プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は、ツバメが巣の材料を集めている場面も見る事が出来ました。

一体どこで巣材を集めているのか?
一度でいいから見てみたい…と、思い続けて数年。
今年はついにその思いが叶いました。


水浴びさえも飛びながら行うツバメが、地面に降りている不思議。
尾が地面に触れないよう上にピーンと向けているのが、なんだか
可愛らしいです。



20130627_tubame-suzai_02.jpg

20130627_tubame-suzai_03.jpg

20130627_tubame-suzai_07.jpg

20130627_tubame-suzai_04.jpg

20130627_tubame-suzai_05.jpg

1羽が泥を集めている時は、もう1羽がその頭上で見張りをする。
という具合に、常にペアで行動していました。
そして、集める泥は常に同じ場所のもの。
同じように見える&思える場所は他にいくつもあるけれど、
何かが違うのでしょうね。


↓ひな団子の写真を撮った1週間後、だいぶ大きくなったヒナッ子。
飛び疲れたのか、ちょっとひと休み・・・といった感じ。

20130627_hina-seityou_01.jpg


<< もはや桃とは言えない… | ホーム | ツバメのヒナッ子 その3 >>

コメント


凄い! 初めて見ました!
こうやって一口大の土を何度も何度も運んで
頑丈な基礎を作るんですね~♪


今回のツバメちゃんシリーズで
目からウロコ的に衝撃だったのが

「ツバメって、青かったんだ」

ってこと・・・・・・

ヒナっ子だからかな?と思ってましたが
大人になって尚この “驚きの青さ” って。。∑(゚Д゚)
光の具合もあるのだろうけど
ツバメ=黒と橙と白、というイメージが一変しました。


桔梗屋さん

私も初見の巣材集め。ちょっと感動です^^

畑の脇の用水路で泥を集めていましたが、
最近では田畑の用水路もコンクリートで固められ
た場所が増えましたよね。
ツバメにとっては巣材となる泥を手に入れるのも
難しい時代になってきたと感じます。

そして、ツバメって黒のイメージが強いですが、
実は真っ黒でじゃないんですよね。
金属光沢のような青だから、光の加減で青が際立っ
て見えたりするようです。
私も写真を見ていて、改めて羽の色の“不思議さ”を
感じました^^


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。