プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<↓彩雲>


またもや一ヶ月以上も放置してしまいました。
もはや「冬眠」していると言って良い状況ですね^^;;

そんでもって、一ヶ月も更新をサボると管理画面も色々と
変更されていて、解らない事だらけになってました。(焦)


それはそうと、今シーズンは本当に鳥が少ないですね。
身近にいて当たり前だったコゲラやシジュウカラさえ
ちょっと遠出しないとお目にかかれない状態です。

久々に目にしたコゲラ…可愛かったな~~♪

20120220_kogera_02.jpg
「とおっ!」

<< 年明けの山梨で | ホーム | 2012年 >>

コメント

おひさデス♪


震災以降 「鳥の異変」 的な噂を度々耳にしますが
やはりあのピカドンの影響、も少なくないのではないかと・・・(-。-;)

今冬はエサも少ないのか、
ベランダのエサ箱が連日大盛況です。


桔梗屋さん

お久しぶりでございますぅ~(^▽^;;
そしてそして、早速のご訪問ありがとうございます♪

ほんとにね、今年は全国的に冬鳥が少ないらしいですね。
これが放射能の影響だとすると実に恐ろしいです。
ただ、世界的な大寒波もあるし色々と要因はあるのかも
しれませんが・・・悶々とします。
魚にしろ鳥にしろ、一種類だけが大量死しているニュースが
多いですものね。

「サロン・ド・桔梗屋」は、小鳥達にとって
貴重な存在ですね^^



おはようございます!
コゲラさんの飛び出し?可愛いです。横顔の多いコゲラさんの写真ですが
正面顔も、可愛いですよね!

緑道でも冬鳥さんの姿をあまりみない日々が続いていましたが、
このごろやっとツグミが見られるようになりました。
カモ類は、例年どおり来ているので、国内で移動する冬鳥が少ないのでしょうか?
だとすると、原発の影響が懸念されて怖いですね・・・

おさんぽさん

はい、上の写真はコゲラが飛び立った瞬間です^^

コゲラのクチバシはキリのように細いため、横顔に比べると正面顔は
ちょっと滑稽な感じがしますよね。
でも、それもまた可愛らしい♪^^

ツグミ…今シーズンは渡りも遅かったように思います。
こちらでは、何羽かがまとまっている姿が多いです。
単独でいるのが普通なので、その様子に違和感を感じてしまう
わけですが、きっと何か理由があるのでしょうね…。


渡り鳥は磁場を頼りに「渡り」をするといわれるので、今シーズンの
鳥の少なさは、ひょっとしたらそこに理由があるのかもしれませんね。
あれだけ大きな地震があって、強い余震も続いてたし、今現在も
富士山が心配されるなど、日本列島全体が今までと違う状況です
ものね。
人間には無い優れた能力を持つ生き物達には、違う形で色々と
見えるのかもしれません。

※渡り鳥は磁場が見える:青色光受容体と磁気の感知
http://wired.jp/wv/2009/06/30/
↑「渡り鳥 磁場」で検索してみてください

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。