた可愛いですよね。
夫が山でクマタカのペアを動画に撮って来たのですが、そのクマ
タカにモビングしにチョウゲンボウが登場したのが愉快でした^^

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。