プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070615_07615ame_01.jpg

関東も梅雨に入ったらしいけれど、そう宣言された途端
晴れてます!
暑いくらいです!
こんな調子で関東の水瓶は大丈夫なのでしょうか?
ダムのある場所に降っていてくれれば問題ないんです
けれどね。

高校生の頃に一度だけ、ひどい水不足を経験した事が
あります。
あんな状態になるのは嫌だな~(-_-;;
雨降りばかりは憂鬱ですが、生きる上で必要な水が不
足するのはもっと憂鬱です。

雨女の私と雨男の夫が出かけても雨が降らないのは、
やっぱり異常気象のせい…ですかね?

<< …以心伝心? | ホーム | 共通点 >>

コメント

こんにちは、えいと@です。

いよいよ関東も梅雨入りですかぁ~。
でも、よくありますよね?
梅雨入り宣言したとたん、毎日晴天ばっかり…ってこと。

以前、空梅雨で6~7月にほとんど雨が降らなくて水不足になったこと、ありましたねぇ。
沖縄でトイレの水も流せないほどの水不足の時もありました~。(その時たまたま沖縄旅行してました)
やはり降るべき時に降ってもらわないと困りますね。
お米や農作物にも影響しちゃいますし。

たまてんさん夫妻は雨男女なんですかぁ~。(笑)
じゃ、たまてんさん夫妻が雨乞いしたら降ってくれるかも~。(笑)

 えいと@

♪えいと@さん♪

本当に心配ですわ~。
早くも農作物への影響も言われているし、四国地方は
完全な水不足。関東もこの時期に既に黄色信号となっ
ていて「断水か!」という話しも…。
冬に雪が少なかった事もかなり影響しているので、
台風並みの雨が連続して山に降ってくれないと、この
不安は拭えそうにありません。
一方、首都圏では道路が冠水する程の集中豪雨!
都心に降る雨を上手く利用する手段を早く整えればイ
イのに~(-_-#

そうなんです、何を隠そう私達夫婦は雨女&男!
でも、最近は遠出しても降られる事がないので、
そのパワーは影を潜めています。
巷で雨男、雨女と呼ばれている人達が集結したら
大雨が降ってくれるかしらf(^_^;;

みっ、水~

可愛い~~~イラスト!
いつもステキだけど、今日は一段と可愛い♪
雨はイヤだけど、空梅雨は深刻な問題ですよね。
雨男・雨女さんが出動しても降らないってことは、
本格的な異常気象ですね。
この夏は猛暑だというけど、いったい何度まで上がるのか
かなり不安ですよね。
エアコンの使用量が増えれば、結果温暖化へ繋がるし・・・
悪循環ですよね。

天気予報では今週末からv-279期待できそうなコトをいってましたけど・・・・・(ドウなんだろ?)
しっかり水源付近に降ってくれれば良いですよね~v-290
(お水が使え無いと困るぅぅv-356

雨が続くと野鳥達のご飯が心配なんだけど。。
(皆、どうしてるんだろ? ジッと我慢してるのかしら?)

♪ちょびまめさん♪

いつもありがとうございます(^▽^)

>雨男・雨女さんが出動しても降らないってことは、
本格的な異常気象ですね。

やっぱり、そう思いますよね~~~^^;;
こんなに晴天続きなんてヤバイですよッ!
冬は冬で雪が少なかったから、梅雨に期待をするし
かないみたいですが、それもどうなることやら…。

ヒートアイランド現象で毎年都心は半端じゃない暑さ
ですから、きっと酷暑になるんでしょうね~(-_-;;;
緑化計画とか言いながら、樹木をバンバン切り倒して
いるのも何だかな~。屋上に草植えても地面の熱は冷
めないじゃ~ん!て、常々矛盾を感じます。

♪桔梗屋さん♪

今週末の雨は、それ程の雨量にはならないみたいな
コト言ってますよね~(-_-|||
季節外れの台風でも来てくれないと、この不安は拭
えないかもデス。取水制限が実行された地方もあり
ますし、心配ですよね。

街の野鳥達は、本当にどうしているのかしら?
水は公園の池とかでしのぐのかな???
(野山の野鳥はさほど心配はないんですけどね…)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。