プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
端から見ていると「頭大丈夫?」と、聞きたくなってしまうのですが、
マスコミによる安倍叩は尋常を逸していますね。
執拗に右傾化、右傾化と連呼して国民の不安を煽るような報道&記事の垂れ流し。

ナチスだ、ヒットラーだとも表現していますが、本当に右傾化してナチスの
ようだとしたら、果たしてマスコミはここまで安倍氏を口汚く罵っていられ
るかしら?
本当に右傾化していたら、真っ先に粛正されると思うんだよね〜〜。

あまりにも酷い日本の偏向報道に、ついにアメリカがひとこと言わずには
いられなかったようです。

「右傾化」批判の誤り<産経ニュース>
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/amr12121803080002-n1.htm

■□■一部抜粋■□■
「米側ではいわゆる慰安婦問題を機に左派のエリートやニューヨーク・タイムズ、
ロサンゼルス・タイムズが安倍氏を『危険な右翼』としてたたきました。安倍氏の
政府間レベルでの戦略的な貢献を認識せずに、でした。その『安倍たたき』は日本
側で同氏をとにかく憎む朝日新聞の手法
を一部、輸入した形でした。今後はその繰
り返しは避けたいです」

 不当なレッテルに惑わされず、安倍政権の真価を日米同盟強化に資するべきだと
いう主張だろう。(ワシントン駐在編集特別委員)
■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■


↓こちらの動画は私のおすすめ^^
小気味良く且つ痛快なまでの語り口調が魅力の東洋史家の宮脇先生。
この方の話しを聞くと、きちんと歴史を学ぶって大事なんだな〜〜。
と、思わずにはいられません。
お時間のある方は是非!








<< ごあいさつ | ホーム | あ〜、寒い(((>_ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。