プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070416113747.jpg

先週の土曜日は初夏を思わせる陽気となりました。
埼玉県は気温25度!
凛とした雰囲気と静寂を醸し出す竹林がなんとも涼やかです。
あちらこちらでウグイスが競うように鳴いていました。
20070416113830.jpg

木の根元に絡み付く蔦の緑も鮮やかに
新緑の季節到来です!
20070416114808.jpg

足下にはスミレ。
種類は解りませんが、小さな紫の花が小群を作っていました。

20070415_akagera_01.jpg

そしてこちらはアカゲラ(キツツキの仲間)が突ついたと思われる穴。
かなりデカイです!
辛抱強く待っていれば、その姿を目にすることが出来るのかな~?
今度トライしてみようと密かに思ってます^^;;
20070416120128.jpg

そして、またまたコゲラをストーキングf(^_^;;
いつみてもカワイイな~~~~♪
20070416120156.jpg

ペアで同じ桜の木を突ついていました。
近くに巣をかまえているのかも?!
ヒナの巣立ちを見ることが出来たら最高だな~~~!!!
あ~見てみたい、そんな瞬間を。
20070228_yamato_01.jpg

気温が上がって、文鳥ズも過ごしやすかった様子^^
アホなヤマトは未だに卵を温め続けています…。
巣を撤去したいけれど、なかなかタイミングが掴めず
悩む飼い主。既にライフワーク化している抱卵って、
強制中止させて良いものなのか?????
そろそろ卵が腐るのでは?と、ヒヤヒヤしてます。

今週はいきなりの雨。天気も安定しない様子です。
強風、雨、と春の天気は不安定なのが玉にきずですね。

<< 影絵 | ホーム | MTBと行く! >>

コメント

こんばんは、えいと@です。

おぉ~っ! 竹やぶが美しい~っ!
ツタの葉も若くてきれいですねぇ。ホント新緑の季節到来~ですね。

えっ! 気温25度ですかぁ~っ! 夏日じゃあ~りませんか~。
BUFなんてまだ氷点下らしいでっせ~。雪も降ってるみたいですぅ。(夫談)
何つー違いや~。
大阪は18度くらいかな~。
外は暖かいけど部屋の中はまだヒーターがいりますね。

やまとちゃん、卵産んでるんですか~。う~ん。
難しいですねぇ~。

 えいと@

最後に・・・

ヤマトちゃんご登場v-344
ウーン、綺麗ですね~v-411 可愛いなぁv-398

新緑が目に眩しい季節になりましたネ。
夜も段々暖かくなってここンとこずっとヒーター無しでしたが、時折今日みたいな日があるので油断はできませんねぇ。。
(今夜は点けておこうかな?)

昨日、新しいブランコを買ってきました。
いままでと一緒の 「青」 がなくて 「白」 にしたのですが・・・・・怖がってなかなか乗ってくれません。。(^^;

♪えいと@さん
こんにちは。
そうなんです、土曜日は暑かったデス!
公園でアイス食べてる人が多かった^^
BUFはまだ氷点下ですか~。旦那様、孤軍奮闘の日々で
すかね?えいと@さんが居なくて寂しいでしょうね。

ヤマトはね、本当にバカなんですよね~(-_-#
抱卵中は警戒心全開なので、すっかり室内野鳥化して
いて、動きがせわしなく鬱陶しい!デス。


♪桔梗屋さん
こんにちは。
暑いくらいだった週末から一転、今週は寒いですね~。
梅雨に入ればまた肌寒くなるだろう、と考えると文
鳥ズのヒーターは、いつまで経っても外せませんワ
f(^_^;;

ふぅちゃん、新しいブランコの「白」はお気に召さ
なかったのですね^^;; ありゃりゃ~。
文鳥って、新しい物にビビリ過ぎ!て、ところあり
ますよね~。しかも、籠の外なら平気なのに、中に
入れるとパニックになったり…。
なぜー!?て、一人ツッコミすること多々^^;;

緑はいいねぇ~

癒される~~~
森林浴ほど気持ちのいいものはないよねぇ~
木漏れ日最高!
こういう風景は、とんとお目にかかってない。
だからギスギスしちゃうんだろうなぁ。
やっぱり人も動物だから、緑って大事ですよね。

ヤマトちゃんの抱卵・・・確かに気がかりですよね。
うちの雌文は、産卵したら死ぬだろうといわれてるので、
絶対にさせないように、冬の時期は闘いです。
先生に言われたことは、絶対に巣を入れないことということ。
どうでしょうか?
巣を入れると、産卵する気満々になるらしいですよ。汗
あと、生卵は腐るので、やっぱり偽卵に替えるのはどうでしょう?
強制的に終了すると、また卵を生むらしいでよくないと聞きました。
うちの雄文をお婿さんに貸し出したいところですが、
カゴを違う場所に置いただけでもパニックになって気を失います・・・
すごく臆病なんですヽ(´Д`;)ノアゥア...


♪ちょびまめさん
こんにちは。
そうなんですよね、巣を入れないことが一番と言います
よね。ヤマトが卵を産んでしまうかも…て、思いながら
も爺様のポプが寒くないように!て、入れちゃったんで
すよf(-_-;; 見事に裏目に出ました…。
しかもウチの文鳥ズ、一緒の籠でないとダメらしくって
個別にできないのorz これもネックです。
しかし、普通なら20日過ぎてもダメな場合、卵放棄する
もんなんですけどね~。ヤマトってその辺の本能が欠け
ているとしか言いようがない(-_-#

ちょびまめさんの文鳥さんは、デリケートちゃんなんで
すね(^-^) まさに箱入り!ですね♪

>やっぱり人も動物だから、緑って大事ですよね。
私もそう思います。
10代、20代の若い頃は特に感じなかったけれど、
それは庭のある実家に居て、犬を散歩させるにもうっ
てつけの適度な緑がある場所に住んでいたからかも。
今住んでいる所は、意識して外に出ないと緑に触れる
ことが出来ません。
それを実感してからは、木々や草花の大切さ、ありが
た味を改めて感じさせられます。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。