プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夏は電車で帰省。

義父と姑が駅まで車で迎えにきてくれたのですが、
家の目の前まで来た途端、これまでとは一転した神妙な顔で
姑が一言。
「玄関に蜂がいっぱい居るの」。



いざ車を降りると・・・本当に危険なほど居る。
しかも、デカくて攻撃的!
結局、着いたその日に夫と二人で蜂駆除をする事になりました(T▽T)


玄関の屋根に塊で居たことから、姑やご近所の方は
「玄関の屋根の隙間に巣がある」
と考えていたようですが、家から少し離れて見てみると二階部分の外壁に
作られているのを発見。
(それに気づかない方が不思議という大きさ)

<↓蜂が激しく行き交ったり、集中していた場所は餌取りの為と思われる>

20110825_hachinosu_03.jpg

巣を発見したので、私の仕事はここまで^^
後は昆虫採集が趣味の夫が、持参して来た採集用の網で巣を撤去し、
巣のあった場所に戻ってくる蜂を一匹、一匹捉え踏み潰す。
という作業を地道に繰り返すのみ。

初めて夫の趣味が他人(昆虫好き以外の人)の役に立った瞬間でしたwww

20110825_hachinosu_04.jpg

↓写真は、山で撮った同じ種類のアシナガバチ。
巣がこれぐらいのサイズだったら、もっと駆除は楽だったかもな~~。
(巣が大きくなると蜂の数も多くなりますからね)

20110825_hachinosu_02.jpg

20110825_hachinosu_01.jpg

結論としては、スズメバチじゃなくて良かった!
て、とこかな^^;;

ただ、これをキッカケに「○○さんの家の息子さんは蜂駆除が出来る」
などという噂が広まりそうで、ちょっと怖い。


<< まさかの住宅街で | ホーム | お久しぶりです^^;; >>

コメント

まー 早速 大活躍でしたね♪怖いですよね。ご主人様、刺されませんでしたか?

グリーンカーテンのヘチマに蜂がすごく来るのです。きっと美味しい汁が出ているのでしょうね。以前にも ↑の写真ぐらいの巣を作られてしまったので、今年もまめにチェックします。ぇぇ 虫はブリゴキも含めてワタス担当です(哀)蝿やブリゴキをティッシュとかビニールはめた手で手づかみできるんですTTアタシ(猫かTT)

復活おめでとう!!
しっかり仕事されてますね(爆)
いつもお姑さんはトラップをしかけてますな…汗
それにしても蜂って!?
いくらスズメ蜂じゃなくても怖い!!
ありえん!!
息子夫婦の帰省を待ってるなんてー
でもお姑さんらしい。
近日中に言うのは絶対だと思われ…
頑張れ~(泣)(笑)

ziziさん

誰も刺されること無く、無事に駆除できました^^
それにしも大きいアシナガでしたわ~。
私は初めて見るタイプだったので、一瞬スズメバチ
かと思ってしまいました。

zizi様のお宅のグリーンカーテン、美味しい汁も勿論
ですが、それにつく虫を蜂が補食していると見ました!
害虫を駆除してくれるのは良いですが、蜂に住み着か
れるのは困りますよね^^;;
十分気をつけてくださいませね。

私もゴッキーを含め、虫は躊躇無く叩き潰せますwww
が、やはりティッシュがないとダメです。
私の実家の父は、ゴッキーを素手で掴んで首をひと捻り。
鮮やかに始末します。(父を尊敬できる唯一の技)
あの域に達することが出来れば、まさに怖いもの無し^^

ちょびまめさん

ご心配おかけしました~f(^▽^;;

暑さでフヌケになっていても、夫の実家参りはやってくる。
そして、そこには必ず何かが待っている!
・・・善くも悪くも話題に事欠かない場所ですわ^^;;

今回の蜂騒動、その日のうちに姑がご近所さんに話して
いたので、もの凄い勢いで広まって行きそうな予感(汗)
来年のお盆には「蜂バスターズ」としての依頼がきそう
で怖いです。
役所に電話すれば業者を紹介してくれますよ。
と、教えたけれど、きっと聞いてなかったろうな~(TT)

アシナガバチ

 こんばんわ。アシナガバチが大発生すると、秋がきたなぁ、と思います。
 だが、お姑様のうちは、ハチの営巣が多いですね。(四ヶ所)びっくりです。自然がより多く残されている。
 ハチの撃退法は勉強になりました。たまてんさんの旦那様は凄いですね。母もアシナガバチとよく戦いますが(単に足で踏み潰したり、巣を落とします)イラストの方がリスクが少なそうです。
 さて最近「ドジョウ何たら」が流行っている様だが個人的に「良く肥えたドジョウだぜ」とか「ドジョウ連呼もいいけど麗しきシラサギ&アオサギに食われないか(足元攫われる)」色々考えます。泥臭いのはいいけど
・・・・、本当の泥臭さって何かしら、とか考えます。

カワラヒワがすきさん

アシナガバチも種類によっては、結構攻撃的なんですね^^;;
私はキイロアシナガバチしか知らなかったので、その大きさと
攻撃的な性格に驚いてしまったです(笑)
夫の実家は、庭にも玄関周りにも沢山の植物があるし、山も近い
ですからね~。
自然が多いのは良いのですが、蜂は厄介ですな。
蜂も民家に巣を作らなければ駆除されずに済むのに…トホホ。

>さて最近「ドジョウ何たら」が流行っている様だが個人的に「良く肥えたドジョウだぜ」

本当に! しかも腹黒で!
ぜ~~んぶサギに喰われてしまえばイイ!て、思いますわよね。

地デジ切り替えと共にTVを処分してしまったので、TVではどのよう
な報道がされているのか全く解りませんが、未だにマスコミが民主を
支持してるなんてバカの極みですよね。
フジテレビが叩かれているのは、テレビ局が外国(韓国)に乗っ取られ、
偏向報道しまくりだからですよね。
民主ばかりヨイショしていれば他の局も、ひいてはマスコミ全体が
他国に乗っ取られていることを証明しているも同然です。
「ドウジョウが云々…」言ってるお前達こそ、次のドウジョウじゃっ!
フジテレビが叩かれているうちに気付け。て、思います。


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。