プロフィール

たまてん

Author:たまてん
ここでは、17年飼っていた愛犬や現在一緒に暮らす文鳥のこと、日々のことを気の向くままに綴っていこうと思っています。
最近は野鳥の撮影に夢中!
コメントお気軽にどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20140319_ mame_01

20140319_ mame_02

20140319_ mame_03

20140319_ mame_04

これはマメさんだけの特殊行動なのでしょうか?
毎回、毎回、コーヒーを飲んだ後、口の中に入ろうと
突撃してきました。
でも、インスタントコーヒーでは無反応。
マメさんは違いの解る男だった!






<< アイス | ホーム | 春ですね♪ >>

コメント

文鳥って・・・・・・


あまり 「嗅覚」 が発達してる風には思えなかったのだけど(笑)
「珈琲」 レベルの香りだと判るのかしら?

それにしても・・・・

ホバリンクか~ら~の~、お口へダイブ!!! って(・Θ・;)ヒャー
我が家の場合は二代続けて素っ気無い性格だったので
そういう経験は皆無なのですが
懐っこいブンチョさんには 「ありがち」 なコトなのかな?


昨日の春の嵐は強烈でしたねー!
お昼過ぎに買い物に出掛けたのですが、前方がやけに 「煙ってるなぁ」 と思ったら
小学校の校庭の砂が巻き上げられてコッチに迫ってきてたという。。((((((ノ゚⊿゚)ノ
家の中もピッチリ戸締りはしてるのにやけに埃っぽかったです。

明日は久々に 「雨」 という嬉しい予報が出てますね~♪
思いっきり窓を開けて、まずは 「掃除」 だな!!!


桔梗屋さん

私も鳥は臭覚が弱いと思っていました。
なので、マメさんの執着っぷりには驚きでしたf(^▽^;;
口を開けろ!と、言わんばかりに飛びつかれて唇を引っ掻か
れるとか、そりゃ〜もぅーしつこいコト。

口に入って来たときは驚きもそうですが、掴み出すにはどうす
ればイイの?て、一瞬頭が真っ白になりました^^;;

思えば、メス文鳥達は海苔に異常に執着してましたから、
鳥にも好きなニオイというものがあるのかもしれないですね。


先日の春一番、凄かったですねー。
PM2.5もガンガン飛んで来るし、花粉は激しくなって来るしで、
ウンザリしちゃいますよね。

小学校の校庭の砂…あるある〜〜!

なんだそりゃ~ (笑)
初めて聞きました!!
違いがわかる男。マメさん v-266

私が子どもの頃にいた女の子ぶんちょ。
ものすご~く口の中に入りたがっていました。
いつも 口の前で待機。
うっかり 口を開けようものなら
洞窟の中を 探検して進む隊長のような勢いで 
奥のほうにズンズン進んでいくんです。

あまりにも 奥まで行くから吐きそうになって 下を向いて出てきてもらおうとした私。

そりゃ~ おちてたまるか…と
文鳥様は 爪をたてて舌の上を
もっと奥へと登ってくる。

私が 大騒ぎしているのを見た母が 
私の口の中に手をつっこみ 文鳥様を
出してくれたんです。
私も文鳥様もレスキュー。v-344

その後の私は 顎がしばらくガクガクして
閉じる事が出来なくなってしまったの…(笑)

それ以来 口元のくる文鳥様には
冷たい接し方の私です。v-8

ひっさしぶりに その事思い出しましたぁ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あぶりんさん

猫にマタタビ、コーヒーにマメさん!
マメだけにコーヒーって、上手いなしかし。←おいおい

うっかり欠伸をしてしまい、2度ほど口に突撃されました^^;;
下の歯&歯茎を足でガッチリ掴まれたあの感触…
そして窒息するかも!という若干の恐怖。
大人でも焦りますよね。
そんな体験を子供の頃にしているあぶりんさん、軽くトラウマ
になるのも当然です^^

あぶりんさんが買われていたブンチョさん同様に、マメさんも
奥へ奥へと入ろうとするので、オエ〜〜となりましたわ(笑)


鍵コメント 2014/03/21 08:32さん

おおーー!なんと、嬉しい驚きです(@▽@)
練馬区は私、小学校1年生の夏まで住んでいた場所です。
初めて勤めた会社も練馬区でした。(笑)

なるほど〜、2羽のブンチョちゃんにキャリーを馴れさせて
いたのもこの為だったのですね。納得です。

ご家族にとって居心地の良い環境が見つかることを祈ってます♪
そして、是非是非、お会いしとうございます(^▽^)♪


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。